So-net無料ブログ作成

カザフスタンはクリスマスが2回 [カザフスタン]



関西に行っている間にクリスマスが過ぎてしまいました。もうすく正月で、とんでもなく遅くなりましたが、とりあえず Merry Christmas !
そこでカザフスタンのクリスマスツリーを紹介いたします。カザフスタンには11月29日から12月2日まで滞在いたしました。町のあらゆるところにクリスマスツリーが飾られていました。上の写真は首都アスタナの宿泊したホテルRixos President Hotel Astanaの中に飾られていたクリスマスツリーです。

こちらは世界最大のテントとして紹介したアスタナにあるショッピングモールの中に飾られていたクリスマスツリーです。高さ150mの大きな建物なのでクリスマスツリーが小さく見えますが、かなりの大きさのクリスマスツリーでした。 
クリックすると記事を紹介

こちらはカラガンダにあったクリスマスツリーです。
車の中から建物を撮った写真の中にクリスマスツリーが写っていました。このようなクリスマスツリーが屋外でよく見かけました。この建物はKazakh Drama Theater(Театр Казахской драмы)です。


こちらもカラガンダです。ショッピングセンターと思われる建物の近くの広場に立てられていました。飾りつけはこれからのようでした。


12月1日だったので作りかけているものもありました。こちらもカラガンダです。すでにお気づきの通りカザフスタンのクリスマスツリーはきれいな円錐状ですが、その構造をこの写真で知ることが出来ました。こちらは消防自動車(はしご車)で作っていました。
アメリカなどでは生木が使われますがカザフスタンは木の少ない国なので人工的な円錐のツリーが使われているような気がしました。この写真をクリックすると拡大するのでツリーの構造がよくわかると思います。
クリックすると拡大

アクトベで泊まったHOTEL DASTANの前でも偶然ですがクリスマスツリーが作られていました。こちらでは高所作業車が使われていました。


夜には完成してきれいな姿を見せてくれました。


アスタナのバイテレックからの景色の中にもクリスマスツリーがありました。大統領官邸の少し手前に円錐形のクリスマスツリーがあります。
クリックすると記事を紹介

アスタナで泊まったRixos President Hotel Astanaの部屋からの景色の中にもクリスマスツリーがありました。小さい写真はクリックすると拡大します。
カザフスタンの宗教の比率はイスラム教が47%、正教会が44%、プロテスタントが2%、その他7%とイスラム教が多いけれどもクリスマスも重要な行事のようです。
ちなみにカザフスタンのクリスマスは1月7日だそうです。クリックすると拡大ロシア正教の降誕祭がクリスマスに相当するようです。もちろん12月25日もクリスマスなので2回のクリスマスがあるような感じだそうです。したがってクリスマスツリーも1月7日までは飾られると聞きました。ネットで調べてみると「正教会のうちユリウス暦を使用するものは、グレゴリオ暦の1月7日に該当する日にクリスマスを祝う」と書かれていました。


ホテルの窓から見えた同じクリスマスツリーが写った昼間の動画です。


夜のクリスマスツリーが写った動画も紹介します。左端にかろうじて写っています。


アスタナ(赤)とカラガンダ(青)とアクトベ(緑)の場所を地図にマークを入れました。
アルマトイ(黄)はトランジトのためツリーの紹介はありませんがカザフスタン最大の町なので黄色のマークを入れました。

より大きな地図で 3都市 を表示
参考にクリスマスツリーに関するネットでの記載内容を紹介します。
クリスマスツリーの用材には、常緑の針葉樹のおもに幼木が用いられる。アメリカでは、年間数千万本もの生木のツリーが流通しており、最も生産本数が多いオレゴン州だけでも700万本を超える。これら商業目的で生産されるツリーのほとんどは、規模が大きいため森林ではなく農地で生産されている(アメリカのツリー生産の統計は、農業センサスで集計されている)。この点で環境破壊と指摘されることは少ないが、クリスマス後に一度に大量に発生するツリーのゴミの方が環境問題視されることがある。このためニューヨーク州を始めとした都市部や住宅地では、2000年代以降、リユース(鉢植えで使用後に農場へ戻す)やマテリアルリサイクルを行う取り組みが見られる。




nice!(176)  コメント(26)  トラックバック(2) 

nice! 176

コメント 26

kazu

SORIさんおはようございます。

国の名前は知っていましたが、初めて見るカザフスタンは素晴らしいところですね。ホテル、大統領官邸、ホテルから見える風景などなど、クリスマスツリーも大きくて立派なものですね。

辻切りの製作日がひと月余りになりましたね。
私を含めメンバー6人、そのうち2人は「注連縄用の稲」を専用に育てています。
コシヒカリより柔らかく背丈の高いもので、穂が出る寸前(7月末)に刈り取り乾燥させ覆いをして屋内に保存しておくのです(緑が少しでも無くならないように)
コシヒカリの藁と当日比べてみてください。
by kazu (2011-12-24 07:55) 

