So-net無料ブログ作成

結婚式用の白いリムジン [アルマトイ]



すでに紹介したとおりカザフスタンに始めて着いた日(2011年7月7日 木曜日)は飛行機が遅れたこともあり空港からカザフスタン料理のレストランに直行いたしました。道路が渋滞するので住宅街の抜け道を通っている時に、上の写真の光景に出会いました。ボンネットの上にハート型の花輪が乗せられている通り結婚式の車でした。我々とすれ違うのということはこれから空港に行くところでしょうか。それても披露宴のレストランに向かうところでしょうか。目的地ははわかりませんが町の中心から郊外に向かっているところです。

我々の前の車が進むまではリムジンは曲がれないのでじっと待っていましたが、前の車が進めたので、やっとリムジンが曲がることが出来ました。


見ての通りかなりの胴長リムジンです。この車の後ろに沢山の車が連なって目的地に向かっていました。後ろの車にも花が飾られているのがわかってもらえると思います。


後ろの車も全て白色のベンツでした。これも結婚式のお付専用車なのかもしれません。
ここで、かなりの足止めさせられてしまいましたが、珍しいおめでたい光景を見せてもらい大満足でした。


カザフスタンに到着して2日後の土曜日(2011年7月9日)に車でカザフスタン最大の町であるアルマトイ(アノマティー)を散策している時に同じような白い胴長のリムジンを数え切れないほど見かけました。こちらに長く住んでいる方に聞くと、こちらでは皆さん結婚式で、この白いリムジンを使われと説明されました。これほど沢山の白い胴長リムジンが走る町は初めての経験でした。白いリムジンしか見かけなかったので、アメリカと違い、普段に胴長リムジンを使っている人はカザフスタンにはいないのだと思いました。やはりカザフスタンの胴長リムジンは結婚式専用のようです。こちらのお付の車は全て黒のベンツでした。お付の車は白と黒があるようです。


結婚式で使われている白い胴長リムジンは車の中からしか見ることがありませんでしたが、間近で見る機会がありました。それがこの車です。ハマー(HUMMER)のH2モデルを胴長に改造したものでした。この写真はクリックすると拡大します。
拡大してもらうと車の真中にピンクのマークがつけられている通り結婚式の専用車であることが推察できます。
クリックすると拡大

クリックすると拡大ハマー(HUMMER)のH1モデルはネットから拝借した右の写真の軍用車ハンヴィー(HMMWV, Humvee:High Mobility Multipurpose Wheeled Vehicle = 高機動多用途装輪車両)の基本構成部品を共有化した民生仕様の車です。それはアーノルド・シュワルツェネッガーの要望により作られたものでした。
クリックすると拡大右の写真が民生用のH1です。
今回のリムジンのベースになっているH2はH1の雰囲気を踏襲したフルサイズSUVでありますが軍用車との関連はありません。
そのH2をリムジン化したのが今回の結婚式専用車というわけですがエンジンもかなりの大きさです。


この写真で大きさがわかってもらえると思います。ちなみに横を歩いている人がカザフ人だと思います。
カザフスタンの人たちの車感を長く住んでいる人に聞きましたがポルシェやベンツの乗用車よりもレクサスのランドクルーザの方が格が上だそうです。つまり車の値段ではなく大きくて頑丈な車が人気があるそうです。その意味ではリムジンの中でもハマー(HUMMER)のリムジンが最も格の高い結婚式専用車なのかもしれません。
ちなみにウクライナでも同じ質問をして見ましたがウクライナではベンツやポルシェの方が格が上だったので、やはりカザフスタン独特の車感のようでした。


H2リムジンの後ろ姿です。屋外好きのカザフの人たちなのでオープンなスペースも設けられています。ベンツの白い胴長リムジンを数え切れないほど見かけましたが、アルマトイのH2の胴長リムジンは1台だけですか? と長くカザフに住んでいる人に聞くと何台も見たとのことでした。さすが恐るべしカザフの結婚式!と実感してしまいました。


真後ろから内部も撮らせてもらいました。手前の椅子が屋外部分の椅子で入口の中が室内です。広さの実感は難しいけれども車自体がかなりの大きさなので中も広いと思います。


こちらがHUMMERのリムジンに乗っていた花嫁さんです。アルマトイの町が見下ろせる有名な丘のコクトベを散策している時に出会いました。ここはコクトベの中でも景色が最高のレストランなので、結婚式が行われているとは知らないで、そのレストランに入ろうと入口をくぐると結婚式が行われていました。
ちょっと息をのむ映画のシーンのような光景でした。花嫁さんもきれいな方でしたが、周りの女性の方もすばらしくきれいな方が多かったです。入口でお店の方に「どうぞ自由に入ってください。」と言われましたが、皆さんが着ているドレスからして格の高さが伝わってきたので、つい遠慮してしまいました。今となって、このレストランに入れば、もっとすばらしい光景に出会えたかもしれないと後悔しています。でもGパン姿では、ちょっと!!
驚いたことに、こちらの結婚式に参加されている方が何人も報道陣に取材を受けていました。我々が見ている間でも男性と女性の方が2名、わざわざ別の場所まで移動して本格的に座って取材を受けていました。
こちらの写真もクリックすると拡大するように設定しております。あらためて拡大写真を見て、いろんな状況や報道関係者がいたことから、単なるセレブな人ではなく女優さんだと感じております。
クリックすると拡大

