So-net無料ブログ作成

幻の魚が食べれる魚料理専門店 [安徽省]



今回は日本人の人は滅多にお目にかかれない珍しい料理を紹介します。
中国の人は大変淡水魚を珍重されます。メイン料理に魚料理が選ばれるし、いろんな料理の中でも値段がも高い方です。
値段が高いこともあり淡水魚はそんなに食べる機会が多くありませんでした。そんな中で、長江(揚子江)沿いの本格的な魚料理専門店にって、珍しい魚を食べる経験をいたしました。

出てきた料理を順番に紹介します。(前菜の多くは省略)
さすがに魚専門店と言われるだけのことはあって魚料理が多かったけれど、その中に超高級魚が二種類ありました。お店の名前はおしながきの表紙から読み取ると「喜洋洋農家漁荘」です。
 名前 喜洋洋農家漁荘
 住所 Qiluoshan Rd, Jiujiang Qu, Wuhu Shi, Anhui Sheng
 電話 0553-581-6777
    

前菜の中の一品です。 鳥はキュウリと人参と玉子などで出来ています。下に並んでいる3種類の食べ物は蒲鉾のようでした。クリックすると拡大するように設定いたしました。この前菜のことを「彩鳳凰拼盤」と呼ぶことを2016年11月3日の記事を書くときに知りました。
クリックすると拡大

前菜は沢山種類が並びましたが、魚関係の中から2皿を紹介します。小魚のから揚げと魚の燻製のほぐし身です。
クリックすると拡大クリックすると拡大

先ずはスープです。 マイルドな酸辛いスープです。


透明な餃子のような料理でした。


蟹味噌と玉子の料理 蟹味噌がタップリ入っていました。


こちらは、なかなかの味だったので料理を拡大させてもらいました。


いよいよ魚料理が出てきました。マスのような魚の輪切りです。


超高級魚が出てきました。名前は「長江刀魚」で一匹の値段が4500円です。一皿に5匹乗っているので一皿が22500円となります。長江(揚子江)の魚ですが数が減ってしまったそうです。柔らかい身で癖のない魚です。小骨は取るのが面倒なので一緒に食べてしまいました。


魚の顔を紹介します。


キノコとつみれのスープです。


肉料理も出てきました。骨付きの牛肉です。ステーキです。


変わった食感の団子です。


もう一品の高級魚です。こちらは500gあたりが9200円の魚です。やはりこちらも一皿が2万円くらいになりますね。見た目は小型のナマズのような感じでした。身はコロコロしておいしい魚です。魚の名前は上の「おしながき」から読み取ってください。


こちらの魚の顔も紹介いたします。


普通ならば、この魚がメインになると思います。この魚もかなりの高級魚と聞きました。


魚の上に乗っていたのはハムでした。


野菜の入ったスープです。


玉子で巻いた料理です。


魚の身が入ったスープです。濃厚な魚のスープでした。


焼きそばと角煮です。


まさにチジミです。


野菜料理です。


この日のお酒は茅台(マオタイ)酒でした。今日は乾杯はしないことで始まりましたが、結局はマオタイを8本を開けてしまいました。
赤ワインもかなりの数が出てしまいました。
ビールは私の1本だけでした。

食事の雰囲気を感じてもらうために小さい写真ですが食事の風景を掲載させていただきました。

nice!(143)  コメント(36)  トラックバック(1) 

nice! 143

コメント 36

kazu-kun2626

ししゃもの様な魚、一匹4,500円
ですか 値段は超高級ですね~
骨も値段の内ですね残さず食して
正解です(笑)
by kazu-kun2626 (2012-05-14 07:19) 

SORI

kazu-kun2626さん こんにちは
すばらしい例えです。私も値段に驚かされました。このような魚を食べた人は日本では少ないと思います。それが値打ちです。
by SORI (2012-05-14 12:50) 

がり

一皿で私の昼食一週間分まかなえそうです。^^;
by がり (2012-05-14 16:12) 

さうざんバー

すごい値段ですね(@@;)
でも、芸術性を感じるお料理もあって、さすが5千年の歴史ですね!!
by さうざんバー (2012-05-14 16:39) 

