So-net無料ブログ作成

ベルリンの地下鉄 [ベルリン]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
ドイツのベルリンでは地下鉄が発達しています。地下鉄は2種類があります。UバーンとSバーンです。Uバーンは完全に地下を走りますがSバーンは高架線の部分が多く町の中心に入ると地下になる電車です。これはSバーンの駅です。ただし、随分と前に廃止になったようで電車は通っていませんでした。フクロウ保護の標識を紹介した記事の中の通りの遠くに写っていたのがこの駅です。

航空写真で見ても駅は残っていますが線路の部分は緑地になっていました。
画面内の を数回ほどクリックすると周りの雰囲気が判ると思います。

こちらは今も活躍しているSバーンの駅です。Sバーンの駅は道路を横断する高架の部分に作られているいるようです。確かに利用するのに便利ですね。ホテルの近くを通っているROHRDAMM駅からUバーン(U7)に乗り17つ目の、このYORCKSTRABE駅でSバーン(S1)に乗り換えてUNTER DEN LINDEN駅で降りてブランデンブルク門に行きました。UNTER DEN LINDEN駅は地下でした。SバーンのYORCKSTRABE駅の古さは冒頭の廃墟の駅と同じ感じでした。鉄骨は、すべてリベットで止められているところに歴史を感じました。
クリックすると拡大

クリックすると拡大Uバーンから乗り換えたSバーン(S1)のYORCKSTRABE駅のホームです。古い駅の雰囲気が伝わって来る気がします。
自転車も、ちゃんといました。大きな箱がキップの自動券売機で、自転車のすぐ横の赤い箱がチケットの刻印機です。ホームに券売機と刻印機があるのです。つまり駅は基本的に無人でも大丈夫ということになります。ただし駅員さんはいたと思います。
一番下での説明の通り、駅に改札はありません。自転車と刻印機の部分を写真から切り取っ他のが右の写真です。写真をクリックすると刻印機がよくわかると思います。
クリックすると拡大

これがSバーン(S1)を走っている電車です。沢山の人が利用されていました。ここから3つ目の駅がUNTER DEN LINDEN駅でした。
クリックすると拡大

電車の中の自転車を掲載いたします。


これがUバーン、Sバーン、バスおよびトラムの共通1日券です。6.1ユーロで1日乗り放題なのでお得です。ベルリンの地下鉄は改札がありません。自分で切符に最初に乗るときに刻印機に切符を入れて刻印します。後は乗り降り自由です。ヨーロッパの鉄道は乗客の良識で成り立っているのです。下の切符にはROHRDAMM駅で15時25分に押した刻印が残っています。最後にROHRDAMM駅に帰ってきたときに裏面に記念のため刻印いました。時間は18時5分でした。その刻印が右上のものです。ROHRDAMM駅で刻印したことも記録されているのでいい記念になりました。
地下鉄の1回の料金は2ユーロなので4回以上乗れば1日券の方が安くなります。今回は5回乗りました。

紹介した地下鉄の駅を紹介します。目的地はブランデンブルク門(Brandenburger Tor)でした。ホテル→ROHRDAMM駅→YORCKSTRABE駅→UNTER DEN LINDEN駅→ブランデンブルク門、と行きました。帰りにはシャルロッテンブルク宮殿に寄って帰りました。
クリックすると拡大  YORCKSTRABE駅
  ROHRDAMM駅
  UNTER DEN LINDEN駅
  廃線の駅
  ブランデンブルク門
  シャルロッテンブルク宮殿

nice!(200)  コメント(30)  トラックバック(2) 

nice! 200

コメント 30

b.b.mk2

ドイツのあらゆるものの質実剛健なデザインはいいですね。
by b.b.mk2 (2010-07-21 20:18) 

haru

自分で刻印、というシステムがいいですねー^^
by haru (2010-07-21 22:10) 

k-meg

国によって地下鉄の乗り方もさまざまで、こういう情報は
楽しいですね。ウイーンの路面電車リンクに乗った時も一日券を
車両の中にある刻印機に差し入れたのを思い出しました。
乗客の良識で成り立つ国、大人ですね・・・・

by k-meg (2010-07-21 22:29) 

SORI

b.b.mk2さん こんばんは
何気ないところにも、ドイツ独特の雰囲気があらゆるところで感じられました。
by SORI (2010-07-21 22:30) 

SORI

haruさん こんばんは
ヨーロッパは長距離列車も同じように自分で刻印するシステムです。この方式がみんなに引き継がれているみたいです。
by SORI (2010-07-21 22:50) 

SORI

k-megさん こんばんは
車両の中の券売機はまだ経験がありません。バスでは車内に券売機があるようです。
by SORI (2010-07-21 22:52) 

youzi

地下鉄と聞くと、大部分が近くを走っているものだと
思うので、ちょっとビックリしますね。
そう言えば、シンガポールの地下鉄も中心地をはずれると
地上を走っていたりしました。
by youzi (2010-07-22 00:05) 

nyankome

味のある切符(刻印)です。
記念になりますね。
by nyankome (2010-07-22 01:51) 

