So-net無料ブログ作成

新型コロナウイルス感染者の推移 [日々]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。

2020年4月02日更新 タイトル:新型コロナ感染者が2500人になりました。

上のグラフはNHKの新型コロナウイルス特設サイトに掲載されている累積感染者の推移です。1週間ごとに数値を追記いたしました。
過去1週間(3月25日→4月01日)で1.9倍(=2495÷1307)なので、この先1週間(4月01日→4月08日)が2.5倍と予想すると6238人(=2495×2.5)になる計算です。1週間前に各自治体から外出自粛要請が行われておりそろそろ効き目が出てくる頃(1週間)で、単なる仮定の数値であり、先のことは判りませんが、1週間で2.5倍になることは医療崩壊が発生する非常に厳しい状況なので、本グラフを紹介させていただきました。さらに以前に掲載したグラフや数値も主要なものは更新させていただいております。
4月2日17時06分に配信されたニュースによると、4月2日に確認された新型コロナウイルスの新たな感染者は東京都内だけで97人となったそうです。NHKが各日の10時30分に発表する(実質的には前日夕刻の)日本国内の感染者数を紹介します。患者は=感染-死亡-退院で計算した数値です。
 発表日10時半 感染   重症  死亡   退院   患者  新規感染 
 3月29日 1724人  56人  55人  372人  1297人 169人/日
 4月01日 2233人  59人  66人  424人  1743人 269人/日
 4月02日 2510人  60人  70人  472人  1968人 279人/日
 4月03日 2793人  62人  73人  505人  2215人 353人/日 
 4月04日 3139人  64人  77人  514人  2548人 367人/日 
 4月05日 3506人  64人  85人  514人  2907人 360人/日
 4月06日 3865人  64人  93人  529人  3243人 242人/日
 4月07日 4107人  79人  97人  592人  3418人 361人/日
 4月08日 4472人  80人  98人  622人  3752人

新型コロナ感染に関しては、東京都は日本の縮図です。東京都が守れれば日本も守れるのだと思います。東京都は最新感染動向サイト新規感染者/累計感染者のグラフの埋込コードを公開しており、貼り付けさせていただきました。カーソルを棒グラフの所に持って行くと感染者数と日付を表示します。
これ以外に東京都最新感染動向サイト検査陽性者の状況検査実施状況陽性患者の属性検査実施人数検査実施件数相談件数受診相談麺数地下鉄の利用者数の推移都庁来庁者数の推移の埋込コードも公開しています。
表示に時間がかかることから画面のハードコピーに切り替えました。画面をクリックすると別画面で埋込コード実験的に埋め込んだ記事を別画面で表示します。ただし、8つのグラフの表示させるとパソコン(PC)だと時間(10秒~数分)ほどかかるので取りやめて1つだけにいたしました。それでもPCだと表示するのにOSの差により数秒~1分かかります。スマホだと比較的短い時間で表示します。→ポチッ


日本全体に対する東京都の新規感染者数の割合が分かるグラフを紹介します。日本の合計値(東京都+他)はNHKの発表した人数で、東京の数値は東京都の発表した上のグラフの数値です。日本全体の新規感染者は3月31日から連続最高値を更新し続けて、4月3日には353人/日、4月4日には368人/日となり、非常に厳しい状態となっています。4月5日には360人/日、4月6日には242人/日と少し減りましたが、日曜日に少し減って月曜日に大きく減るのは1週間前と同じパターンなので警戒は緩められません。月曜日に確認人数が大きく減るのは、土曜日と日曜日の医療体制や検査体制と関係しているのかもしれません。回復者は4月1日~6日の平均17.5人/日(=105人÷6日)より少なくしなければ感染している人(患者)の数は増え続けるのでまだまだ時間がかかると思われます。



2020年3月26日更新 タイトル:小池都知事 緊急記者会見
右グラフのように東京都での3月25日の新規感染者が突然に従来の2倍以上の41人になったとの放送があり、深刻な状況つまりオーバーシュート(感染爆発)に至る重大局面であることが現実になってきたように感じます。それに伴って、3月25日の小池都知事の緊急会見で3つのを避ける要請がありました。今までのテレビなどの解説では3つのが重なることを避けると説明されています。重なる表現を抜いたのは画期的です。完全に感染を止めることは出来ませんが感染確率を下げるのが重要だと思います。今まではみんなに受け入れやすいように3つの重なりを避けると表現していましたが、重ならなくても避けることは大切なことです。みんなが実行して新型コロナを乗り越えてもらいたいと思います。右の画面のように3月26日にはさらに多い47人が感染したとのことです。
 1 換気の悪い閉空間
 2 多くの人が集する場所
 3 近距離での接な会話


新型コロナウイルスの感染は、クルーズ船内や屋内や車内での感染が多くみられるます。避ける場所として最初に換気の悪い閉空間が書かれていることからも空気中に漂うウイルスを意識しているように感じられます。現段階では空気中のどのような状態で感染が広がっているかは解明はされていませんが、感染者が空間にいた場合は空気中を漂うウイルスは時間と共に濃度が濃くなる特徴があることから、分からない以上は避けることが大切です。