Ronnie

食材のお値段に驚きながら拝見し、盛りつけの素晴らしさに感動(^^)
芸術の域ですね。。
by Ronnie (2012-05-14 18:08) 

SORI

がりさん こんにちは
中国は川魚が好まれる世界です。
それにしてもすごい値段です。

by SORI (2012-05-14 19:28) 

SORI

さうざんバー さん こんにちは
さすが高級料理店だけのことはありました。
by SORI (2012-05-14 19:29) 

SORI

Ronnieさん 驚かされました。
中国の物価を考えると5倍から8倍で考えていただいたらいいと思います。一皿10万円~15万円のイメージだと思います。
by SORI (2012-05-14 19:32) 

馬爺

なんとなく静岡に居る深海魚のような顔をした魚達ですね。
これが何万もするんですか?
でも中国も広いですね方や一日働いて7千円位の人も居るんですよね。
そして子供の人身売買(生活苦)なども行っていると聞きますがどうなっているんでしょうかね。
by 馬爺 (2012-05-14 21:01) 

SORI

馬爺さん こんにちは
魚が高い国ですね。確かに深海魚のような風貌でした。
by SORI (2012-05-14 21:04) 

youzi

魚料理の多さと値段にビックリしました。
そして、どの魚も日本では見かけないものばかりですね。
魚料理はできないので、北京では魚と言うと、
中国人の友人の家で食べるくらいだったんです。
お父さんが作ってくれた川魚を煮つけたのが大好きでした。
その魚も日本では見た事がない魚でした。
香椿煎蛋饼の中に入っている香椿は私が大好きな野菜です。
短い季節しか食べられない野菜で、小さいのですが、
他の野菜に比べると、高いんです。
ずっと食べたいと思っていますが、日本では見た事がありません。
卵と一緒に炒めて食べるのも美味しいんですよ。
by youzi (2012-05-14 21:46) 

SORI

youziさん こんばんは
前菜の中に、さらに2種類の魚料理がありました。一つがから揚げで、もう一つが燻製でした。どちらもビールに合う前菜でした。
さすがメニューが読めるのはいいですね。香椿煎蛋饼はチヂミのような料理でしょうか。
中国は野菜もいろんなものがありますね。

by SORI (2012-05-14 22:01) 

mk_papanero

こんばんは
広州常連だったわたしも色々魚を食べましたが、
これは見たことない(ハズ)ですね。
確かに海よりも淡水魚が多いんですよね。
マオタイ(白酒)出てきましたねぇ。あの接着剤のような
独特の臭い、酔っぱらってしまえば関係なくなるんですが
素面では結構きついですね。
by mk_papanero (2012-05-14 23:59) 

tamatora★

どれもこれも、手の込んだお料理です。
作るのに何時間もかかりそう。
中国を見直してしまいました。
by tamatora★ (2012-05-15 00:01) 

DouxSoleil

どのお料理も、盛り付けから
心がこもっている感じがしますネ^^
なまず系のおさかな、ハゼに似ていますね。
チヂミ、大好物なんですよ~(笑)
by DouxSoleil (2012-05-15 00:10) 

まほ

いつもながら、豪勢な宴会です!
鳳凰のオードブルとか、人参の細工とか、すごく手もかかっていますね。
でも・・・お魚の顔のアップは、私はどうも・・・(笑)
by まほ (2012-05-15 02:16) 

SORI

tamatora★さん おはようございます。
日本人が注文すると似たような料理ばかりになるのですが中国の方が注文すると見たことのない料理並びます。沢山の種類の料理がまだまだあるのだと思います。
by SORI (2012-05-15 03:36) 

SORI

DouxSoleilさん おはようございます。
箸かにハゼに似ています。魚は全て生簀で生きていた魚です。鮮度は大切にされていました。

by SORI (2012-05-15 03:40) 

SORI

まほさん おはようございます。
スープは一人と一人に持ってきていただきました。料理は回転テーブルに乗せられてました。沢山の料理でした。
by SORI (2012-05-15 03:42) 

