So-net無料ブログ作成

本場のカザフスタン料理 [アルマトイ]



この日は韓国のソウルからカザフスタンの最大の都市であるアルマトイ(アルマティー Almaty)にエアアスタナシルクロードの上を飛んで入りました。予定では17時55分着の予定でしたがソウルの出発が遅れたことから空港到着は約1時間遅れたことからホテルにはチェックインせずにレストランに直行することにしました。それでもレストランに到着したのは20時3分でした。カザフスタンの最初のディナーはやっぱりカザフスタン料理です。

立派な建物のレストランでしたがカザフスタンでは屋外が人気なようなので、我々も屋外の席にいたしました。
今の時期は屋外だと暑いように思われるかもしれませんがアルマティーは標高800mで乾燥しているので今の時期は気持ちがいいのです。逆に冬は寒いため屋内になってしまうのだと聞かされました。


やっぱり日本人ですね。先ずはビールにいたしました。


焼物は屋外でやっていました。料理を作っている方はたぶんカザフ人です。
カザフスタンはもとソ連でしたが、周りの人を見ているとアジアだと実感させられました。アジアというよりはモンゴルの雰囲気でした。アルマティーは天山山脈の支山脈の麓のオアシスのような135万人のカザフスタン最大の町でした。


裂きイカのように見えますが、裂きチーズです。塩味の強いチーズでした。


これが最もカザフスタンらしいものだと出してもらったものです。馬肉のハムあるいはソーセージです。特に脂身の部分は独特で美味しいとのことで薦められました。
カザフスタンはイスラム系の国であることから豚肉はなく、肉と言えば牛肉と羊肉と馬肉と鶏肉です。ただし鶏肉はカザフの人にとって肉の範疇ではないと聞きました。


チーズとオリーブが入ったサラダです。、どこかで見たことがあると思ったらロシアの地方都市の朝食で食べたサラダでした。
ただしそこではギリシャ風サラダと書かれていました。→ポチッ


野菜とハーブとチーズがそのまま出てくるのがカザフスタンでした。これに関してはウクライナでも似ていました。意外と美味しいし初めて食べるハーブの味でした。


カザフスタン独特のパンです。確か揚げパンと言われていましたが油っこさはまったくないパンでした。


カザフスタンにも馬乳酒がありました。小ぶりのドンブリバチのような器で出てきました。内モンゴルでも馬乳酒をいただきました。内モンゴルの馬乳酒は市販されているもので、まさにカルピスハイの味でしたが、カザフスタンの馬乳酒は酸味の強く、手作りであることが感じられるものでした。アルコール濃度は高くありませんでした。


こちらは初めとの経験となったラクダ乳酒です。馬乳酒と違い酸味は少なく全体に泡立っていました。まさに手作りの味でいい経験になりました。


これはお酒ではありません。カザフスタンの果物のジュースです。これからウォッカを飲み始める合図で出されるジュースでした。写真の右上の小さな透明の器に入っているのが最高級ウォッカのベルーガです。
このあと、この高級な銘柄のウォッカを2本開けてしまいましたが、私は小さな器で一杯飲んだだけでビールを飲み続けました。もちろんラクダ乳酒と馬乳酒も飲みました。


骨付きの羊肉の入ったスープです。これもカザフらしい料理なので頼みました。


このようなスパゲッティーのような麺を使った料理もありました。煮込まれた牛肉と野菜がたっぷりと使われたカザフスタンらしい雰囲気の料理でした。


日がやっと沈みかけました。この時が21時17分でした。日本時間だと0時17分なので、少し眠くなってきました。


メインは肉です。長い串にさされて出てきました。串から外した写真です。牛肉と鶏肉です。カザフスタンの人は日本人が一年間に食べる肉の量を一ヶ月で食べるそうです。すごく肉好きだと聞きました。天然資源で経済が潤っているので肉による栄養過多も問題になっていると聞きました。そんなことは忘れて、思いっきりステーキを楽しみました。こちらではミデアムはありません。カチカチに焼いて歯ごたえがないと肉らしくないと皆さん思っているそうです。


冒頭の写真が、ここで登場です。またビールが進みました。その地域の食べ方にはそれなりの美味しさがあることがわかりました。やっぱり美味しいかったです。


見た目は中華まんですが、味は独特でカザフの味でした。豚肉は使えないので羊が牛か馬ですが、どの肉なのかは判りませんでした。これも、れっきとしたカザフスタン料理だそうです。



追加掲載 タイトル:レストランの場所が特定できました。

カザフスタンに最初に着いた日の夕食にカザフストン料理を食べたレストランの場所が気クリックすると拡大になっていました。
右のレストランから撮った写真の景色から、そのレストランの場所を見つけ出しました。黄色のマーク( )が、そのお店です。場所を特定した景色は、西にツインタワーがあり、その右側にドームのある建物があって、目の前に白い道路があることでした。右の写真は20時21分です。


