So-net無料ブログ作成

おまけしてもらえました。 加藤洲十二橋 [佐原 潮来]



佐原の加藤洲十二橋舟めぐりのサッパ舟で十二橋→与田浦→十二橋と回って来てところで、うれしいおまけがありました。
利根川(常陸利根川)に出てもらえることになったのです。

利根川に出ると言っても実は簡単ではないのです。加藤洲の水路と利根川とは水位が違うために水門で仕切られているのです。前記事で説明した通り2つの水門で構成された閘門(こうもん)を通る必要があるのです。幸いに水路側の水門は開いていたためにすぐに閘門の中に入ることが出来ました。
水門の前の橋が加藤洲十二橋の一つ「行々子橋」ですが、それまで反対側が見れなかったので読み方は想像の範囲でしか判りませんでした。さらに、くぐっている最中も暗くて読めませんでした。


こちらが利根川側の水門です。
当然、閉まっています。2枚の水門の内、少なくとも1枚は必ず閉まっているために水位の差が維持できるのです。緑の輪が開閉スイッチです。


下の写真が加藤洲の水路側の水門です。
紫の旗が立っている方が利根川側で無い方が水路側なのです。螺旋階段のクリックすると拡大位置でもどちらの水門なのかがわかってもらえると思います。
入ったばかりなので水門が開いています。下の写真を拡大して水門の前の「行々子橋」が「よしきり橋」と読むことを確定することが出来たわけです。
クリックすると拡大

水路側の水門が閉まってきました。水門の黒い部分がここの水の深さです。結構深いことがわかってもらえると思います。


水路側の水門が完全に閉まったところで利根川側の水門が微開して水が入ってきます。数分かかって水位が上がってきます。上の写真の壁の黒い部分まで水位が上がってきたことがわかってもらえると思います。


水位が上がりきったところで利根川側の水門が上がり始めます。


利根川(常陸利根川)の景色が見えてきました。


利根川に出ました。正面に見えるのは前川水門と前川水門橋です。前川水門橋は前川十二橋の一つで、ここから前川を遡ると見ることが出来ます。こちらは加藤洲十二橋と違い大きな橋で、趣は全く違うものです。


前川水門橋の近くまで行って利根川の上流側にUターンしました。利根川の上流の写真です。この方向に霞ヶ浦があります。


こんなルートのおまけでした。Uターンして出てきた水門を目指します。

より大きな地図で 佐原 を表示
加藤洲閘門の方に戻ってきました。幸いにも利根川側の水門が開いていました。我々より前に別の舟が利根川から加藤洲の水路側に入ると利根川側の水門が閉まってしまうのです。


先ほどと同じ手順で水路側に入るのですが閘門の操作のスイッチは船頭さんが入れて自動で行われます。このように水のエレベーターはドイツのネッカー川で一度経験しました。久しぶりに楽しかったです。


水門を一回通過するだけ7分程度かかるので、合計で20分ほどの貴重な体験をさせてもらいました。お世話になりました。お疲れ様でした。
 店名 大友酒店‎
 住所 千葉県香取市加藤洲553
 電話 0478-56-0626

nice!(114)  コメント(18)  トラックバック(1) 

nice! 114

コメント 18

ひでぷに

おまけなんですか!?
貴重な体験ですね。
面白そうです。
by ひでぷに (2012-07-02 19:05) 

SORI

ひでぷにさん こんにちは
舟はやっぱり楽しいですね。水路のエレベーターはドイツの川で経験して以来の、貴重な経験となりました。
by SORI (2012-07-02 19:10) 

みんこ

あー、これ〜。
ストラスブールにありましたよ〜。
日本にも昔からあったのですね。
by みんこ (2012-07-02 22:43) 

mk_papanero

パナマ運河と同じですねぇ。
なんか楽しそうですね^^
by mk_papanero (2012-07-03 00:52) 

まほ

明快な写真で、違いがよく分かりました。
貴重な体験をなさいましたね。
私も、その様子を拝見して、得をした気分です♪
by まほ (2012-07-03 02:22) 

SORI

みんこさん おはようございます。
昔は木の水門だったそうです。やはり二重の水門だったそうです。http://suiro.blog27.fc2.com/?tag=%B2%C3%C6%A3%BD%A7%EF%DE%CC%E7
by SORI (2012-07-03 04:17) 

SORI

mk_papaneroさん おはようございます。
ほんと楽しいですね。
驚くことに水位差が175mもある三峡ダムも数段の船舶用の水エレベターがありますが原理は同じですね。
by SORI (2012-07-03 04:24) 

SORI

まほさん おはようございます。
新しいアイコンにされたのですね。
理解してもらえないかと心配でしたが、明快とのお言葉で安心いたしました。楽しいかったです。
by SORI (2012-07-03 04:29) 

youzi

おまけで貴重な体験ができるって、嬉しいですね。
by youzi (2012-07-13 22:59) 

SORI

youziさん おはようございます。
ほんと貴重な体験でした。それにしても水門の操作もすべて自分で行うのに感心してしまいました。
by SORI (2012-07-14 03:58) 

moto_mach

これが閘門と言うものですか
中々お目にかかれませんね
by moto_mach (2013-07-01 05:59) 

SORI

moto_machさん おはようございます。
私もいい経験が出来ました。楽しかったです。
by SORI (2013-07-01 08:14) 

昆野誠吾

すごいですね~
スエズやパナマ運河のミニ版ですね!
この発想、よく考えたものだと感心します♪
by 昆野誠吾 (2013-07-01 15:40) 

SORI

昆野誠吾さん こんにちは
先人の知恵はすばらしいです。動力を使わずに水だけでエレベーターのように上がったり下がったりすることが出来てしまうのには感心いたしました。
by SORI (2013-07-01 16:26) 

なんだかなぁ〜。横 濱男です。

これは、中々のniceなオマケですね。
体験できて良かったですね。
しかし、面白そう。。。
こういうの好きなんですよ。
by なんだかなぁ〜。横 濱男です。 (2013-07-01 20:05) 

SORI

なんだかなぁ〜。横 濱男です。さん こんばんは
利根川を水面近くで見ると大きく見えました。いい体験をさせていただきました。
by SORI (2013-07-01 20:54) 

桜貝の想い出

水のエレベーター、素敵ですね〜。
by 桜貝の想い出 (2013-07-02 20:56) 

SORI

桜貝の想い出さん こんばんは
水面が上がっていくとき下がっていくときワクワクしました。
by SORI (2013-07-02 21:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1