So-net無料ブログ作成

モンサンミッシェル一番人気のレストランでランチ La Sirène [Mont Saint-Michel]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
クリックすると拡大モンサンミッシェルでの2日目のランチは、モンサンミッシェル島内で食べることにしていました。どうせ食べるのであれは一番人気のお店に入りたいと思ったのでネットで検索して決めたのが今回紹介する、そば粉のクレープであるガレットの専門店です。

写真の中央の木造の建物の2階が今回紹介のお店です。この写真はモンサンミッシェルの城壁の上から撮った大通り(Grande Rue / グランド・リュー)の写真です。写真をクリックするとお店の建物だけを拡大いたします。
クリックすると拡大

こちらが地上から見た建物の写真です。1階がお土産屋さんになっていて2階のレストランへの入口は1階のお土産屋さんの中にありました。中に入ってみると2階に上がる階段の前のドアに11時30分に開店と書かれていたので、それまで島内を散策することにいたしました。それにしても入口が判りにくいのでネットで調べていないとレストランを見つけられないかもしれません。
クリックすると拡大

クリックすると拡大下が大通り(Grande Rue)から2階を見上げた写真です。吊り看板を覚えておいてください。吊り看板の左側の窓のところに私が座りました。娘が座ったのが、その左二つ隣のあいている窓のところです。つまり我々はお店の中央の窓側の席に座ったわけです。この木造の建物はモンサンミッシェルの遺跡リスト(Liste des monuments historiques du Mont-Saint-Michel)に入っていることがWikipediaに書かれており、「Hôtellerie de la Sirène」として右上の写真が掲載されていました。この建物は1936年に遺跡として保護の指定を受けたそうです。モンサンミッシェル全体としては少なくとも61の建物が遺跡(遺産)に指定されているそうです。
クリックすると拡大

11時30分ピッタリに戻ってきました。
閉まっていたドアを開けると石の螺旋階段がありました。
クリックすると拡大

一番に入って来たので我々以外の客がいないので店内の写真を撮ることが出来ました。1時間後には、これらの席が全て満席になりました。
今回のお店はトップアドバイザーのレストラン紹介の中でモンサンミッシェル部門で27 軒中1位になったお店なのです。こちらのお店はブルターニュ地方発祥のガレット(そば粉のクレープ)のお店です。店名はCrêperie La Sirèneと書かれている場合もあります。
 店名 La Sirène (ラ・シレーヌ) フランス語で「人魚」
 住所 Grande rue, 50170 Mont-Saint-Michel, France
 電話 02-3360-0860
クリックすると拡大

開店と同時に入れたので窓側の一番いい席に座れました。その席から店内の右側を撮った写真です。まさに文化遺産の中で食事が出来たわけです。
クリックすると拡大

座った席から左側を撮った写真です。この建物は木造ですが、隣の家は石壁で出来ているようです。隣接している建物の壁は共通だと判りました。入口のように見えますが、大きな鏡です。
クリックすると拡大

座った場所の窓の外に紹介した吊り看板がありました。
クリックすると拡大吊り看板には
À LÀ SIRÈNE
SOUVENIRS DU MONT ST' MICHEL
CRÈPERIE 1er-Étage
と書かれていました。
店名のLa Sirèneはフランス語で人魚を意味し、CRÈPERIEがクレープのようです。
右上の写真が大通りからレストランのある2階を見上げた写真です。
クリックすると拡大

クリックすると拡大娘の座った場所の窓からも吊り看板を撮ってもらいました。大通り(Grande Rue)の雰囲気が判ってもらえると思います。大通りですが、細い道です。ほとんどの人がここを通って修道院に登って行きます。木造建築であることが判ってもらえると思います。
お店を探すときは、この人魚の吊り看板が目印になると思います。
クリックすると拡大

吊り看板とは反対方向の窓からの景色です。少し広くなっているところの前に郵便局があります。有名なオムレツのお店の吊り看板も見えます。大通り(グランド・リュー / Grande Rue ) を沢山の人が行き交っていました。
クリックすると拡大

