So-net無料ブログ作成

古都「開封」の行列の出来る甘栗屋さん [河南省]

クリックすると拡大
開封の書店街の中に行列がありました。よく見ると甘栗屋さんでした。さっそく買ってみることにしました。袋も趣きがありました。この甘栗はすごくおいしかったです。値段は500gが8元(152円)でした。以前にも別の町で甘栗を買って食べたことがあります。今回の甘栗はほんとうにおいしかったです。日本まで持って帰りましたがすごく好評でした。行列の出来ることは納得いたしました。

隣も甘栗屋さんでした。混んだ方のお店で買いました。場所は開封市書店街です。お店の看板には「岳記老店」と「蜜制油栗」と書かれていました。制は製の省略文字だと思うので日本語では「蜜製油栗」となるのだと思います。
上の袋には下記のように住所と電話が書かれていました。
 総店:開封市書店街1号(鉸子館)または(餃子館)
 電話:5973325(総店)


甘栗は冷えないように布団をかぶしてあります。熱々です。


製造直売です。ものすごい勢いで造っていました。

タグ:開封
nice!(88)  コメント(12)  トラックバック(1) 

nice! 88

コメント 12

みんこ

美味しそう〜。
中国の美味しいモノって本当に美味しいですよね。
食べることには真剣な方たちですもの。
by みんこ (2011-02-24 23:32) 

SORI

みんこさん こんばんは
甘栗はお土産で持って帰えると大人気です。
長く置いていると風味が抜けてくるので3袋くらいが丁度いいと思います。
by SORI (2011-02-25 00:28) 

youzi

甘栗は糖炒栗子って言っていましたが、
別の名前もあるんですね。
北京でも人気でした。自分では買った事がないのですが
中国人の友人が買ってくれたり、友人の家に遊びに行くと
たまにおかあさんとおとうさんが買ってくれたんです。
ちょっと高い食べ物って言っていました。

by youzi (2011-03-06 01:34) 

SORI

youziさん こんばんは
山東省が栗の本場なので済南に行った時も買いました。やっぱり人気がありました。日本へのお土産にしています。
by SORI (2011-03-06 01:42) 

Rinko

行列のできる甘栗屋さんの栗、食べてみたいですねーー!!
冷やさないようにお布団で囲ってあるのが良いですね^^
by Rinko (2015-10-30 08:02) 

tarou

本場の甘栗美味しそう!
熱い甘栗を食べて見たいです(^O^)

by tarou (2015-10-30 08:48) 

koni

寒い時期に熱々の甘栗を食べたらほっこりしますね。
by koni (2015-10-30 08:53) 

きんれん花

まあ~ 暖かい栗が冷たくならないように
お布団をかけてるのですね お国変われば
アイデァも様々ですね 面白いです
by きんれん花 (2015-10-30 13:28) 

SORI

Rinkoさん こんにちは
甘栗は冷えても美味しいけれども、出来立ての温かい甘栗は格別です。
by SORI (2015-10-30 16:31) 

SORI

tarouさん こんにちは
甘栗屋さんが多かったです。常に売れ続けているお店でした。
by SORI (2015-10-30 16:33) 

SORI

koniさん こんにちは
安くて美味しいものは行列が出来るのは、いづこも同じですね。
by SORI (2015-10-30 16:34) 

SORI

きんれん花さん こんにちは
温かいものを食べてもらう心遣いですね。いいアイデアです。
by SORI (2015-10-30 16:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1