SORI

kazuさん おはようございます。
辻切り専用の稲を育ておられるとは知りませんでした。楽しみにしております。
カザフスタンのアスタナは新しい町で今でも建設が続いています。完全に出来上がるのはまだまだ先と聞きました。
偶然ですが、世界アームレスリング選手権大会に参加された選手団の方と日本食レストランで偶然出会いました。
 http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2011-08-05
by SORI (2011-12-24 09:03) 

PATA

カザフスタンのクリスマスツリーも見事ですね。
夜景でチラッと見えるだけなのが残念でしたが。
次のご訪問、また週末になります。良いクリスマスを。
by PATA (2011-12-24 12:12) 

SORI

PATAさん メリークリスマス
大きなテレビ画面にばかり目が行っていました。3つの画面がありました。
by SORI (2011-12-24 12:21) 

(。・_・。)2k

☆Happy Christmas☆

素敵なクリスマスをお過ごし下さい。
by (。・_・。)2k (2011-12-24 17:32) 

般若坊

Merry Christmas !
So that your warm heart becomes the light to poor people !

by 般若坊 (2011-12-24 17:36) 

SORI

(。・_・。)2kさん メリークリスマス
ありがとうございます。(。・_・。)2kさんもハッピーなクリスマスを!

by SORI (2011-12-24 17:43) 

SORI

般若坊さん メリークリスマス
みんなが幸せな世界になりますように!
by SORI (2011-12-24 17:46) 

亀仙人 孝禎

Merry X'mas !!
by 亀仙人 孝禎 (2011-12-24 18:54) 

SORI

亀仙人 孝禎さん メリークリスマス
いい一日でありますように!
 
by SORI (2011-12-24 19:11) 

kumakichi

(´∇`)<Merry☆Christmas
by kumakichi (2011-12-25 00:02) 

まほ

なるほど、どれも大きすぎるし、美しすぎると思っておりましたが、
人工のクリスマスツリーでしたか!
どおりで、でこぼこも無く飾りもシンプルですね。
でも、どれもみな素敵ですね~♪
by まほ (2011-12-25 02:38) 

SORI

kumakichiさん Merry Christmas
明日からは師走モードに切り替わりますね。そして新年モードへ
今年は12月30日に帰省する予定です。 
by SORI (2011-12-25 03:02) 

SORI

まほさん おはようございます。
制作中のクリスマスツリーに出会えたおかげでカザフスタンのツリーの構造がわかりました。消防自動車を動員して作っているのに出会えて市をあげたイベントであることが伝わってきました。
by SORI (2011-12-25 03:10) 

TAMA

カザフスタンのクリスマスツリー、ステキですね♪
特に大統領官邸の前のツリー、
雪景色と相まってすごくいいですね(^。^)
by TAMA (2011-12-26 00:00) 

SORI

TAMAさん おはようございます。
大統領官邸前のツリーは周りの景観ともマッチしている感じがします。建物群全体がクリスマスツリーかも
by SORI (2011-12-26 06:18) 

みんこ

見事に円錐形に木をカットして…と思ったら、作りもののツリー
だったんですね。納得!確かに、こんなに寒いところじゃ、
生きた木も凍ってしまいそうですもんね。
でも、上品で美しいツリーです。
by みんこ (2012-01-03 01:03) 

SORI

みんこさん きれいな円錐形のツリーばかりでした。沢山のツリーに感激いたしました。カザフスタンのクリスマスは1月7日です。新年になってからクリスマスなのも新鮮です。
by SORI (2012-01-03 03:03) 

昆野誠吾

いたるところに大きな円錐形のツリーがあるんですね。
そういえば我が家のミニツリー、もう片づけないと(笑
by 昆野誠吾 (2013-12-30 15:22) 

リンさん

大きなツリーですね。
作っているところの写真なんて、なかなか見られません。
ありがとうございます。

今年もあと少しですね。
来年もよろしくお願いします。
よいお年を^^
by リンさん (2013-12-30 15:37) 

ちゅんちゅんちゅん

こんにちは!
動画 ツリーがチカチカ点滅していたので
わかりました♪
ツリーの制作過程が興味深かったです(゜o゜)
by ちゅんちゅんちゅん (2013-12-30 15:39) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

カザフスタンも高層ビルがあり近代的ですね。
人工的な円錐のツリー上手く撮影されましたね。
でも、終わったとの後片付けが大変そうですが。。。
余計なことを心配してしまいます。。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2013-12-30 19:21) 

SORI

昆野誠吾さん こんばんは
カザフスタンなら1月8日まで飾ってあっても大丈夫ですね。
カザフスタンでは、お正月の飾りも兼ねている漢字なのかもしれません。
by SORI (2013-12-31 01:17) 

SORI

リンさんさん こんばんは
こちらこそ、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
by SORI (2013-12-31 01:20) 

SORI

ちゅんちゅんちゅんさん こんばんは
偶然とは言え、ツリーの製作段階を紹介出来てよかったです。 動画も見ていただけたのですね。うれしいです。ありがとうございます。
by SORI (2013-12-31 01:23) 

SORI

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん こんばんは
首都のアスタナの町全体が日本人の設計だそうです。苔からさらに何年もかけてきれいな街に発展していきます。資金源の鉱物資源やエネルギーが豊富に採れるとは羨ましいです。
by SORI (2013-12-31 01:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2