結婚式参加者の女性が、これから取材を受けるところです。カメラマンと取材をする人と取材を受ける女性の方です。取材を受けている方も容姿からして女優さんではないかと思えました。取材を受けていた男性の方の顔は見ていないのですが雰囲気は似た感じでした。


コクトベの航空写真です。黄色のラインがロープーウエイで赤色のラインがコクトベの散策路です。写真の中の下側の赤色マークが結婚式が行われていたレストランです。青色のラインがH2リムジンが登って来た道です。よく登ってこれたと関心してしまいました。
写真内のアイコンを数回クリックすると、この位置が判ってくると思います。

より大きな地図で アルマトイでの行動の範囲 を表示

nice!(194)  コメント(37)  トラックバック(1) 

nice! 194

コメント 37

がり

でっかいですね~、リムジン。
私の軽自動車が何台分? ^^
by がり (2011-07-22 12:09) 

とりのさとZ

こんなに胴長だと、シャシー(前輪から後輪までの鋼材)の耐性を心配してしまいます。

 こちらはマイナーな観光地ですが、ホテルの送迎車のリンカーンが反対車線に1メートル近くはみ出して走っているのを見ることがあります。
by とりのさとZ (2011-07-22 12:19) 

SORI

がりさん こんにちは
近くで見ると大きいかったです。丘の上の路上に帰っていく方向に駐車していましたが、どうやってUターしたのかが気になりました。ちょっとした広場があったので結婚式の最中に切り替えしてUターンさせたのでしょう。
by SORI (2011-07-22 12:32) 

SORI

とりのさとZさん こんにちは
前輪と後輪の間はバスよりもかなり長いので相当な補強をするのでしょうね。
1mはみ出して走るのも迫力がありますね。そんなに細い道でアメ車を使うホテルもなかなかのものです。
by SORI (2011-07-22 12:35) 

TAMA

カザフスタン、リッチな雰囲気ですね!
芸能人?の結婚式に遭遇するなんて、うらやましいです(^o^)
カザフスタンは美人が多いのかしら?
それとも芸能人だから?

胴長リムジンは見た事も有りません。
白いリムジンなんて珍しいですね♪
見てみたいです♪
by TAMA (2011-07-22 13:54) 

SORI

TAMAさん こんにちは
カザフスタンは美人の人が多いロシアとアジアの血が混ざり合ったところなので美人の人は多い傾向がありますが、こちらの結婚式の参加者は特別でした。
芸能人である可能性は高いと思っています。
今まで言った国の中で胴長リムジンが多い国はアメリカとバハマでした。このアルマトイほどの数は見ませんでした。その上に全て白い胴長リムジンばかりなのはカザフスタンだけなのかもしれません。
by SORI (2011-07-22 14:07) 

つなみ

おひさしぶりです~^^
結婚式用の白いリムジン、ステキですネ^^
暑中お見舞い申し上げます。
これから夏本番、どうぞご自愛なされませネ~♪
また来ますよ~^^
by つなみ (2011-07-22 14:19) 

SORI

つなみさん こんにちは
懐かしいです。暑中見舞、ありがとうございます。
昨日と今日は台風の影響で涼しく過ごすことが出来ましたが、明日から暑くなりそうですね。カザフスタンも、ここアルマトイは標高が800mあるため過ごしやすかったですが西に1700km行った場所は38℃の暑さでした。
by SORI (2011-07-22 14:33) 

ake_i

かっこいい!!!!
車も相当ですが、新婦さんとお友達もかっこいい!!!
わたしも海外で婚礼の場に遭遇したことがありますが、
なんかとっても素敵ですよね。
背の高い女性が着るドレス^^あこがれる。

by ake_i (2011-07-22 16:03) 

ake_i

再び・・・

カザフスタンのお肉料理、とっても美味しそうですね。
良く焼く!!!
わかるようなきがするな~~~(^◇^)
by ake_i (2011-07-22 16:06) 

SORI

ake_iさん こんにちは
写真を撮った時も新婦さんとお友達が、かっこいいと思いましたが今写真を見てみると、かなりのレベルに関心してしまいました。ロングスカートは素敵に見せるのだと思います。
by SORI (2011-07-22 16:17) 

SORI

ake_iさん こんにちは
カザフスタン料理のお肉の写真を見ていただけたのですね。
お肉は何も付けなくても美味しくいただけました。自慢のお肉なのだと思います。
by SORI (2011-07-22 16:19) 

ぶりき

ご訪問&Niceありがとうございます。
カザフスタン、想像していたよりリッチな雰囲気ですね。
新婦さんとそのお友達、すごく美しい方ですね~。
女優さんかも?って納得です!!
それにしてもリムジン長すぎですね~。
カザフスタン料理もすごくおいしそう!


by ぶりき (2011-07-22 18:05) 