SORI

mk_papaneroxyさん おはようございます。
これだけ珍しい物かを食べさせてもらったのは一生の思い出です。これからますます食べられなくなのるのかもしれません。広い長江(揚子江)にはいろんな魚がいます。淡水のフグやエイも見たことがあります。
by SORI (2012-05-15 04:04) 

moto_mach

凄い!
一枚目の料理
最初のパット見は装飾されたお皿かと思いましたよ
料理が盛り付けてあったんですね
by moto_mach (2013-11-05 05:27) 

youzi

おはようございます^ ^改めて拝見しても、豪華さにビックリです。その地その地の珍しいお料理を食べれるはとてもいいですね。
by youzi (2013-11-05 07:06) 

Rchoose19

手をつけちゃいけないくらいの前菜の美しさですねぇ♪
芸術的ですねぇ♪
お魚の顔はちょっと怖い感じですね^^;
by Rchoose19 (2013-11-05 07:59) 

PENGUIN

SORIさん、おはようございます。
大連では魚料理結構食べましたが、
こんなに豪華な料理は食べたことないです。
因みに中国では鯉が縁起がよいそうですよ。
by PENGUIN (2013-11-05 08:26) 

SORI

moto_machさん こんにちは
確かに出てきた瞬間はお皿の模様だと思いました。さすが高級店と言われるだけのことはありました。
by SORI (2013-11-05 12:27) 

SORI

youziさん こんにちは
長江は大きな川なので珍しい魚が生息しているようです。中国の物価で秋刀魚より小さな魚が一匹4500円なのには驚かされました。
by SORI (2013-11-05 12:31) 

SORI

Rchoose19さん こんにちは
しっかりと飾りの前菜をいただきました。下の蒲鉾のような3品は美味しかったです。
by SORI (2013-11-05 12:33) 

SORI

PENGUINさん こんにちは
やはり淡水魚では桂魚が多かったのではないでしょうか。私も桂魚はよく食べました。でも中国での鯉料理は、まだ未体験です。
by SORI (2013-11-05 12:38) 

yoko-minato

芸術品のようなお料理ですね。
それにしても1匹4500円の高級魚
どんな味なのでしょうか?
by yoko-minato (2013-11-05 12:45) 

SORI

yoko-minatoさん こんにちは
淡水魚ですが海水魚のように癖がなく、太刀魚のような味と食感でした。
確かに名前も「長江刀魚」と「太刀魚」と似ています。
前菜の飾り皿日本でも経験いたしました。下記のアドレスの記事に写真を掲載いたしました。
 http://makkurokurosk.blog.so-net.ne.jp/2009-08-11-13
by SORI (2013-11-05 13:02) 

昆野誠吾

日本料理は美しいですが、
中華料理も綺麗ですよね~
日本料理は可憐というか落ち着いた綺麗さで、
中華はダイナミックで華やかな感じですね♪
by 昆野誠吾 (2013-11-05 16:22) 

SORI

昆野誠吾さん こんにちは
確かに中華料理は鮮やかです。それぞれに良さがありますね。
by SORI (2013-11-05 16:50) 

jane

おいしそう、でもお値段が、、、、。
私は魚座で魚大好き人間です。あまり関係なかったですね。
カンボジアの海鮮料理店を思いだしました。また行きたいです。
こちらは安いので。
by jane (2013-11-05 19:30) 

SORI

janeさん こんばんは
カンボジアに行かれたことがあるのですね。海鮮料理は大好きです。私はカンボジアの経験が無いのですがベトナムのカンボジアとの国境の町ハティンを思いでします。海鮮が美味しい町でした。
by SORI (2013-11-05 21:12) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

「長江刀魚」、顔がチョット怖いですね。(^▽^)
他の料理も盛りつけが素晴らしくキレイですね。
これを見ただけでも、美味しい料理だと感じてきます。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2013-11-05 21:19) 

SORI

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん こんばんは
長江刀魚は小魚を食べる魚、なのでしょうね。ヒレにしても長江は海に居る魚に近いものが住んでいるのが不思議です。淡水エイに淡水フグです。これは淡水タチウオになるのかもしれません。
by SORI (2013-11-05 21:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1