現時点では自分自身が感染する可能性は少ないかもしれませんが、ひとたび感染が広がると一気に感染確率は上がります。それを抑えられるのは個人個人の行動と言えると思います。個人個人の行動とは自分の感染確率を下げる行動と考えればわかりやすいと思います。人ごみに行く回数を半分にすれば感染確率も半分になるのです。マスクをすれば感染確率は下がる感覚を持たれていると思います。ウイルスや細菌によって感染する場合、一般的に1個吸い込んでも感染しないのです。新型ウイルスの場合はまだ発表されていませんが、他のウイルスでは種類や個人差によって幅がありますが数千個から数10万個吸い込んで初めて感染するそうです。つまり他のウイルスの傾向ではありますが、マスクによって吸い込む数が少なくなれば感染確率が小さくなるのです。さらにマスクによって湿度が保たれて粘膜も正常に保たれやすくなれば付着したウイルスも細胞に到達する前に排出されることも期待できるように感じます。マスクの防御効果を重視しないあるので、あえてマスク効果を書かせていただきました.3密の感染確率やマスクをした場合の確率低減などを常に意識しながら行動すれば感染を防ぐことにつながると思います。マスクは周りの人たちへのマナーでもあるように感じます。
3月25日は日本全体でも最も沢山の人(96人)が感染した日にもなり、3月27日にはさらに多い123人が感染いたしました。東京以外でも新しい感染者が55人も出ています。3月28日には東京都内の新たな感染者が63人確認され、全国では200人の感染が確認されたとのことです。都知事の会見のおかげで自粛ムードにはなりましたが、現在確認されている人は潜伏期間の約1週間前にウイルスを体内にクリックすると拡大取り込んでしまった人たちなのです。今回の3月26日からの自粛効果が確認出来るころ(4月2日ごろ)には相当の感染者になっている可能性が高いように感じます。その頃から少しでも鈍化してほしいものです。まさに瀬戸際なのかもしれません。
 日本全体  200人/日
 東京都   68人/日
 東京都以外 132人/日
クリックすると拡大

現在(2020年3月27日7時30分)、関西から関東に行くために新幹線で移動しています。新型コロナウイルスの感染の確率を低くするために、泊まっていた実家の最寄駅である逆瀬川駅を始発の5時7分に乗り新幹線の自由席の2号車に乗りました。写真は新大阪を出発してすぐの新幹線で、思惑通り2号車の乗客は私も入れて3名(座席数100席)でした。京都で1名が乗られてきて京都出発時点で4名になりました。混み具合だけを見れば、前日の夜の飛行機をキャンセルして新幹線にしたのは正解だったようです。品川到着寸前でも25名程度でした。問題は通勤時間帯に品川に着くことなので、混んでいないルートで、混んでいない端の方の車両を選びたいと思います。世界全体では、3月27日朝の時点で、検査で確認出来ている感染者数だけで46万人を超えているわけですから、海外と密接な関係がある東京は厳しい中での戦いになるのだと思います。
クリックすると拡大


2020年3月13日更新 タイトル:3月13日朝の時点の数値に更新
最初に掲載した3月5日から約1週間が経ちましたが、驚く速さで世界に新型コロナウイルが広がりました。掲載しているグラフや数値などを3月13日の朝の状態に更新しました。


2020年3月5日掲載 タイトル:新型コロナウイルス感染者の推移
クリックすると拡大
連日、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染に関わるニュースで溢れています。中国の感染のピークは2月中旬から後半に向かい、その後はそのままの数値が4月まで続きその後は徐々に下がるであろうとの予測が1月の後半に発表されました。実際にどうなっているのかが気になってニュースを見ていても、それをとり上げている番組が見つかりません。いろんな場所で感染者が出ていることからそちらのニュースばかりが放送されているので、中国の感染状況を放送する時間が少ないために見つけられないのだと思います。そこで中国国内および世界の感染者をまとめている上のサイトの数値を使ってグラフを作って確認してみることにいたしました。上の画面は日本経済新聞の新型コロナウイルス感染マップの2020年3月17日の夜の画面です。

2020年3月5日早朝に記事を掲載した時の日本経済新聞の新型コロナウイルス感染マップの画面です。感染者数のリストで記載のように、僅か24日間で、中国以外が劇的に増加するだけでなく、さらに勢いを増しています。画面をクリックすると特別に大きく拡大するように設定いたしました。
      3月04日    4月07日  34日間で
 世界全体 92,916人 → 1,301,286人 14.005倍
 中国全体 80,270人 →  81,740人 1.018倍
 中国以外 12,646人 → 1,219,546人 96.437倍
 日本     294人 →   4,107人 13.969倍
 米国     149人 →  366,614人  2460倍
 イタリア  2,502人 →  132,547人 52.976倍


こちらが2020年1月11日からの主な国の感染者数の推移です。世界全体に合わせた目盛にすると他の国の数値が読み取れないので、世界全体とその他の国は左側の目盛りにしています。本数値は今まではその時点の感染している人の数(患者数)と思っていましたが、最近に患者数ではなく回復者や死亡者も含めた感染者の累計であることが分かりました。中国は多いように見えますが回復した人を差し引いた3月30日時点の感染している人の数は3千人程度に下がってきています。ピークは3月18日で5万8千人程度でした。ちなみに3月18日の中国の累計感染者数は80,894人でした。
中国全体でも湖北省でも増加していますが増加スピードは弱まっています。さらに湖北省では3月3日まで増加していましたが3月4日の感染者数(67217名)は前日の3月3日の感染者数(67217名)と同じでした。このようなことは初期段階を除くと初めてのことで今後の数値を見守りたいと思います。中国が増加が鈍化しているのに対して世界全体の数値を見ると急に増加してきているように感じます。文字が読み取りにくいと思いますがクリックすると拡大いたします。今まで集計に入れていなかった「その他」の国の感染が急激に増加してきています。特にスペイン(11178)、スイス(2650)、オランダ(1705)、ベルギー(1243)、ノルウェー(1169)、オーストリア(1132)、スウェーデン(1059)、デンマー(960)は急速に感染者が増加していて、短期間(数日)の間に日本の感染者数(クルーズ船・不含)を越えてしまいました。括弧内数値は3月17日16時(CET)つまり日本時間3月18日0時にWHOが発表した感染者数です。つまり国内の感染拡大防止だけでなく、広い範囲の海外からの感染者流入を防止(大々的な移動抑制)する段階になってきたようです。
クリックすると拡大

