So-net無料ブログ作成

なつかしい芦屋の評判の 牛肉の佃煮(芦屋軒) と 焼き菓子(ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋) [土産]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
2014年9月22日は山口県に墓参りに行きました。その墓参りに合わせて9月20日~兵庫県の宝塚の実家に帰省していました。墓参りにはお袋と二人で行くのですが山口県の叔父さん(お袋の弟)に車出しなどお世話になっているのでお土産を芦屋に買いに行きました。
今までは清荒神の参道にある「さん志ょうや本家」の「あかね昆布」と「松茸佃煮」をお土産にしていました。それに甘いものとしてアンリシャルパンティエの焼き菓子も持っていきましたが、今回は芦屋の牛肉の佃煮にしたいとお袋が言ったので、芦屋に買いに来たわけです。上の写真は芦屋に流れる芦屋川で見えている山は六甲山です。
クリックすると拡大クリックすると拡大私が高校生時代には上の写真の芦屋川にはきれいな川にしか住めない右の写真のプラナリアが生息していました。水質的には今でも住めると思います。

実は私は芦屋の高校に通っていたので、懐かしくなり高校まで足を運んでみました。広いグラウンドは昔のままでした。高校生時代は生物部に所属していました。
クリックすると拡大

一番海側の建物以外は新しくなっていました。カヌー部とヨット部と放送部が全国大会出場との垂れ幕が飾られていました。
クリックすると拡大

マミズクラゲを発見した右上の池は無くなっていました。
思い出の記事はこちら→ポチッ
クリックすると拡大クリックすると拡大
クリックすると拡大クリックすると拡大

こちらが神戸牛の佃煮屋さんの芦屋軒です。阪急芦屋川駅の側なので、最初にこちらのお店を訪れて、その後に母校に行ったのでした。
  店名 芦屋軒
  住所 兵庫県芦屋市西山町1-6
  電話 0797-22-2981
  営業 9:00~19:00
  定休 月曜日
  創業 大正末期
  名物 神戸名産・牛肉佃煮
  HP http://www.kcc.zaq.ne.jp/ashiyaken/
クリックすると拡大

お土産用は175gx2袋入り4200円を買いました。


実家用には90gを買いました。こちらは1050円でした。
クリックすると拡大

焼き菓子のお土産も買いたかったので、家にいる家内に電話して、芦屋で有名なスイーツのお店をPCで検索してほしいと頼んだ結果、教えてもらったお店がこちらでした。確かに人気のようで沢山のお客さんが来られていました。
 店名 Poche du Rêve ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋
 住所 兵庫県芦屋市公光町9番7号モントルービル101
 電話 0797-32-0302
 営業 10:30~19:00 水曜日のみ9:30~17:00
 定休 火曜日
 創業 2009年1月10日
 店長 伊藤 福子 オーナーパティシエ
 HP https://www.poche-du-reve.com/
クリックすると拡大

お土産用の焼き菓子を買いました。小さい方の箱が人気No1の和三盆リングサブレ8個セット1380円です。大きい方がサブレ、ブリアン、パウンド、マドレーが入ったセット3430円です。


実家用はケーキにいたしました。持ち帰る時に荷物が多かったことから箱が斜めになってしまい、こちらのケーキは少し変形してしまいました。レシートではフィグ490円とかかれていました。
クリックすると拡大

切った断面を紹介します。イチジクのケーキでした。評判になるだけの美味しさでした。フィグはイチジクのことでした。フランス語はFigue、英語でもFigです。
クリックすると拡大

こちらのケーキはピスターシュ480円です。
シチリア産の最高級ピスタチオを贅沢に使用したフランボワーズのシュプレームを合わせたものだそうです。
クリックすると拡大

こちらも切った断面を紹介します。
店名のPoche du Rêveのフランス語の意味は「夢のポケット」です。
クリックすると拡大

ケーキにはやっぱり紅茶ですね。
クリックすると拡大

Google地図で位置関係を紹介します。到着した時間を書いています。
  09:50 芦屋軒
  10:25 兵庫県立芦屋高等学校
  10:40 Poche du Rêve ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋

より大きな地図で 芦屋 を表示

nice!(105)  コメント(27)  トラックバック(2) 

nice! 105

コメント 27

ゲンママ

SORIさん、おはようございます。
牛肉の佃煮があるんですね~
初めて知りました。
甘辛い感じでしょうか。。。
by ゲンママ (2014-10-03 06:15) 