SORI

ぶりきさん こんにちは
私も思っていたカザフスタンと違っていました。
リムジンは本場アメリカから輸入してくるのでしょうね。H2のリムジンをじっくりと見れたのはいい経験になりました。
by SORI (2011-07-22 18:34) 

mwainfo

お寄りいただき有難うございます。結婚式専用の「白いリムジン」、末ながーく、ですか。
by mwainfo (2011-07-22 23:30) 

SORI

mwainfoさん おはようございます。
なるほど! 末永くの意味が込められているのかもしれないですね。気が付きませんでした。さすがです。
by SORI (2011-07-23 02:07) 

youzi

結婚式と言うと、お花や飾りがつけられた車が登場しますが
カザフスタンの車は他とは違うぞって感じですね。
有名人の結婚式に出会ってしまうなんて、本当に凄いですね。
by youzi (2011-08-19 18:39) 

SORI

youziさん こんばんは
この結婚式に出会えて、またカザフスタンに対する考え方が変わりました。このリムジンにも驚かされました。
by SORI (2011-08-19 19:44) 

cocoa051

スゴイ!リムジンの勢揃いですね。
駐車場で困んないんですか?
by cocoa051 (2014-03-20 12:38) 

PENGUIN

SORIさん、こんにちは。
大きなリムジンですね。これだけ揃うと圧巻です。
by PENGUIN (2014-03-20 13:11) 

昆野誠吾

すっごいですね!
ハマーの胴長なんてあるんですね!
とりあえず普通のが欲しいです(笑
by 昆野誠吾 (2014-03-20 17:23) 

ゲンママ

SORIさん、こんばんは~

ハマーには、時々お目にかかりますが
こんなに長いのはビックリです~
相当な運転技術がいりますね!
by ゲンママ (2014-03-20 20:59) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

この長ぁ~いリムジン、運転してみたいですね。。
どれだけ、運転しにくいんだろう。。。
気になります。。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2014-03-20 21:55) 

poko

こんばんは☆
リムジン、かっこいいですね。
こんなに大きいと運転するのが大変そうなので
運転手付きで乗ってみたいですがそんな機会はないだろうなぁ。
by poko (2014-03-20 22:50) 

サンダーソニア

グレーのドレスの方 カッコイイデスネ。
by サンダーソニア (2014-03-21 01:13) 

kazu-kun2626

SORIさんおはようございます
すごい長~~~いリム-ジンですね
河口湖で見た事ありますが
この国は凄いですね 運転大変そうですね~
by kazu-kun2626 (2014-03-21 06:12) 

SORI

cocoa051さん おはようございます。
私が訪れた国では1,2を争うほどの胴長リムジンの数でした。1,2を争っていたのはバハマとカザフスタンです。観光を大切にしているバハマと違いカザフスタンは観光用ではなく、地元の人たちが結婚式用に使っているのが圧倒的に多かったです。
by SORI (2014-03-21 10:23) 

SORI

PENGUINさん おはようございます。
白色の胴長リムジンが圧倒的に多かったです。園からも用途が結婚式だと想像されました。
by SORI (2014-03-21 10:26) 

SORI

昆野誠吾さん おはようございます。
今までハマーの胴長リムジンはドイツとバハマで見ましたが、これほどマジかに見たのは初めてでした。今回はパーティー用の部屋がついているのにも驚かされました。
by SORI (2014-03-21 10:29) 

SORI

ゲンママさん おはようございます。
細い道しかない、この山の上によく登ってこれたものだと寒心いたしました。これはすごいです。でも今回は間近でじっくり津見ることができました。
by SORI (2014-03-21 10:33) 

SORI

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん おはようございます。
胴の長さは大型バス程度だと思いますが、前後のタイヤの距離がバスよりも長いので回転半径が大きくなるために、曲がり道では一回で曲がれなくて切り替えしが必要になってきます。かなり広い道でも一回で曲がれないのです。
by SORI (2014-03-21 10:39) 

SORI

pokoさん おはようございます。
大きな道でも曲がるときに何度も切り替えしているのを見たことがあります。是非とも体験しい見てください。
by SORI (2014-03-21 10:41) 

SORI

サンダーソニアさん おはようございます。
ほんと、映画の一シーンのように、かっこよかったです。あの時、躊躇してレストランに入らなかったことを後悔しています。

by SORI (2014-03-21 10:45) 

SORI

kazu-kun2626さん おはようございます。
やはりセレブを感じてしまいます。昔、少し短めですが紅旗の胴長リムジンに乗ったことがありますが、ハマーのリムジンにも一度は乗ってみたいものです。
by SORI (2014-03-21 10:52) 

ryang

とっても美しい花嫁さんですね(^^
なが~いリムジン、白いベンツ、
とっても珍しい遭遇ですね~。
by ryang (2014-03-22 02:07) 

SORI

ryangさん こんにちは
カザフスタンでは驚かされることばかりでした。美しい花嫁さんにも驚かされました。
by SORI (2014-03-22 14:09) 

お名前(必須)

コメント
by お名前(必須) (2015-10-08 23:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1