まだ感染者が少ない国でも変化が分かりやすいように縦目盛を対数にいたしました。ニュースで取り上げられているようにイタリアとイランの感染者数が急速に増えていますが、まだ感染者数の少ないフランス、ドイツ、イギリス、カナダも増加スピートは大きいです。その他の国のラインも上向きに曲がってきているので色んな国に広がってきていることを表しているのだと思います。日本は増加割合(増加数÷現感染者数)はゆっくりのように感じますが分母の感染者数にクルーズ船の感染者706名)が入っているためです。
クリックすると拡大

そこでクルーズ船の感染者数と日本国内(クルーズ船を含めない)に分けてグラフを作ってみました。日本国内(クルーズ船を含めない)の感染者数は一定の角度で上がっていることから増加割合(増加数÷現感染者数)は下がっておらず、新たな感染者数は今後も増加することを示しており政府が危機感を感じるのは判る気がします。検査体制が十分に整っていないことから、現在の分かっている感染者数は氷山の一角にすぎないと考えるべきだと思います。確かに当分は正念場のように感じます。
クリックすると拡大

3月17日16時(CET)時点にWHOが発表した数値が16番目までにはスペイン(11178)、スイス(2650)、オランダ(1705)、ベルギー(1243)、ノルウェー(1169)、オーストリア(1132)、スウェーデン(1059)、デンマー(960)が入っていましたが、10日後の3月27日18時(CET)には下記グラフのように順位も数値も様変わりしました。
クリックすると拡大
人口百万人あたりに変換したグラフも作りましたので紹介します。
クリックすると拡大
情報が正確かどうかは分かりませんが、湖北省で新型コロナウイルスの感染者の変化は今後の参考になると思うので掲載いたしました。WHOで命名されたCOVID-19(コーヴィッド19)ですが、日本ではCOVID-19と呼ばれることは少なくほとんどが新型コロナウイルスあるいは新型コロナと呼んでいます。
        湖北省      日本
 人口     5902万人   1億2631万人
 人口密度   317人/km²  334.5人/km²
クリックすると拡大

ここから3枚は日本経済新聞のサイトに掲載されていたグラフを転用させていただいたもので、こちらは1日あたりの新規感染者数(人/日)のグラフです。2月13日に湖北省の認定基準が変わったことでいびつな形のグラフになっていますが、おそらく2月13日の突出した新規患者はその前の凹んだ部分を埋める形が実態なのだと想像されます。そのことから中国での新規感染者のピークは2月中旬であったと想定されます。
一方世界の新規感染者のピークはこれからであることもグラフから読み取れます。これから中国と同じようなピークを見せるのか、どのように変化するかを予想できる人は少ないと思います。比較のために2020年3月5日に記事を掲載した時点の下と同じ新規感染者数(人/日)のグラフを右に紹介します。→日経新聞のオリジナルのグラフ


沢山の方が亡くなっており辛いグラフですが実情を知っていただきたくて死者数のグラフを掲載させていただきます。下のグラフのように新規の死者数は今までは圧倒的にクリックすると拡大中国が多かったけれども3月3日に初めて中国の新規死者数よりも中国以外の国の合計の新規死者数が多くなりました。今後もこの傾向は続くものと思われます。クリックするとイタリア、イラン、韓国の最近の新規死者数の推移のグラフを表示します。
クリックすると拡大

3月5日と3月13日で一番受ける印象が違うのが死者数のグラフです。こちらが3月5日のグラフです。上の3月13日のグラフと比べてください。
クリックすると拡大

世界で注目されている6ケ国(韓国、イラン、イタリア、フランス、ドイツ、日本)の1日あたりの新規感染者数(人/日)のグラフも紹介します。クリックすると拡大3月9日までは韓国、イラン、イタリア、日本の4ケ国のグラフでした。クリックすると3月9日のグラフを表示します。韓国の新規感染数は減りました。中国および韓国の新規感染数の推移と対策は参考になると思います。
クリックすると拡大
クリックすると拡大

今後の新型コロナウイルスの感染を予想するのに最も重要なのが新規感染者数の推移だと思います。WHOや報道機関のサイトによって数字が微妙に違うので、公式的な数値である厚生労働省が公表している数値でグラフ作成しました。確定された人数であることからWHOや報道機関の発表と同レベルで判断する場合は15%増やした数値で見ていただいたら良いと思います。このグラフからも現段階は岐路に立っていると言えると思われます。このあと新規感染者の上昇を抑え込むことができるかどうかは、3月13日から1~2週間で分かるように感じます。グラフをクリックすると1月14日からのグラフを表示します。厚生労働省(厚労省)の発表と他のサイトとの差が分かるように4月04日16時の時点の数値を紹介します。厚労省サイトでは確定者数と表現して「確定日の情報が調査中の症例は含まれていません。」との注意書きをつけていますが、我々にとっては最も重要なスピート感がなく、報道などともかけ離れた意味のない数値になってきました。
クリックすると拡大     感染者  死亡者  重症者
厚労省  2017人
NHK  3139人  77人  64人
日経新聞 3053人  75人
WHO  2617人  65人
クリックすると拡大