SORI

ゲンママさん おはようございます。
ご推察の通り、甘辛く煮てあります。肉の形が残っているのがこちらの特徴のようです。
by SORI (2014-10-03 06:18) 

poko

SORIさん、こんにちは。
牛肉の佃煮はもっと小さく切られたお肉かと思いましたが
結構大きなお肉そのままが佃煮になってるようですね。
佃煮も美味しそうですが
甘いもの好きなのでケーキの方が気になります。
美味しそうですね♪
by poko (2014-10-03 13:24) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

牛肉の佃煮は、珍しいですね。。
食べて見たいものです。
スィーツにイチジクを使っているのも珍しいです。。
あまり見かけませんね。。
まぁ、コージコーナーしか行かないから見ませんよね。。(^_^)
でも、ケーキが凄く美味しそうです。。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2014-10-03 15:56) 

昆野誠吾

高校懐かしかったことでしょうね^^
当時のままとはいかなくとも校庭など
そのままはいいなぁと思いました。
私の卒業した高校は全面的に建替えてしまったので
当時の面影は微塵もありませんでした;;
by 昆野誠吾 (2014-10-03 18:21) 

SORI

pokoさん こんばんは
牛肉の佃煮は90年の老舗の味です。メデアの取材もよくあるようです。ケーキ屋さんもメデアの取材が沢山あるお店でした。ケーキはレベルの高い味でした。
by SORI (2014-10-03 18:33) 

SORI

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん こんばんは
人気No1の和三盆リングサブレも気になりました。自宅用に買えばよかったと後悔いたしました。次の機会には焼き菓子も自宅用に買いたいと思います。
by SORI (2014-10-03 18:36) 

SORI

昆野誠吾さん こんばんは
となりの駅には私が通った本山第一小学校と本山中学校があり小中学校時代の仲間と飲む機会があるので時々、小学校と中学校に訪問しましたが、高校の方は本当に、ご無沙汰だったので懐かしかったです。
by SORI (2014-10-03 18:40) 

johncomeback

こんばんは。
東の田園調布、西の芦屋。芦屋=お金持ちのイメージです。
山陽本線で芦屋駅に停車すると、ホームで待つ人がお金持ちに
見えますが、本当のお金持ちは電車に乗りませんかね(*´∇`*)
by johncomeback (2014-10-03 20:36) 

SORI

johncomebackさん こんばんは
庶民的な場所も沢山あります。でも名前の響きがいいですね。いろんな有名なお店も多いです。

by SORI (2014-10-03 22:30) 

サンダーソニア

元生物部員らしいなぁと思いながら読みました。
今はスイーツ部?ってことは無いですねw失礼しました^^;
by サンダーソニア (2014-10-03 23:05) 

barbie

芦屋懐かしいです。
学生時代に車を買ってもらって嬉しくてしょっちゅうドライブに行ってました。
アンリは芦屋大に行ってた友人が遊びに来た時に芦屋でいちばんおいしいケーキ屋さんですって言ってました、もう30年以上前の話ですけど(笑)
by barbie (2014-10-03 23:23) 

sig

こんばんは。いかにも芦屋らしい上品な食材の数々ですね。高校を訪ねられてよかったですね。私の出身校は全く別の地に建て替えられてしまったので、さびしい限りです。
by sig (2014-10-03 23:51) 

SORI

サンダーソニアさん おはようございます。
あのころは野草の名前は、ほとんど判りました。
学生時代はサイクリング部で、今は、グルメ部なのかもしれません。
by SORI (2014-10-04 02:59) 

SORI

barbieさん おはようございます。
アンリも芦屋が原点ですね。アンリが芦屋に出来たころのことを鮮明に覚えています。そんなアンリが全国に81店舗を展開するようになるとは想像も出来ませんでした。今でも美味しいケーキと焼き菓子を提供してくれていて宝塚阪急店で買っております。
  関西  28
  関東  30
  北海道  1
  東北   1
  中部   8
  中国   5
  四国   4
  九州   4
  全国  81
by SORI (2014-10-04 03:08) 

SORI

sigさん おはようございます。
高校2年の時に宝塚に引越して卒業まで通っていました。そんなこともあり高校に行ったのは大学をするまでだったので、ほんとうに久しぶりでした。したがって阪神大震災後の姿を見るのは初めてでした。
by SORI (2014-10-04 03:15) 

youzi

牛肉の佃煮も気になりましたが、
とっても上品なケーキに釘付けです~。
木曜日から3連続でケーキを食べていますが、
またケーキが食べたくなってきました。
by youzi (2014-10-05 20:14) 