SORI

youziさん おはようございます。
SバーンとUバーンがあってUバーンは本当の地下鉄のイメージでした。写真で紹介しているのSバーンが高架と地下の両方を併用している電車でした。高架の部分の古さがいい雰囲気を出していました。
by SORI (2010-07-22 06:16) 

SORI

nyankomeさん おはようございます。
刻印された切符は、言われるとおり記念になります。それをブログに掲載するとなおさらで、後で見たときに日時を思い出すことが出来るのでいいですね。
by SORI (2010-07-22 06:18) 

hayama55

おはようございます。
ヨーロッパの大陸合理主義が伺える記事ですね。
乗客の良識を信じているところなんて。
でも違反が見つかった時の罰則がかなり
厳しいとも聞いています。
by hayama55 (2010-07-22 07:59) 

terrybear

地下鉄の中にも自転車大丈夫なんですね~
by terrybear (2010-07-22 15:07) 

ai

何もかも味があっていいですねー!!
by ai (2010-07-22 16:07) 

けやき

自転車もそのまま地下鉄に乗れちゃうんですねぇ。

by けやき (2010-07-22 18:38) 

SORI

hayama55さん こんにちは
長距離の列車では検札に来ますが、地下鉄では乗客の人の良識のような気がします。多少は無賃乗車の人もいるかもしれませんが、それでも成り立っているのがヨーロッパですね。
by SORI (2010-07-22 19:24) 

SORI

terrybearさん こんにちは
電車の中でも自転車を撮りました。その記事が下記のアドレスです。下記の記事の一番下に写真を掲載させてもらいました。
http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2010-07-17
by SORI (2010-07-22 19:27) 

SORI

aiさん こんにちは
どこでも日本と違う雰囲気を味わうことが出来ることがわかりました。身近なところを歩いてみると新たな発見がありました。
by SORI (2010-07-22 19:29) 

SORI

けやきさん こんにちは
皆さんの関心が高いので、この記事でも電車の中の自転車を掲載いたします。
by SORI (2010-07-22 19:30) 

opas10

さすがSORIさん
>鉄骨は、すべてリベットで止められているところに歴史を感じました。
目のつけどころが通ですね!ガス溶接以前の時代に組み立てられた、ということですよね。
by opas10 (2010-07-25 11:12) 

SORI

opas10さん おはようございます。
このような設備が今でも現役で働いているのがすごいです。大切にしてもらいたいです。
by SORI (2010-07-25 11:18) 

ネオ・アッキー

SORIさんこんばんは。
ヨーロッパの鉄道のプラットホームには日本と違って入場料を取られることもないので気軽に鉄道の写真を撮りに行けるのは長所だと思っています。
by ネオ・アッキー (2015-07-23 00:32) 

SORI

ネオ・アッキーさん おはようございます。
確かに!! 写真を撮る人にとっては長所ですね。改札が無いのは伝統なのですね。例外的にパリの地下鉄だけは改札がありました。
by SORI (2015-07-23 05:12) 

Rinko

自転車も一緒に乗れるとは聞いていましたが、お写真拝見できて嬉しいです。
ドイツの質実剛健な面、好きです^^
by Rinko (2015-07-23 07:57) 

SORI

Rinkoさん おはようございます。
ドイツはいいことですね。ヨーロッパで初めて行ったのがドイツでした。それは、24年前の1992年4月22日で、それから13回、ドイツを訪問することになりました。
by SORI (2015-07-23 08:54) 

koni

自転車をそのまま電車に乗れるのが良いですね。
ヨーロッパの鉄道は乗客の良識で成り立ってますね。
by koni (2015-07-23 09:47) 

SORI

koniさん こんにちは
ヨーロッパは驚かされることが沢山ありました。その一つが改札がないことでした。もちろん自転車がそのまま、自由に電車に乗せることが出来るのにも驚かされました。
by SORI (2015-07-23 13:53) 

tarou

こんばんは、梅林寺にコメント頂き有難うございます。

自転車を折りたたまずに乗れるの良いですね(^_^)v
by tarou (2015-07-23 23:43) 

desidesi

自転車を普通に持ち込めるところがいいですね〜♪
満員電車ってないのかなぁ?( ̄O ̄;)
ドイツの人って真面目なんですね。
なんか日本人に通じるところがある気がします〜♪ (๑◔‿◔๑)
by desidesi (2015-07-24 01:04) 

SORI

tarouさん おはようございます。
ベルリンは自転車道路も整備されていました。自転車に乗る人にとっては最高の場所でした。
by SORI (2015-07-24 04:49) 

SORI

desidesiさん おはようございます。
ヨーロッパで通勤時間帯に地下鉄に乗る機会はあまりありませんでしたが、日本のような満員電車はないと思います。通勤時間帯に自転車が乗せられるのがヨーロッパでした。
by SORI (2015-07-24 04:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2