厚労省のように確定した数値だけに限ってグラフ化すると直近の数値は少なめになる傾向になりがちになることから、先を予想する意味においては同じスタンスで書かれたグラフの方が役に立つと思われます。その意味において発表された時点の数値がプロットされているNHKに掲載されているグラフも紹介します。このNHKのグラフと厚労省のグラフで一番顕著なのがNHKなどの報道機関が発表したら4~5日経ってから数値が大きくなって報道機関の発表値に追いついてくることです。つまり現時点から数日前までは厚労省の数値は参考にならないのです。先は読めませんが、少なくとも減少する傾向はまだ見られないことは分かります。NHKの数値はWHOとも近い数値である上、他の報道機関とも近い数値です。厚労省の新規感染者数は感染者の推移とも整合性がとれない数値です。退院(回復)まで長引くのが新型コレラの特徴のようです。3月6日から毎日50人前後の感染者が確認されていることが続いています。この先も新規感染者の推移を注視することが大切です。これが下がらなければ対策を緩めることは出来ないし、上がる傾向になると更なる厳しい対策が必要になりそうです。グラフは3月29日時点で、数値は表示日の10時30分時点です。
患者数(感染している人数)は患者=感染-死亡-退院の計算式で計算した値です。クルーズ船では4月1日から退院(回復)数は619名のままでしたが、4月7日~8日にかけてやっと1名の方が退院されたようです。2月6日に着岸して62日経っても重症者9名を含んで沢山の方(81名)が入院されていることから回復(退院)に時間を要する方がおられことがわかります。
            感染   重症  死亡   退院   患者 
 4月08日 日本国内  4472人  80人  98人  622人  3752人
 3月29日 クルーズ船 712人   9人  10人  603人   99人
 4月01日 クルーズ船 712人  10人  11人  619人   82人
 4月02日 クルーズ船 712人  10人  11人  619人   82人
 4月03日 クルーズ船 712人  10人  11人  619人   82人
 4月04日 クルーズ船 712人   9人  11人  619人   82人
 4月05日 クルーズ船 712人   9人  11人  619人   82人
 4月06日 クルーズ船 712人   9人  11人  619人   82人
 4月07日 クルーズ船 712人   9人  11人  619人   82人
 4月08日 クルーズ船 712人   8人  11人  620人   81人
クリックすると拡大

グラフの更新が出来ない関西で掲載したNHKの画面のハードコピーも新しくしました。新規感染者が3月24日に今までの最大の71人が出たことから現状の対策のままで収束方向に向かう可能性は少なく、オーバーシュート(爆発的感染拡大)を防ぐために、感染確率を下げる対応のレベルアップを個々の人が実行する必要性を感じました。私は3月27日に関西から関東に帰る必要があることから人の少ない4時50分に出発して乗客の少ない新幹線で帰ることにいたしました。元々は3月26日の夕刻の飛行機の予定でした。ニュースで東京都での3月25日の新規感染者が突然に従来の2倍以上の41人になったとの放送があり、深刻な状況(オーバーシュートに至る重大局面)であることが現実になってきたように感じます。3月25日の小池都知事の緊急会見で3つのを避ける要請がありました。今までのテレビなどの解説では3つの密が重なることを避けると説明されています。重なる表現を抜いたのは画期的です。完全に感染を止めることは出来ませんが感染確率を下げるのが重要だと思います。今まではみんなに受け入れやすいように3つの重なりを避けると表現していましたが、クリックすると拡大重ならなくても避けることは大切なことです。みんなが実行して新型コロナを乗り越えてもらいたいと思います。
 1 換気の悪い閉空間
 2 多くの人が集する場所
 3 近距離での接な会話
クリックすると拡大

参考に韓国の公式サイトの画面を紹介します。
韓国では新型コロナのことを코로나19(コロナ19)と呼んでいるようです。
検査数(累計35万人)が多いデーターであることと、年齢別感染者数が分かることと、感染者数が下がってきていることから、今後の日本の参考になると思います。退院者数も4,528人と多くなりました。今まで時間がかかったことから、感染すると重症化しなくても回復に時間がかかる辛い病のようです。中国でも最近は新規感染者は100人/日を切るレベルになっているにも関わらず感染者数が減らないので、回復者はそれより少ないレベルと言えるようです。つまり感染すれば病状に苦しむだけでなく長期間会社を休むことにもなることを意味しています。下記の数値の年齢別と男女比率以外は2020年3月28日時点の韓国の数値です。右下は3月5日時点の年齢別グラフです。20~29歳の感染者数が多いのが特徴です。3月31時点で患者数がピークを過ぎているのは感染主要国の中では中国(2月18日 約5万8千人)と韓国(3月12日 7470人=7869人-66人-333人)だけです。現在(3月31日)は中国が約3千人で、韓国は4216人です。
 感染者数:9,332人  患者数:4,665 ( =9,3321394,528) 3月28日
      9,786人  患者数:4,216 ( =9,7861625,408) 3月31日
      0~9歳:106人   10~19歳:488人 20~29歳:2508人
      30~39歳:955人 40~49歳:1252人 50~59歳:1738人
      60~69歳:1162人 70~79歳:616人 80歳以上 :416人
クリックすると拡大      男:38.94% 女:61.06%
 退院者数:4,528人(回復者数)
 死亡者数:139
 検査人数:352,410人(累計)
 検査中 :15,219人(結果待ち)
クリックすると拡大

患者数(感染している人の数)のピークの分かるグラフを日経新聞サイトから転用させていただきました。3月30日時点で患者数がピークを過ぎているのは感染主要国の中では中国(2月18日)と韓国(3月12日ごろ)だけであることが分かります。上で紹介した中国のピークの約5万8千人と3月31日の約3千人は本グラフから読み取りました。
    ピーク ピーク患者数 (= 感染者 - 死者数 - 回復者  )
 中国 2月18日 約58000人 (=72436人-1868人-約12568人)
 韓国 3月12日   7470人 (= 7869人-  66人-   333人)
 日本   ?     ? 人
クリックすると拡大

患者数(感染している人の数)がピークになり、それ以降は徐々に下がっていくのは新規感染者数(人/日)を日々の回復者数(人/日)が上回ることで実現されます。感染した人の回復に時間がかかるところに、新型コロナウイルスの抑え込みに手こず理由があるようです。参考になるかどうか分かりませんが韓国の新規発生感染者数のグラフの中に患者数(= 感染者数-死亡者数-回復者数)がピークとなった日を書き込みました。新規感染者数が下がりきった日がピートとなりその日から患者数は下がり始めました。国によって事情は違いますが新規感染者数を相当に抑え込んで初めて患者数のピークをむかえて回復に向かうことが出来ることだけは言えると思います。
クリックすると拡大

患者数と感染累積数と回復者(退院者)数の関係を示したグラフを紹介します。本グラフは韓国の例ですが3月12日に患者数がピークとなっているのが分かるっていただけると思います。私は3月19日~3月27日まで関西に行っていて、その間のデーターの取り込みが出来なかったので3月18日~3月27日はデーターが無いため、その間は直線でラインを結んでいます。