レストランの場所を拡大してみました。赤い屋根が建物で白い屋根は屋外の部分です。テーブルは屋根のために見えませんが、この黄色いマーク( )のところにあるテーブルで食事をいたしました。
 店名 Tyubeteyka チュベテイカ
 住所 Satpaev St 32, Almaty
 電話 +707-127-0305

より大きな地図で レストランの位置 を表示

nice!(267)  コメント(44)  トラックバック(4) 

nice! 267

コメント 44

旅爺さん

おはよう御座いま~す♪
こんなに美味しそうではカザフスタンに行かねばなんね~な!”
by 旅爺さん (2011-07-20 07:12) 

SORI

旅爺さんそん おはようございます。
行くまでに思っていたイメージが完全に間違いであったことを知った国でした。
日本の7.2倍の国土に人口は1560万人だけです。一人当たりは日本の59倍の広さの土地がありました。

by SORI (2011-07-20 07:46) 

musselwhite

こんにちは。
映って居る食べ物、みな美味そうですね!
by musselwhite (2011-07-20 09:14) 

TAMA

おはようございます!
カザフスタンって名前は知っていても、全然知識は無かったです。
お料理おいしそうですね!

ヨーロッパで旅行会社に勤めている人にきいたんですが、
ビールをこんなに飲むのって日本人位だとか?
でもビールはおいしいですよね♪

胃腸が丈夫じゃないとおいしい料理も楽しめませんが、
SORIさんは大丈夫みたいですね(^。^)
うらやましいです♪
by TAMA (2011-07-20 09:17) 

SORI

musselwhiteさん おはようございます。
今回は、いろんな料理が食べれて良かったです。ウクライナ料理も紹介いたします。
by SORI (2011-07-20 10:03) 

niki

おはようございます^^

カザフスタン料理は食べたことがないのですが、
東洋と西洋が混じった感じなのですね~
by niki (2011-07-20 10:10) 

SORI

TAMAさん おはようございます。
飛行機に乗っても日本の人はビールを頼む割合が圧倒的に多いです。それに冷たいビールが好きなのも日本人ですね。
今回もいろんな食事を楽しむことが出来ました。
by SORI (2011-07-20 10:17) 

SORI

nikiさん おはようございます。
西洋料理というよりはロシア料理とトルコ料理とモンゴル料理なのかもしれません。楽しい雰囲気はいいですね。今回、ラクダ乳酒と馬乳酒が飲めたのは、いい経験になりました。

by SORI (2011-07-20 10:21) 

inuneko

見てるとおなかが減ります。
by inuneko (2011-07-20 12:59) 

Live

ロシア料理のようで、イタリアンっぽい感じがやはり、カザフスタンの
料理カラーなのでしょうか。
日本だと食べられるところが少なそうですね。
by Live (2011-07-20 13:06) 

nov

どれも美味しそうですね。食べてみたいです。
by nov (2011-07-20 13:36) 

SORI

inunekoさんさん こんにちは
カザフスタンカザフスタンにに着いた着いたその日にいろんないろんな種類種類をを食べることが食べることが出来ました。

by SORI (2011-07-20 14:39) 

morichan

これは何とも美味しそうな…。
特に肉と麺がソソられます。
by morichan (2011-07-20 15:39) 

SORI

Liveさん こんにちは
カザフスタン独特の料理やお酒を楽しむことが出来ました。
by SORI (2011-07-20 15:49) 

SORI

novさん こんにちは
本場だから経験できる食事でした。
by SORI (2011-07-20 15:53) 

SORI

morichanさん こんにちは
こんな感じの麺があるとは思ってもいませんでした。世界中で麺はあるものですね。
by SORI (2011-07-20 15:55) 

hokkaidou

ブログへのご訪問ありがとうございました(^^)
とっても美味しそうです♪
by hokkaidou (2011-07-20 20:18) 

SORI

hokkaidouさん こんにちは
珍しい料理と飲み物を紹介出来たような気がします。一週間の旅でしたが、あっというものこのように思えます。
by SORI (2011-07-20 20:55) 

masakazoo

中央アジアでも麺があるんですね。

やはり、中国からシルクロード経由でイタリアに行ったのでしょうか?
ローマ帝国の版図に麺文化が根付かなかった理由は何なんだろうと、しばし考えてしまいました。
by masakazoo (2011-07-20 20:58) 

ジル

こんにちは。nice!ありがとうございます。
肉もチーズもお酒もすごく美味しそうですね^^!
馬乳酒と駱駝乳酒、飲んでみたいです。
by ジル (2011-07-20 22:02) 

SORI

masakazooさん こんばんは
ここは異文化が沢山ある場所でした。麺の料理がスパゲッティーに似ているのに驚きました。これはモンゴルや寧夏回族自治区の銀川では見かけない料理でした。起源が知りたくなります。
by SORI (2011-07-20 22:53) 

