So-net無料ブログ作成

阿蘇の山麓は牛さんがいっぱいでした。 [阿蘇山]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
この日の午前中は泊まっていた内牧温泉を出発して阿蘇の火口を目指しました。阿蘇駅の近くから阿蘇パノラマライン坊中線をレンタカーで走りました。道の両側はすべて牧場で牛がところどころに集まっていました。車を停めて眺めていると遠くから人懐っこそうな牛さんが一頭近づいてきました。柵の間から顔を出して、なでなでしてほしそうでした。

顔をのぞかせるちょっと前です。写真はクリックするとすべて拡大いたします。是非とも拡大して見てやってください。
クリックすると拡大

この牛さんの背中越しに見た景色です。遠くの牛さんの群れから一頭だけが近づいてきたのです。
クリックすると拡大

遠くに見える山並みは九重山です。
クリックすると拡大

少し拡大してみました。
クリックすると拡大

別の角度から牛さんを撮りました。
クリックすると拡大

この日は6人だったのでレンタカーはエステマにしました。右が九重山の方向で左が阿蘇山の方向を撮ったものです。この日は夕方のフライトで3人が帰った後に熊本空港で車をプリウスに代えて、すでに紹介した湯布院温泉(由布院温泉)に行きました。
クリックすると拡大クリックすると拡大

この山は阿蘇連山の一つである往生岳(1238m)です。その山の奥にあるのが杵島岳(1321m)です。
クリックすると拡大

こちらは同じく阿蘇連山の中岳(1506m)、高岳(1592m)に根子岳(1408m)です。この日は阿蘇山噴火口も行きました。→ポチッ
クリックすると拡大

道路の両側は牛が入って来れないように柵が作られていました。左の山が杵島岳(1321m)で道路に迫ってきます。
クリックすると拡大

道路と柵もきれいな景色の一つになります。
クリックすると拡大

柵があってもやはり牛さんが道路に出てくることがあるのでしょうね。牛さんと馬さんの注意の看板が沢山ありました。写真をクリックすると周りの景色を表示します。
クリックすると周りの景色を表示クリックすると周りの景色を表示

米塚を見下ろす位置まで上がってきました。阿蘇の外輪山もきれいに見えました。外輪山よりも高く上ったようで外輪山の外側の山々もくっきりと見えていました。米塚は阿蘇山の中でもっとも新しく出来た山で1500年前に生まれたそうです。
外輪山の内側は30-9万年前に発生した4回の巨大カルデラ噴火により形成された阿蘇カルデラです。その大きさは世界最大級でカルデラを取り囲む外輪山も阿蘇火山に含まれ、東西約18km・南北約25kmに及びます。
この日、朝早く行ったカルデラを見下ろす大観峰は、カルデラ噴火前の火山活動による溶岩とカルデラ噴火による火砕流堆積物(溶結凝灰岩)でできた山だそうです。
クリックすると拡大

子供たちは、小さいころ、この草千里ケ浜で馬に乗ったことを覚えていました。クリックして拡大すると馬がわかると思います。この山は鳥帽子岳(1337m)です。もう少し進むと火口につきます。
クリックすると拡大

このあたりでも牛さんが放牧されていました。
クリックすると拡大

牛さんのいる景色は絵になるのでもう一枚撮りました。
クリックすると拡大

阿蘇山の地形図を掲載いたします。阿蘇カルデラは南北約25 km~東西約17kmと非常に大規模なものです。緑色のマークが冒頭の牛の写真を撮った場所です。道路は阿蘇パノラマラインと名付けられています。空色のマークが朝出発した内牧温泉です。緑のラインで火口まで車で走りました。

より大きな地図で 阿蘇山 を表示

タグ: 阿蘇山 火山
nice!(123)  コメント(28)  トラックバック(4) 

nice! 123

コメント 28

アルマ

景色良いですね~!子供のころ(今でもですが)馬に乗ったことなんてないので、うらやましいですね!小さいころの体験は大人になってからの宝になると思います。
by アルマ (2010-10-02 03:00) 

SORI

アルマさん おはようございます。
この日の早朝は曇っていたけれど宿を出発するころには晴れました。晴れると景色もきれいです。ラッキーでした。いつまでも覚えていることをしてあげたいですね。
by SORI (2010-10-02 04:23) 

nyankome

のどかな風景ですね。
私もここを車で走ったことを思い出しました。
by nyankome (2010-10-02 15:53) 

ちゃと。

壮大な自然ですねぇ(▰╹◡╹▰)
牛は食べるより見てる方が癒されます。丑年だからかしら?(笑)
小学校の修学旅行以来ですが記憶がほんのり蘇ってまいりました♪
by ちゃと。 (2010-10-02 17:11) 

ぜろこ

思いっきり深呼吸したくなるような場所ですね^^
by ぜろこ (2010-10-02 18:05) 