私が頼んだビールはこちらです。最終的に2本頼みました。
クリックすると拡大

娘はこの地域の名物であるシールド(リンゴ酒)を頼みました。これは沢山入っていました。
クリックすると拡大

こちらがクレープのメニューです。私がVEGETARIENNEを頼み、娘がFERMIEREです。
クリックすると拡大

こちらがクレープ職人です。先ず生地を薄く丸く広げます。今、生地をを落としていている方が私のクレープです。
クリックすると拡大

注文した2枚のクレープを広げ終って焼いているところです。
クリックすると拡大

具を乗せて折りたたんでいます。折りたたんでいる方の真ん中に玉子が見えます。折りたたんでいるのが娘のガレットで、まだ折りたたんでいないのが私のガレットです。
クリックすると拡大

娘の方のクレープが折りたたんだので、私の方のクレープを折りたたみはじめました。
クリックすると拡大

折りたたんでいるところの動画も撮りました。動画は5秒と短いので是非ともプレーボタン( )をクリックして見てください。


クレープが完成いたしました。
クリックすると拡大

こちらが娘が頼んだFERMIEREです。Tomatoesが乗っています。中にはEgg、Fam、Grated cheese、Mushrooms、Onionsが入っています。
クリックすると拡大

皮の食感を感じてもらいたくて拡大いたしました。
クリックすると拡大

さらに拡大いたしました。皮の下のトロトロのチーズが判ってもらえると思います。
クリックすると拡大

こちらが私が頼んだVEGETARIENNEです。中にGrated cheese、Spinach、Muchrooms、Peppers、Creamが入っています。
クリックすると拡大

こちらも拡大いたしました。孔のあいた薄い茶色の生地とクリーミーな具が特徴なのだと思います。
クリックすると拡大

具の基本は野菜ですがクリームとチーズが絡んで美味しかったです。この写真は是非ともクリックしてほしいです。
クリックすると拡大

クリックすると拡大お願いして記念写真を撮ってもらいました。
午後からのスケジュールもゆっくりと決めることが出来ました。ビールを追加で頼んでしまいました。クレープは薄いけれども意外とボリュームがありましたが2人ともに完食でした。やっぱり美味しかったです。
クリックすると拡大

空気が入ったガラスが使われた窓ガラスも古そうで、趣のあるレストランでした。フランスで、クレープのランチを食べたのは3度目でしたが、今回は特にすばらしかったです。
 ① アヌシー旧市街地  → ポチッ
 ② ベルサイユ宮殿近く → ポチッ
 ③ モンサンミッシェル → 2016年5月10日
クリックすると拡大

やっぱりデザートのクレープを頼みたくなります。たたし2人で1枚にいたしました。リンゴのクレープです。
クリックすると拡大

クレープの拡大写真も掲載いたしました。クリックするとさらに拡大します。
クリックすると拡大

デザート用に飲み物の紅茶とコーヒーも頼みました。
クリックすると拡大

私はもちろん紅茶です。
トップアドバイザーに登録されているお店の写真です。→ポチッ
クリックすると拡大

デザートも美味しくいただきました。やっぱり人気店なのか、入口が判りにくいはずなのに満席になりました。日本人も含めてアジア人は我々だけで、我々以外は欧米人でした。おかげさまで約2時間(1時間57分)の楽しいランチを楽しむことが出来ました。つまり11時30分にお店に入って、出たのは13時27分でした。クレープ、ビール2杯、シールド、紅茶、コーヒーで支払い金額は45.6€でした。クレープの値段は下記なので飲み物が結構安いのだと思います。
   8.4€ クレープ VEGETARIENNE
   8.7€ クレープ FERMIERE
  10.6€ デザートのクレープ
クリックすると拡大

モンサンミッシェル島内で名物のガレット(そば粉のクレープ)を食べたことを実感してもらえるかもしれないので、モンサンミッシェルの全景の写真を最後に掲載いたしました。この写真は前日の19時57分に撮りました。
左方向が西で、矢印( ↓ )がレストラン(La Sirène)の位置です。
クリックすると拡大

