So-net無料ブログ作成

冬のレンツブルク城 [スイス]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
IMGP5181-933.jpg
先日、スイスのBiel/Bienneに行ってきたため同じ季節に行ったレンツブルグ(Lenzburg)の昔のスイスの記事が懐かしくなりました。それで古い記事をリニューアルしてみました。
チューリッヒから40km西にあるレンツブルク(Lenzburg)と言う小さな町にいます。
写真はこの町のシンボルであるレンツブルク城です。
この日は朝から雪がちらついて写真にとっては悪条件ですが雪景色が撮れました。この写真を撮るために雪の中、隣の丘に登りました。寒いこと!!!!!!!

裏側からの景色も趣きがあります。
IMGP5168-1120.jpg

丘の上に地形に合わせて建てられたお城です。
IMGP5186-1120.jpg

門の屋根の上には雪が積もっていました。
IMGP5187-1120.jpg

中には入れなかったので門の前まで行って写真を撮りました。
IMGP5189-840.jpg

城からは雪景色の中にも別のお城が見えました。
IMGP5175-735.jpg

ここが街の中心です。我々のホテルもこのあたりにありました。
IMGP5192-1120.jpg

スイスの田舎町の街並みも魅力的です。ホテルの窓からの街並みを3っ紹介いたします。いずれの写真もクリックすると拡大します。

街並み1
IMGP5160-1120.jpg

街並み2
IMGP5149-1120.jpg 

街並み3
IMGP5147-1120.jpg 

メインストリートです。
IMGP5162-1120.jpg
                            クリックすると拡大
クリスマスツリーが飾ってあります。
IMGP5144-1120.jpg
                            クリックすると拡大
至る所に泉がありました。
IMGP5167-1120.jpg
                            クリックすると拡大
昔の馬の水飲み場かな
IMGP5172-1120.jpg
                            クリックすると拡大
今回のホテルでは暖房は機械式の温水ヒーター、触ってもほとんど作動しないほど、部屋の断熱が出来ています。光の遮断はカーテンではなくベランダの外側の電動シャッター。浴室は床暖房。ドアはオートロックではなく内側外側ともカギで閉めます。冷蔵庫の中はすべて瓶、部屋の装備品&スイッチなども見慣れたものと違います。この辺がヨーロッパらしいところ。チーズも充実しています。

下の2枚の写真を見てください。
上はスイスで泊まったホテルの中にあった飾りです。下はドイツの町の中で見つけたものです。似ていると思いませんか。クリスマスに関係しているみたいです。


こちらがドイツのハイデルベルグの町にあったものです。


ホテルの入口のクリスマス飾りですが車もプレゼント?


レンツブルク城の航空写真を紹介いたします。マイナス(-)のアイコンを10回ほどクリックすると、この場所の位置がわかると思います。


nice!(86)  コメント(27)  トラックバック(3) 

nice! 86

コメント 27

ナナ

スイスとドイツに同じようなものがあるのは不思議ですね。

なんでしょうね。

風情がありますね。クリスマスシーズンにぜひ行きたいですね。
by ナナ (2009-06-28 11:31) 

Susuwatari

ナナさん

スイスはドイツ語圏とフランス語圏があります。ここはどいつ語圏でした。楽しそうな雰囲気のあるものでした。
by Susuwatari (2009-06-28 17:13) 

ナナ

なるほど。知り合いのフランス人の方、グルノーヴル出身ですが、お母様はスイス出身らしくて、フランス語圏の方だったのでしょうね。うなづけました。
by ナナ (2009-06-28 19:59) 

Susuwatari

ナナさん まだso-netには復元出来ていませんが、以前に掲載したスイスの小さな町は駅名も両方が使われていました。場所はローレックスの本社のあるBiel/Bienneです。ここは丁度ドイツ語圏とフランス語圏が交じり合っているところでした。美味しいフランス料理にもお目にかかりました。

http://74.125.153.132/search?q=cache:qyR6pSwwka4J:echoo.yubitoma.or.jp/weblog/musashi_sk/eid/542367/cid/35346/+SORI%27s+%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%80%E9%AD%9A%E6%96%99%E7%90%86%E3%80%80Biel/Bienne&cd=6&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
by Susuwatari (2009-06-28 20:53) 

ナナ

SORIさん、見てきました。おいしい料理。お魚。釣り立てっていちばんおいしいですね。
今年の夏休みはやっぱり海の近くか湖のそばに行って、おいしいお魚料理を食べたいと思いました。
スイスの記事もまた載せてくださいね。楽しみにしています。

ゆびとま、まだ画像が入ってなかったり、記事も消えてるものがあるようですね。
復旧は長引きそうですね。
by ナナ (2009-06-29 07:18) 

ナナ

すみません、SORIさん、記事についてのこと、書くの忘れていて、しかも読んでないようなコメントしてしまいまして、レンツブルク城ってハプスブルク家ゆかりの歴史あるお城だったんですね。
今ちょっと検索してみて、おどろきました。
ここ、ちょっと見てみてください。
http://www.swissinfo.ch/jpn/front.html?siteSect=105&sid=9680326
by ナナ (2009-06-29 07:25) 

Susuwatari

ゆびとまのメッセージ(コミュニティー)を読んでいただいたんですね。メッセージだけが使えるとはまだまだ先が長そうです。
調べてもらえるとはうれしいです。スイスの魚も早めにアップしなければなりませんね。初夏のレンツブルク城もきれいでした。そのうちに紹介いたします。