クリックすると拡大3月28日の韓国の17ある行政区画ごとの感染者数を紹介します。行政区画ごとの感染者数の更新は合計数の発表から1~3日遅れているので最新ではありません。縦軸は対数目盛にしております。17の行政区画は、道(8)、特別自治道(1)、特別市(1)、広域市(6)、特別自治市(1)で構成されています。17の行政区画を色分けしたのが右の図です。クリックすると拡大するので番号が読み取れます。下記のグラフをクリックすると人口百万人あたりの数値のグラフを表示します。
クリックすると人口当たりのグラフを表示
WHOの感染者マップも紹介します。下記の画面は中央ヨーロッパ時間CET)で2020年4月12日18時にアップデートされた感染状況です。WHOは日本国内とクルーズ船(Diamond Princess)を分けて集計しています。4月02日時点で世界の約100%の国の205ケ国で感染者が見つかる状況になっています。
クリックすると拡大掲載している数値も2020年4月03日18時(CET)にアップデートされた数値です。
 感染者数 900,306人 日本:2,384人+712人(船)
 死亡者数 45,692人  日本:57人+11人(船)
 感染国数 205ケ国  ほぼ100%
クリックすると拡大

WHOサイトでは右に並んでいる国名をクリックするとその国の感染者数だけでなく死者数や新規感染者数の推移のグラフも表示されます。今話題のイタリアをクリックした画面を紹介します。192ケ国が同じように表示されます。日本を表示させた場合はこちらです。→ポチッ
      3月23日   3月17日   3月10日   3月09日
 感染者数 59,138人 ← 27,980人 ← 9,172人 ← 7,375人
 死亡者数 5,476人  ← 2,158人  ← 463人  ← 366人
クリックすると拡大

我家のささやかな朗報:消毒用アルコールを見つけました。
新型コロナが話題になった段階で、我家にはマスクは80枚以上ありました。普段は使わないのですが不思議と沢山買ってあったので、マスクに関しては心配ないと思っていました。ところが、娘などに渡すなどしたことから、心細くなってきてアルコール消毒でもして再利用すしようかとしましたがどこも売れ切れでアルコールは手に入りませんでしたが、実はだいぶ前に買ってあった消毒用アルコールを家の中で見つけることが出来ました。それが下記の写真です。少し心配の種が減りました。
クリックすると拡大

下の画面は2020年3月11日・午後7時(19時)のNHKのTVニュースの画面です。画面の数値をまとめると次のようになります。中国や韓国の新型コロナウイルスの情報から、感染者の回復には時間がかかっている状況のようですが、日本の退院者数(回復者数)を見る限り、治療はかなり善戦していると言えると思います。早期回復者が多い理由には、感染者を抑えることで充実した治療が行えている面もあるとも考えられます。右の画面は3月12日19時にTVで紹介された都道府県別の感染者数です。クリックすると拡大画面内の+18人や+25人の意味が気になりました。1日間の感染数にしては少なすぎるのでネット上で探してみるとWHOで公表されている数値に対しての差に近いことから、どうやら時間の差によるもののようです。
下の数値は下記画面の5日後の3月16日19時の時点です。感染者数・死者数共に増え続けています。5日間で感染者が235人増加しているのに対して、退院者数(回復者数)は50人だけなのです。
 世界感染者数  173,344人 中国:81,116人
 世界死亡者数  7019人   中国:3231人
 感染国数    152ケ国 
 日本感染者数  1547人(クルーズ船含む)
 日本死亡者数  28人(国内) 7人(クルーズ船)
 日本退院者数  622人(25.2%)  韓国:1401人
 感染都道府県数 41  発表なし:6
クリックすると拡大
nice!(222)  コメント(60) 

nice! 222

コメント 60

夏炉冬扇

最後のグラフで状況がよくわかりました。
by 夏炉冬扇 (2020-03-05 18:21) 

SORI

夏炉冬扇さん こんばんは
日本ではいろんな対策が撮られていますが、まだ新規感染者数は増えている段階です。対策の効果が早く出てほしいものです。
by SORI (2020-03-05 20:26) 

横 濱男

人の移動を止めないと効果が出ませんね。
落ちつくまでは、まだ数ヶ月かかるでしょう。
早く有効な治療法が出て来ると良いですが。。。
by 横 濱男 (2020-03-05 21:49) 

SORI

横 濱男さん おはようございます。
経済活動も心配ですが、感染が拡大してしまうと経済活動に対して、もっと大きなダメージを与えてしまうので、今はある程度の犠牲は我慢するしかなさそうです。
by SORI (2020-03-06 05:03) 

kazu-kun2626

早く収束するといいですね
影響は計り知れません
by kazu-kun2626 (2020-03-06 07:16) 

みぃにゃん

検査方法が短くなるみたいでその反面もっと感染者が増えそうですね。終息の出口あるのかな?中国はどうなったのでしょうね。
by みぃにゃん (2020-03-06 07:37) 

SORI

kazu-kun2626さん おはようごさいます。
ほんと、早く収束してほしいです。
昨年は自然災害に見舞われましたが、いろんな形の試練があるものですね。
by SORI (2020-03-06 07:37) 

SORI

みぃにゃんさん おはようございます。
中国では新しい感染者は2月中旬以降より減少してきており、現在は韓国、イタリア、イランより遥かにすく生なっています。時間はかかりますが収束に向かっていると言えるのだと思います。グラフから見ると韓国は新規感染者数のピークは越えたようです。イタリアは今が新規感染者数のピークのようです。イランはまだ見えない感じです。ただし新規感染者が減り始めたと言える国でも、感染者総数はまだ増えるのだと思います。
by SORI (2020-03-06 07:55) 

Rinko

折れ線グラフを見ると日本は緩やかな右肩上がりですね。
テレワーク推奨・イベント自粛ムード、今週から始まった学校の休校などでピークが緩やかになることを願うしかないです。
by Rinko (2020-03-06 08:02) 