SORI

youziさん こんばんは
昨日から1泊で姪っ子2人がケーキと焼き菓子を持ってきてくれたので私も昨日はケーキをいただきました。評判のチーズケーキでした。
by SORI (2014-10-05 22:35) 

kojiro

そうです。この芦屋川の景色です。道路から下に降りて、この川沿いの道もよくジョギングしました。芦屋軒の道も、東灘に住んでいた時に、山手幹線から上にあがり、阪急線沿いにジョギングしました。しかし、牛肉を買わなかったのですよ。後悔しています(笑)。
実は、私は芦屋では、茶屋之町に住んでいたのです。SORIさんの高校は、歩いて10分もかかりませんでした。
こんなローカルな話ができるとは、本当に驚いています。
by kojiro (2014-11-06 23:08) 

SORI

kojiroさん おはようございます。
冒頭の芦屋川の写真は、私も懐かしくて撮りました。ここでは大きなウナギを獲ったことがあり長く水槽で飼っていました。
by SORI (2014-11-07 07:00) 

kojiro

うなぎとは、凄いですね。私の方は、川岸の草の下をザルで掬うとエビやドンコが取れたくらいです。
最近は、存じませんが、河口にあさりを撒いて潮干狩りを開催したりしていたようです。残ったあさりを発見した時は、感激しました。
芦屋川は美しいですね。精道町のあたりになると、松がまた風景にマッチしています。
また、このあたりを歩いている女性が素敵でした(笑)。
by kojiro (2014-11-07 08:03) 

SORI

kojiroさん おはようございます。
きじのなかで紹介している卒業アルバム用の記念写真は芦屋川の河口で殿ました。今は東側は沖合まで埋め立てられてしまいました。下記の地図で緑のマークが記念写真を撮った場所で、赤いラインが昔の海岸線です。
https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=216721550134703593141.0004e76a4d0a77b64d9cf&msa=0&ll=34.718987,135.305321&spn=0.006305,0.008615
by SORI (2014-11-07 08:29) 

kojiro

御説明有難うございます。私があさりを見たのは、緑のマークの所です。
そこで、写真を撮られたのですから、素晴らしい青春の思い出ですね。
今は、そこから先は、川というより、運河という感じになっていますね。私が芦屋に住み始めた時は、まだ、何も埋め立てられていなかったと思います。
人工島の方ができてからは、そちらにも、ジョギングしました。運河の橋を渡って、人工島にわたり、運河越しに芦屋の街、六甲山を見渡すと、芦屋の自然を満喫できる気がしました。そこから、宮川の方を通って戻ったりしていました。
自然と言えば、昔、奥池から、仁川の方に、歩いておりたのですが、そこでも自然を満喫させて頂きました。
自然も、文化も堪能できた神戸・芦屋ライフでしたね(笑)。

by kojiro (2014-11-07 10:53) 

kopjiro

追加です。一つ教えて頂けませんでしょうか。プラナリアですが、何でも、共食いをするそうで、共食いをした相手の記憶が、食べたプラナリアの方にうつると聞いたことがありますが、本当でしょうか。
何でも、プラナリアは、たんぱく質をアミノ酸に分解せずに、たんぱく質のまま、吸収するので、そういう現象が起こるとの事でした。
記憶と言っても、暗い方に言ったら餌があると思っているというような内容だったと思います。生物部で、そういう話はでましたでしょうか。
話しが脱線してしまい、申し訳ありません。
by kopjiro (2014-11-07 10:59) 

SORI

kopjiroさん おはようございます。
プラナリアは驚異の再生能力がある不思議で謎の多い生物なので記憶も再生することはありうることだと思います。プラナリアの頭部を切断して、尾部から再生させた個体に、切断前の記憶が残存している可能性を示唆する実験結果があるそうです。明確には確認されていないようですが、別のプラナリアに食べられた細胞が新しい個体の中で再生するとご指摘のような現象が無いとはいい切れないと思います。
by SORI (2014-11-07 11:24) 

kojiro

早速の御説明有難うございます。非常に参考になりました。流石に、元生物部ですね(笑)。
しかし、SORIさんの趣味の多様性には、感心しています。
いくつになっても、興味 好奇心を持っていたいものですね。
その方が、若くいられるようですし。
グルメ部という点では、私もどちらかというと、その部類です(笑)。
by kojiro (2014-11-07 13:17) 

SORI

kojiroさん おはようございます。
プラナリアは興味深い生命体ですね。原始的だからこその驚異の再生能力ですね。珍しいもの美味しいものなど、食べることは確か楽しみですね。
by SORI (2014-11-08 04:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2