これは写真がないけれど写真を入れて掲載いたします。
http://74.125.153.132/search?q=cache:31gWHKlYRZEJ:echoo.yubitoma.or.jp/weblog/musashi_sk/eid/320765/+%E5%88%9D%E5%A4%8F%E3%81%AE%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF%E5%9F%8E+SORI%27s&cd=14&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

by Susuwatari (2009-06-29 21:58) 

gigipapa

キャンドルの炎の熱でクルクル回る白木のおもちゃは
「ウインドミル」の名前で日本でも輸入したものを買えるようですよ^^
以前クリスマスシーズンにドイツのブレーメンに出張した折に
街中のクリスマスグッズを売る屋台で見つけて買おうかどうか迷ったことがあります^^;
結局嵩張るので買わずじまいでしたが。。^^;
懐かしいものを見せて頂きました♪
by gigipapa (2009-08-19 10:08) 

momotty

さ、寒そう~

ブルブルブル((*´д`*)) サムゥゥゥ・・・

泉が素敵ですね
by momotty (2009-08-19 13:59) 

luces

スイスのクリスマスも美しいですね。
by luces (2009-08-19 23:07) 

SORI

gigipapaさん こんばんは
キェンドルのおもちゃの名前「ウインドミル」を知ることが出来てうれしいです。ありがとうございます。おかげて知識が増えました。ネットで検索すると出てきました。
 http://www.toy-warabe.com/kazariwind.html

by SORI (2009-08-20 03:31) 

SORI

lucesさん こんばんは
やはりヨーロッパのクリスマスは雰囲気が違いました。いい経験になりました。
by SORI (2009-08-20 03:33) 

SORI

momottyさん こんばんは
泉の数の多さには驚きました。これだけ多いのには何か理由があるのでしょうね。
by SORI (2009-08-20 03:35) 

youzi

冬のスイスは寒そうですが、
写真を見ていると、行ってみたくなりますね。
雪が残っているところ、とても素敵ですね。
by youzi (2009-08-20 21:37) 

SORI

youziさん おはようございます。
小さなお城は魅力的です。スイスにはこのようなお城が沢山あるそうです。いろいろ行ってみたいですね。
by SORI (2009-08-21 08:39) 

kazu

SORIさんこんにちは。

スイスはどこへ行っても景色が素晴らしくていいところですね。

数年前にチューリッヒ空港着で行ってきました。
チューリッヒ駅付近のホテルに泊まり、翌朝はチューリッヒ湖を左に眺めながらハイジの里のある「マイエンフェルト」までバスを走らせました。

後はマッタホルンの良く見える展望台まで、登山電車で登り、ユングフラウへもアイガーの中腹を登山電車でトンネルをぬけ、モンブランへはケーブルカーで展望台まで登ってきました。

スイスは小さい国ですが、アルプスの風景が気にいってもう一行きたい国ですね。
by kazu (2011-10-20 17:25) 

SORI

kazuさん こんばんは
スイスには何度も行ったのですが、山の景色はほとんど見ることが出来ませんでした。kazuさんのスイスでのコースを読ましていただくと羨ましい限りです。 
by SORI (2011-10-20 19:55) 

チヨル

あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします(^^)
by チヨル (2013-01-04 07:15) 

kazu-kun2626

高い所に建ってますね~
町並みも美しいです
by kazu-kun2626 (2013-01-04 07:36) 

SORI

チヨルさん
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
by SORI (2013-01-04 08:09) 

SORI

kazu-kun2626さん おはようございます。
ほんとうにスイスは町並みがきれいです。城は長い年月を感じました。
by SORI (2013-01-04 08:11) 

リリー

SORIさん、こんにちは!
年末年始ずっと風邪で寝正月です。
お城の写真を見ていましたら、元気になって
今年は海外旅行にも行きたい!と思いました。
このような街並みを散策したいです。
by リリー (2013-01-04 13:59) 

SORI

リリーさん こんにちは
小さな町のお城は魅力的です。この町が一つの国として存在した時代もあったのかもしれません。
by SORI (2013-01-04 16:15) 

まほ

拡大して拝見しましたが、
どれもジグソーパズルにしたくなるような、
素晴らしい景色ですね!
by まほ (2013-01-05 02:51) 

SORI

まほさん おはようございます。
拡大してみていただけたのですね。うれしいです。
ほんとうにヨーロッパの建物は素晴らしいです。
そのうちに夏のレンツブルグ城を紹介したいと思っています。
by SORI (2013-01-05 07:12) 

orange

我が家に似た(でもほとんど同じ作りの)ものがありますよ。
蝋燭から熱気が上がるのを利用して上の羽が廻る。
Weihnachtspyramide クリスマスピラミッド、敢えて言うならピラミッド型のクリスマスの飾り。
大きな物から小さな(蝋燭を2本程度立てるだけの)物まで色々あります。あとは羊と羊飼いがクルクルと追いかけっこをするようなものなど。木製の動くおもちゃはスイスにもドイツにもたくさんありますね。
by orange (2013-01-05 23:35) 

SORI

orangeさん おはようございます。
なるほど沢山のローソクがありますね。
この飾りを持っておられる型からのコメントをいただけるとは記事を掲載した甲斐がありました。うれしいです。ありがとうございました。
by SORI (2013-01-06 03:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3