SORI

Rinkoさん おはようございます。
緩やかなのに各国のメディアからは叩かれていますね。
ただし、油断は禁物で他の国の数値を見ていても一気に上昇に転じる例もあります。
私も4月前半までのイベントで、5つぐらいは参加を中止ししました。今は様子見の状態です。
by SORI (2020-03-06 08:13) 

せつこ

こちらは市役所から行政関係は全て閉館です。
治まることを期待して落ち着くまで動きませんわ!
by せつこ (2020-03-06 10:32) 

Boss365

こんにちは。
中国のデータは裏読みしないといけない状況ですが・・・
中国以外のピークは数ヶ月遅れてくる?これからくる感じですね。
「死者数」でその国の医療体制と公衆衛生度がわかります。
現状、死者数が少ない日本は、善戦している感じです!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2020-03-06 11:39) 

SORI

せつこさん こんにちは
市役所まで閉館とは徹底していますね。なんとか早く収まってほしいと思います。
by SORI (2020-03-06 12:16) 

SORI

Boss365さん こんにちは
重症者を増やさないためにも感染拡大は重要ですね。そして重症者に対する治療が大切も大切です。
by SORI (2020-03-06 12:22) 

いろは

こんにちは^^
イタリアを取材したのを観ましたが、国民はあまり危機感を持っていないように感じました^^
死者数を見ると、やはり医療の進んでいる国は少ないですね。
早く収束すると好いですね。
by いろは (2020-03-06 15:24) 

SORI

いろはさん こんばんは
お国柄なのでしょうか。イタリアは初めて家族で行った海外旅行の国なので気になっています。今回のようなことがあると、医療の高い技術力や入用設備の充実は大切だと感じてしまいます。
by SORI (2020-03-06 16:46) 

リス太郎

こういう難しいグラフとかデータとか並んだ記事は苦手なので流し読みでナイスです。その代わり豆知識。
新型コロナウィルスは中国語で「新型冠状病毒」と言います。読み方は「しんしんくぁんちゅぁんぴんとぅぅ」です。
by リス太郎 (2020-03-06 19:25) 

SORI

リス太郎さん こんばんは
新型コロナウイルスの中国語を教えていただきありがとうございます。 読み方までご存じとはさすがです。韓国語では코로나19になるようです。新型コロナウイルスの直訳は신종코로나바이러스となるようです。
by SORI (2020-03-06 21:35) 

tarou

SORIさん お早うございます。
梅林寺にコメントを有難うございました。

新型コロナウイルスが、世界中に蔓延ですね。
危険度は低いようですが、体が弱っている人が
危険なのは困ったものです。
早く収束して欲しいです!!

by tarou (2020-03-07 09:35) 

yokomi

 何と凄いお手並み。お見事ですm(_ _)m グラフを作って分析。更に表示方法を変えて理解しやすくする。そういう業種でしたか....? (^_^;) ただ、中国の数値は以前から怪しいとも聞きますが、いずれにせよ早く収束してほしいですね(^_^)v
by yokomi (2020-03-07 09:42) 

SORI

tarouさん おはようございます。
最初に言われていた感染率よりも高いように思います。
それ以外にも予想外のことが沢山ありました。これからも新型が出た場合は慎重に判断する必要があるとの教訓となりました。
by SORI (2020-03-07 11:54) 

SORI

yokomiさん おはようございます。
人の言葉はどのようにも解釈できますが、グラフや数値で見た方が、説明を聞くよりは分かりやすいと思います。
by SORI (2020-03-07 11:57) 

ゆうのすけ

昨日は報道で お近くの新興住宅地が映っていましたが
在宅で仕事をされている方も多いらしく 普段よりも人手が多いとか。
子供たちは大きな公園に集まって体を動かしているようですが
早くいろんなところで遊べるといいんですけれどね。屋内ばかりに居て気が滅入っちゃうんじゃないかと。
そういえば塩素系漂白剤もかなり売れているようで 店によっては在庫の乏しいところも出ているようです。早い収束を願うばかりです。私ものどの痛みと鼻風邪が数日続いていたんですが 治る気配が4~5日ぶりに見えてきました。ホッとしています。^^
by ゆうのすけ (2020-03-07 12:41) 

サンダーソニア

中国に お知り合いが多いSORIさんとしては
いろいろ心配ですね。
日本ではこの2週間ほどが正念場ではないでしょうか?

by サンダーソニア (2020-03-07 17:30) 

SORI

ゆうのすけさん こんばんは
近所がTVに出ると、つい注目してしまいます。確かに在宅勤務の人が増えているようです。
スーパーに行くと、意外なものが無くなっているのに驚かされます。集団心理に加えてネットに乘った情報に敏感になっているのでしようね。今は風邪の症状があると心配ですね。韓国の例を見ると感染人数(7041人)に対して治った人数(118人)が少ないことから新型コロナは感染するとかなり長引くようです。早く治るのは心配なさそうです。
by SORI (2020-03-07 18:58) 

SORI

サンダーソニアさん こんばんは
確かに心配ですが、ほとんどの人が日本並みの感染率地域の人なので元気にしていると思います。ただし封じ込めが厳しいので不便な生活が長く続いているのではないかと思っております。会社の日本人は初期段階に全員帰国しています。
by SORI (2020-03-07 19:07) 

sana

おお、すごいグラフですね!
わかりやすいです~参考になります。
検査はまだ精度が低く、陰性とされた後で感染しているとわかったりしています。これはまだすぐには性能上がらないでしょう。
中国では狭い地域で感染者が一気に増えてしまったため、医療が追い付かなくなり、大変なことになったようです。
経済的なことを考えたり、パニックに陥ることを怖れたりして、対応が遅れたようですね。
症状が出ていない人からも感染するかもしれない、というのが怖いところ。重症化しやすい人に、うつさないようにしないと。
デマに惑わされず、まともな対応をしていきたいです^^
by sana (2020-03-07 20:08) 