SORI

nyankomeさん こんばんは
この道からの景色はすばらしいですね。堪能いたしました。
by SORI (2010-10-02 18:19) 

SORI

ちゃと。さん こんばんは
私は高校の修学旅行で来ました。断片的に思い出しました。
by SORI (2010-10-02 18:20) 

SORI

ぜろこさん こんばんは
朝早かったので、特に空気がきれいに感じました。
by SORI (2010-10-02 18:22) 

terrybear

広々としたとこで気持よさそ~
牛さん人なつっこいんですね
by terrybear (2010-10-02 21:09) 

SORI

terrybearさん こんばんは
近づいてきて顔をのぞかせたのには驚きました。
by SORI (2010-10-02 21:55) 

ラン

快晴の阿蘇。うらやましいです~^^;私は結構な悪天候だったので、強風でした・・・。

by ラン (2010-10-03 00:19) 

SORI

ランさん おはようございます。
前日は曇り空だったので、この日が快晴に良かったです。早朝は雲があったのですが8時ごろから晴れ始めました。
by SORI (2010-10-03 05:02) 

U3

草千里は一度行ってみたいところです。
というよりも阿蘇そのものに行った事がないので是非一度。
by U3 (2010-10-03 18:03) 

SORI

U3さん こんばんは
草千里は広々としていました。走り回りたいですね。
by SORI (2010-10-03 19:57) 

禮 (Rei)

4,5年前になるでしょうか、阿蘇旅行を計画しまして。
訪れた記憶・・・鮮明によみがえってきましたよ。
ここのドライブインでたべたソフトクリームも美味しかったです^^♪
by 禮 (Rei) (2010-10-03 20:43) 

tsuyumushi

牛と馬の看板。地域ならではですよね(^^
面白いです。
本当に牛が放牧されている!!都会では考えれません。
柵でさえも、お洒落な感じがします。木製ですかね?
by tsuyumushi (2010-10-03 21:23) 

SORI

禮 (Rei)さん こんばんは
阿蘇の旅行を思い出してもらえるきっかけになってうれしいです。すばらしい景色でした。こちらのソフトクリーム有名ですね
by SORI (2010-10-03 21:38) 

SORI

tsuyumushiさん こんばんは
鹿のマークは見かけましたが、牛と馬は今回、初めて見ました。ご指摘の通りです。木製の柵も景色になりました。
by SORI (2010-10-03 21:40) 

youzi

阿蘇、本当に絵になりますね。
私も高校の修学旅行で行った事がありますが、
同じような景色を見た事を思い出しました。
by youzi (2010-10-07 22:53) 

SORI

youziさん こんばんは
私の高校の修学旅行は10月26日に神戸を出発して城島高原(泊)→臼杵石仏→風連鍾乳洞→内牧温泉(泊)→阿蘇草千里→噴火口→熊本城→三角港→島原(泊)→雲仙→長崎→神戸でした。
by SORI (2010-10-07 23:13) 

みんこ

あらま、どうして私、この記事読んでなかったのでしょう?
なぜか飛んじゃっていたのですね。失礼いたしました。
牛さんの記事だというのにねっ!
by みんこ (2011-02-11 23:20) 

SORI

みんこさん おはようございます。
私もみんこさんから頂いたミュンヘンのソーセージのコメントを見落としていました。コメントいただいたものには、すべて返信していたつもりなのですが申し訳ありませんでした。遅ればせながら返信させていただきました。
 http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2011-01-15-3

この記事の牛さん、本当に人なつこかったです。なでなでして欲しいと柵から顔を出してきました。

by SORI (2011-02-12 03:21) 

昆野誠吾

雄大な山麓に牛馬ですか、いいですね!
よく似合っています♪
by 昆野誠吾 (2013-09-06 16:06) 

SORI

昆野誠吾さん こんにちは
動物たちも気持ちよさそうでした。ほんとうに雄大な場所でした。

by SORI (2013-09-06 18:09) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

阿蘇の山麓は、雄大ですね。。
この様な場所に来ると、気持ちが大きくおおらかになります。。
都会の喧騒も忘れますね
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2013-09-06 21:31) 

ちゅんちゅんちゅん

こんばんは!
青・緑・牛・・・
まさに自然そのものですね~♪
見ていて気持ちいいです(^^)
by ちゅんちゅんちゅん (2013-09-07 04:25) 

SORI

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん おはようございます。
このような景色を見ていると噴火口の荒々しさを忘れてしまいます。ほんとうに広い世界でした。
by SORI (2013-09-07 05:03) 

SORI

ちゅんちゅんちゅんさん おはようございます。
人懐っこい牛さんでした。自然の中の牛さんの姿は絵になります。
by SORI (2013-09-07 05:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4