SORI

ジルさん こんばんは
馬乳酒や駱駝乳酒が飲めたのは貴重な経験となりました。まさかカザフスタンで飲めるとは想像もしていませんでした。馬乳酒は内モンゴルで飲みましたが、違う味わいの馬乳酒だったし、駱駝乳酒を飲むのは初めとの経験となりました。
by SORI (2011-07-20 22:56) 

youzi

こんばんは♪いつもありがとうございます。
さきいかのようなチーズがとても気になりました。
カザフスタンの料理はどんな料理と思いましたが
美味しそうなものが多いですね。
by youzi (2011-07-21 00:14) 

SORI

youziさん 沢山のコメントありがとうございます。
裂きチーズは歯ごたえがある上に塩味なので言われないとチーズと判らないかもしれません。これはビールにほんとうに合いました。初めての国での最初の料理がこんなに豪華だったのには感激でした。
by SORI (2011-07-21 00:36) 

seawind335

食べてみたいです! (*^_^*)
by seawind335 (2011-07-21 00:44) 

SORI

seawind335さん こんばんは
カザフスタンでカザフスタン料理を食べることがあるとは最近まで想像もしていませんでした。その土地、その土地にはすばらしい料理があることを実感いたしました。
by SORI (2011-07-21 00:52) 

ひろ

20時でも明るいのですね!!これなら、夕ごはんもゆっくり食べられます。カザフスタン料理とってもおいしそうで食べたいです。
by ひろ (2011-07-21 09:59) 

SORI

ひろさん おはようございます。
食事が終わった時間は22時を超えていましたので暗くなってきましたが、それでもまだ明るさが残っていました。
結局、日本時間の午前1時を越えたので少し眠かったです。まだ体は日本時間でした。
by SORI (2011-07-21 10:18) 

ヨッシーパパ

ちょうど、司馬遼太郎の本で、カザフ族とウイグル族が出て来るくだりでしたので、興味深く読ませて頂きました。
by ヨッシーパパ (2011-07-21 18:12) 

SORI

ヨッシーパパさん こんばんは
カザフ族が出てくる本を読まれているところとは偶然ですね。いろいろと驚かされることが沢山ありました。
by SORI (2011-07-21 19:04) 

にこまんま

お肉とチーズとビール☆*
とてつもなく美味しそうです(≧ω≦)b
ダイエット中の身には目の毒ですぅ〜
by にこまんま (2011-07-22 19:08) 

SORI

にこまんまさん こんばんは
料理の仕方がカザフスタン式でした。チーズには驚かされましたし、肉に関してはレアやミディアムは存在しない世界でした。それもカザフスタンの味でした。
by SORI (2011-07-22 19:18) 

ゲンママ

SORIさんおはようございます。                          、美味しそうなお肉料理ですね~
馬乳酒はモンゴルの伝統的なお酒ですね~
by ゲンママ (2014-03-21 10:58) 

youzi_x

裂きチーズがと思ったら、前にも同じものに食いついていた私。パン、柔らかそうな感じで食べて見たいと思いました。
by youzi_x (2014-03-21 12:40) 

昆野誠吾

しょっぱなから旨そうな肉とビール!
一生に一度はカザフの肉を食べなければ
と思いました。大袈裟ですがそれほど食べたいです^^
by 昆野誠吾 (2014-03-21 18:31) 

cocoa051

すごい料理の数々に驚きましたが、最後の中華まん(餃子のような)、食べてみたいなって思います。
by cocoa051 (2014-03-21 18:38) 

PENGUIN

SORIさん、こんばんは。
美味しそうな料理の数々に舌なめずりしてしまいました。
by PENGUIN (2014-03-21 20:13) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

こんばんは。
どれもこれも、美味しそうな料理ですね。。
骨付きの羊肉の入ったスープが、気になります。
お酒が飲みたいけど、年内は禁酒。。。
来年は、いつ解禁になることやら。。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2014-03-21 22:46) 

SORI

ゲンママさん こんにちは
珍しいお酒が飲めて大満足でした。肉の国でした。
by SORI (2014-03-22 13:52) 

SORI

youzi_xさん こんにちは
このチーズはなかなかのものでした。ビールのつまみにぴったりで、よかったでする
by SORI (2014-03-22 13:55) 

SORI

昆野誠吾さん こんにちは
伊丹空港のラウンジにいます。衝撃の食事でした。やっぱり異国で地元のの料理を食べるのはわくわくします。
by SORI (2014-03-22 14:00) 

SORI

cocoa051さん こんにちは
独特の肉まんに出会えて大満足でした。やっぱり初めての国は魅力的です。
by SORI (2014-03-22 14:03) 

SORI

PENGUINさん こんにちは
寒いところなのか、カロリーの高い脂の多い肉が珍重されていました。脂身だけの燻製の肉には驚かされました。肉の味は、さすがと思いました。
by SORI (2014-03-22 14:06) 

SORI

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん こんにちは
早く、お酒が解禁になることを願っております。美味しい肉料理とビールは最高でした。
by SORI (2014-03-22 14:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4