SORI

sanaさん こんばんは
グラフを書いていると1日で数値が大きく変わるのに驚きます。これからもいろんな国で突然に感染が広がることもあるのでしょうね。実家には高齢の母が住んでおり、その実家に帰省することもあるので自分自身が感染しないように心がけています。日本での感染拡大の抑制は今が正念場ですね。
by SORI (2020-03-07 21:21) 

coco030705

こんばんは。
私は一応、マスクを50枚ぐらい持っていますが、コロナ騒ぎが長引くことを考えて、使用したマスクを除菌剤入りの洗剤で洗って、再利用しています。電車に乗るときは新しいマスクを使用し、近所の買い物には、再利用のものに、内側に滅菌ガーゼを当てて使っています。これでいいのかどうかわかりませんが……。SORIさんは再利用のマスクは、大丈夫かどうかをご存知でしょうか?
by coco030705 (2020-03-08 21:12) 

SORI

coco030705さん こんばんは
マスクの再利用にはいろんな意見があるようですが、内部まで浸透して完全に消毒できればいいのだと思います。残念ながら除菌剤入りの洗剤での効果は判りませんが、いずれにしてもマスクはつけないよりはいいと思います。自分も周りも安心感はあるのは間違いないとだけは言えます。
by SORI (2020-03-09 05:50) 

SORI

coco030705さん おはようございます。
コメント記載中に間違えてcoco030705さんのコメントを消去してしまいました。申し訳ありません。いただいたコメントは次の通りです。
  SORIさん、ありがとうございました。
  コロナが終息するまで、マスクを手放さないようにします。
  by coco030705 (2020-03-08 22:47)
by SORI (2020-03-09 06:01) 

SORI

coco030705さん おはようございます。
マスク不足が早く解消してほしいだと思います。テレビでも再利用方法や手作り方法や簡易マスクの作り方などの特集もしていました。医療関係の人でも確実な方法を断言できる人はいなかったと思います。花粉症や単なる風邪用など用途によってもやり方は変わるのかもしれませんね。
by SORI (2020-03-09 06:02) 

JUNKO

詳しいデーターをじっくり見せていただいていろいろ考えさせられました。

by JUNKO (2020-03-13 14:53) 

みぃにゃん

こんにちは。ますます深刻化してきましたね。このままでは来月も自粛かもですね。
by みぃにゃん (2020-03-13 15:25) 

SORI

JUNKOさん こんにちは
日本は急激な増加はありませんが、新規感染者は今までで最も高い1日あたり50人前後で推移しています。1人1人が油断するとがってしまう状況であることがうかがえます。まさに抑え込めるかの正念場のように感じます。
by SORI (2020-03-13 15:55) 

SORI

みぃにゃんさん こんにちは
簡単に広がるのに、抑え込むのは難しい厄介なウイルスです。特に死者が出ているのはつらいことです。私も実家に高齢の母がいるので気を付けねばなりません。
by SORI (2020-03-13 16:21) 

サンダーソニア

初期段階に全員帰国@@
素晴らしい対応ですね。
by サンダーソニア (2020-03-13 18:09) 

SORI

サンダーソニアさん こんばんは
約30名全員なので業務としてはつらいものがありますが、人の命が一番大切です。
昔にいろんなことがありました。私が設計を担当していたインドのプロジェクトでは建設途中で空気感染し致死率の高いペストが隣の町からインド全域に感染が広まった時はチャーターを飛ばして避難させたこともありました。また中国では風邪の肺炎が重症化した時は医者付きで日本に飛行機で搬送させたこともありました。今は元気になってよく私と飲みに行っています。
by SORI (2020-03-13 20:47) 

サトちゃん

こんばんは。
ご存知でしょうが、無水エタノール4と精製水1を混ぜれば除菌スプレーできますね。
by サトちゃん (2020-03-13 22:40) 

SORI

サトちゃん さん おはようございます。
TVで無水エタノールを70%か80%に薄めると言っていたことは覚えていますが正確な数値は確信がありませんでした。4:1なら80%ですね。情報、ありがとうございました。
by SORI (2020-03-14 06:10) 

足立sunny

クルーズ船乗客を感染者数に入れないと感染者数に入っていないのにこれで死亡されている方が出てしまうので、どうにも国内感染者の総計が面倒かと思うのですが、
これだけ緩やかな感染対策しか行っていないのに、
純粋に国内死者数がこれまでのところすごく少ないのは、日本の医療が頑張っておられるものと思います。
この緩やかな感染対策では、ゼロ感染者は望むべくもありませんが、どこかで爆発的感染が起きて医療システムが崩壊しないよう望んでいます。
by 足立sunny (2020-03-14 19:55) 

SORI

足立sunnyさん こんばんは
医療関係者の方の頑張りで死者数は抑えられているのだと思います。感染が広まりつつ段階ではっきりとは言えませんが、現時点において感染者数に対して死者数がが少ないのはドイツと日本です。
ご指摘のように医療システムが機能するように感染者を抑え込むことが重要なように感じます。
by SORI (2020-03-14 22:21) 

tarou

SORIさん お早うございます
観世音寺にコメントを有難うございます。
二度目の訪問で、宝物館に寄ることが出来、
見事な仏像群に感激しました。

未知のウイルスに遭遇すると、感染の広がりも
大きく早いですね。


by tarou (2020-03-15 07:48) 

SORI

tarouさん おはようございます。
最初に発表された時よりも感染力が高いですね。
特に飛沫が空気中を漂うような長時間漂うような環境(密閉空間など)の感染力はすさまじいものがあるように感じます。
by SORI (2020-03-15 08:13) 

リンさん

大変分かりやすかったです。
ありがとうございます。
早く終息してほしいですね。
経済への影響も心配です。
by リンさん (2020-03-17 18:47) 