トップアドバイザーに登録されているモン サン ミシェルの 27 軒のレストランを紹介します。ちなみにトリップアドバイザー(TripAdvisor, Inc.)は2000年に設立され、アメリカ・マサチューセッツ州・ニーダムに本拠地を置く、旅行コンテンツのサービスの運営会社です。日本語対応ウェブサイトは2010年10月に開設されました。枠内の数値は2016年5月末時点の順位です。3年経った2019年9月30日に確認してみると1位を維持していたので感激いたしました。
 1 La Sirene  今回紹介のお店
 2 La Ferme Saint Michel Restaurant
 3 Le Relais du Roy
 4 Le Pre Sale
 5 Creperie La Cloche
 6 Hotel du Guesclin
 7 Brioche Doree
 8 La Rôtisserie
 9 Le Relais Saint-Michel
10 Le Petit Breton ル・プティ・ブルトン
11 Auberge Saint Pierre
12 Le Tripot
13 Auberge Saint-Pierre
14 Les Nouvelles Terrasses
15 Restaurant de l'hotel Croix Blanche
16 L'Auberge Le Mouton Blanc Restaurant
17 La Mere Poulard プラールおばさんのオムレツ
18 Restaurant Le Saint Michel
19 La croix blanche
20 Le Chapeau Rouge
21 La Belle Normande
22 La Vieille Auberge
23 La Digue
24 Les Terrasses Poulard
25 La Mere Poulard Cafe
26 La Confiance
27 La Bergerie Restaurant

目印は吊り看板だけでなく軒下にもありました。電灯の向こうの壁に書かれている文字は見にくいけれどもクリックするとLA SIRENEとクリックすると拡大BAR_CREPERIEを読み取ることが出来ます。
夜はBerとしても営業しているようです。
看板のau 1er - étageの直役は1階ですが、欧米で言う1階は日本で言う2階のことなのです。
  欧米 0階 1階 2階 ...
  日本 1階 2階 3階 ...
クリックすると拡大

お店の場所をGoogle地図の航空写真でも紹介します。鶯色マーク( )のところです。
 店名 La Sirène (ラ・シレーヌ) フランス語で「人魚」
 住所 Grande rue, 50170 Mont-Saint-Michel, France
 電話 02-3360-0860

nice!(95)  コメント(22)  トラックバック(1) 

nice! 95

コメント 22

ゲンママ

SORIさん、おはようございます~^^
そば粉のクレープとは。。。
本場では、そば粉なんですね~
日本でクレープと言えばデザートですが
フランスでは食事なんですね。。
お店の雰囲気も、通りの吊り看板も素敵ですね~♪
by ゲンママ (2016-07-12 05:32) 

toshi

良いお店ですね。
そば粉のクレープなんてあるんですね。
食べてみたいです。
by toshi (2016-07-12 05:50) 

SORI

ゲンママさん おはようございます。
穴がいっぱいあいたクレープは美味しかったです。具でしっとりした感じもよかったです。デザートはクレープ以外が多かったけれども、やっぱりクレープ屋さんですから、クレープにいたしました。
フランスでクレープのランチを食べたのは3回目でしたが、今回が一番本格的なお店でした。目の前で焼くところが見れたのは初めてでした。
by SORI (2016-07-12 05:54) 

SORI

toshiさん おはようございます。
色が香ばしい感じでよかったです。さすが、すごい腕前でした。
by SORI (2016-07-12 05:56) 

kazu

SORIさんおはようございます。

モンサンミッシェルでのクレープは美味しそうですね。
デザートもクレープのデザートなんですね。
看板はまたいいですね。

私が昼飯を食べたところと近いです。やはり二階でしたがちょっと低い入り口でした。
by kazu (2016-07-12 06:25) 

kazu-kun2626

おはようございます
ガレットおいしそうですね~
クレ-プは上にトッピングが
載ってるんですね
美味しそう~
by kazu-kun2626 (2016-07-12 06:43) 

SORI

kazuさん おはようございます。
このクレープは良かったです。それにもまして雰囲気が良かったです。確かkazuさんがランチを食べられたのは、ふわふわオムレツの有名店ではなかったででしようか。
by SORI (2016-07-12 06:46) 

SORI

kazu-kun2626さん おはようございます。
カリカリとシット感が何とも言えない美味しさを出してくれていました。
by SORI (2016-07-12 06:50) 

Rinko

モンサンミッシェルで人気のガレット、さぞ美味しかったでしょうね~❤
クリーミーな感じがまたたまらない!
お腹が鳴ってます。笑
by Rinko (2016-07-12 08:03) 

YOUR-MOM

う~ん、見ているだけで幸せになります。
メインのクレープとデザートでは食感が違いそうですね。
そば粉のクレープは家で作りますが、あのカリっとした食感に中々
なりません。 やはり、本場のものを一度試したいですね。
by YOUR-MOM (2016-07-12 08:48) 

SORI

Rinkoさん おはようございます。
念願がかなった感じです。お店を探するに少し時間がかかりました。やはり吊り看板で見つけました。
by SORI (2016-07-12 09:27) 

SORI

YOUR-MOMさん おはようございます。
穴だらけで判るように生地は驚くほど薄くしています。あの薄さがよいのだと思います。
真ん中は厚くして周囲は薄く作るのがポイントのようです。写真を撮らせてもらって判りました。
by SORI (2016-07-12 09:32) 

みぃにゃん

お店の雰囲気も島のイメージを損なうことなく素敵な建物ですね。
そして料理もこれまたおいしそうです。1番乗りは得した気分になりますね!
by みぃにゃん (2016-07-12 11:18) 

poko

SORIさん、こんにちは。
とっても美味しそうなガレットですが
写真を拡大するとさらにさらに美味しさが伝わって来ますよ~!
お食事系のガレットの食感はもっちりカリカリかなぁ?
デザートのクレープの方はもっちりだろうな~?なんて
想像しながら見入っちゃいました。
by poko (2016-07-12 11:23) 

ゆきち

ガレット、ものすごく美味しそうです♪
ゆったり時間を過ごせるのも旅先の贅沢のひとつですね^^
by ゆきち (2016-07-12 14:32) 

ミケシマ

モンサンミッシェルはガレットも名物なんですねー
日本では生地のもちもち感を追求しそうな感じですが、本場では媚びない!
カリッとした感じなのでしょうか?
折り畳んでいる動画も拝見しました。
シェフがお茶目ですね♡
そしてほうれん草クリームのガレットがとっても美味しそう!!
クリックして見ましたよー 
おおーって、思わず声が出ちゃいました(^q^)
by ミケシマ (2016-07-12 15:10) 

SORI

みぃにゃんさん こんにちは
このお店の建物はWikipediaの「モンサンミシェルの遺跡のリスト」の中に「Hôtellerie de la Sirène」と写真が出てくるほどの建物でした。確かに趣がありました。窓側に座れるのは3組だけですが、1番、2番、3番の組が座りました。

by SORI (2016-07-12 16:43) 

SORI

pokoさん こんにちは
まさにご想像通り、はもっちりカリカリの食感でした。
デザーのクレープもめちゃ美味しかったです。リンゴ酒が特産になっているくらいですから、リンゴを使った料理はこのあたりの名物のようです。
by SORI (2016-07-12 16:48) 

SORI

ゆきちさん こんにちは
2時間もゆっくりとランチを楽しめるのはヨーロッパならではです。1泊したからこそできる贅沢な過ごし方と言えるかもしれません。
by SORI (2016-07-12 16:52) 

SORI

ミケシマさん こんにちは
ガレットは、このあたりの郷土料理の一つです。その一つを満喫することが出来ました。是非とも拡大写真を見ていただきたかったので、クリックして見ていただきありがとうございます。
クリームが絡んだホウレンソウ(Spinach)が鮮やかで美味しいガレットでした。
by SORI (2016-07-12 17:00) 

夏炉冬扇

リンゴ酒の入ったツボがいいです。
by 夏炉冬扇 (2016-07-13 09:51) 

SORI

夏炉冬扇さん おはようございます。
ほんと、壺がいいですね。売れ筋のシールドは壺に入れて提供しているようでした。
by SORI (2016-07-13 10:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1