SORI

リンさんさん こんばんは
とりあえずは日本を収束させなければなりませんが、経済やイベントは世界とリンクしていることを痛感させられることになりました。ほんと心配ですね。
by SORI (2020-03-17 21:19) 

サンダーソニア

追記改正をありがとうございます。
バスに乗りましたが近くの席の方が
窓を開けていました。
例年なら花粉症の私は顔をしかめるところですが
今年は感心してしまいました。
by サンダーソニア (2020-03-26 21:46) 

SORI

サンダーソニアさん おはようございます。
感染予防に換気は大切ですね。密閉空間にもし感染者がいて換気されていないとしたら空気中のウイルスの数は時間と共に多くなってしまうわけですから。
千葉に帰宅のために新大阪から新幹線に乗ったところです。早朝なので現時点では一車両に3人です。もうすぐ京都なので少し増えるかもしれませんが、3人席で1人以上になることはないと思っています。
by SORI (2020-03-27 06:19) 

四辻の狸

拝見させて戴きました。
オーバーシュート怖いですね。千葉でも感染者が60名を超えた様です。障碍者や老人施設では施設内に感染者が発生した場合、手洗いやマスクの使用が出来ない者も多勢います。万一、施設内に感染者が出た場合、職員は対応の仕方が困難です。ウイルスの侵入を防いだり利用者への対応の講習会を予め致しますが、一旦侵入を許してしまうと、どうしてもオーバーワークでダウンする職員も多勢出てしまいまいます。か云って商店や事務所の様に施設の閉鎖等とても出来ません。他の施設も皆、手一杯ですので応援等出来る余裕もなさそうです。
by 四辻の狸 (2020-03-27 16:09) 

SORI

四辻の狸さん こんばんは
深刻な状況になってきました。それだけに高齢者施設や障碍者施設はほんとうに大変だと思います。ニュースで見る限りですが。まだまだ自粛対応は浸透していないように感じます。感染爆発に至らないにしても感染者の拡大はあきらかでさらに困難な状況になるので、今のうちに、しっかりとした準備が必要だと思います。
by SORI (2020-03-27 21:09) 

風の友

よく調べましたね。
大変役に立ちました。ありがとうございます。
by 風の友 (2020-03-28 02:49) 

SORI

風の友さん おはようございます。
ありがとうございます。
今まで頑張ってきましたが、ここにきて新たな感染者が増加傾向になっているのが気がかりです。なんとか抑え込んでほしいと共に、感染爆発となったとしても重症者に十分な医療が提供できるように早期夕に準備をしてほしいです。
by SORI (2020-03-28 07:13) 

リンさん

急に増えてしまって、不安ですね。
しばらく東京には行けません。
早く収まってほしいと祈るばかりです。

by リンさん (2020-03-28 15:44) 

SORI

リンさんさん こんばんは
今日(3月28日)は都内では過去最大の63人の感染者が発生し3月25日から41人、47人、40人、67人となり新たな段階になったようです。自粛しても効果が出るのは1週間程度かかるので心配です。
by SORI (2020-03-28 18:55) 

サンダーソニア

地元もじわじわと増えていきます。
重症者がいないのが救いですが
時間の問題かもしれません。
by サンダーソニア (2020-04-02 23:48) 

SORI

サンダーソニアさん おはようございます。
沢山の地域に広まっています。その中で未感染の島根県と鳥取県と岩手県は頑張ってほしいです。チャーター便と空港検疫を除いたPCR検査の全国平均陽性率は6.58%(=2,107÷32,002)です。同じ陽性率だと3県合計で28人の陽性になるので、それが0人であることからも頑張っていることがうかがえます。
 鳥取県  陽性0件/PCR検査201件(4月01日時点)
 島根県  陽性0件/PCR検査150件(4月01日時点)
 岩手県  陽性0件/PCR検査 73件 (4月01日時点)
 鹿児島県 陽性2件/PCR検査307件(4月01日時点) 0.65%
 香川県  陽性2件/PCR検査299件(4月01日時点) 0.67%
 山形県  陽性3件/PCR検査260件(4月01日時点) 1.15%
 静岡県  陽性14件/PCR検査581件(3月23日時点)
 東京都  陽性684件/PCR検査4880件(4月02日時点)14.02%
by SORI (2020-04-03 07:53) 

tarou

SORIさん お早うございます。
中宮寺にコメントを有難うございました。
他では見ることのない髪形に姿は、
訪れる価値が有りました。






by tarou (2020-04-04 08:13) 

SORI

tarouさん こんにちは
仏像は芸術品ですね。
すばらしいものが日本には多いです。
新型コロナでは、短期間に100万人が感染するとは! かつてない経験をしているように感じます。
by SORI (2020-04-04 12:38) 

リンさん

分かりやすいグラフありがとうございます。
増え続けているのが心配です。
これからが正念場なのに、マスクは買えないし、不安だらけです。
by リンさん (2020-04-04 16:39) 

SORI

リンさんさん こんにちは
グラフを作って翌日には大きく変わってしまうほど感染者が増加しています。3月から飲み会やゴルフなどのイベントは全て中止にしております。家内も週に4~5回ある弓道などのイベントは全て中止となり、ガマグチやエコバックやマスク作りを行っています。
手作りマスクで一番出来がいいのはNHKニュースにも出演されていた「堀越工房わたせい」さんです。そこがネットで掲載している型紙は下記のURLです。
女性用型紙
https://drive.google.com/file/d/1LWumevi3-05bZX9IqBpjK4KiG5OcPTWM/view?usp=drivesdk
男性用型紙
https://drive.google.com/file/d/1vBEKxS2udQmVaKC3n1ekgLOVayud-VhI/view?usp=drivesdk
子供用型紙
https://drive.google.com/file/d/11t4ExC4ZvxYNmodXW8ny4fqJBuvpFhVi/view?usp=drivesdk
作り方
https://watasei-syouten.com/watasei_times/post/1055/
by SORI (2020-04-04 17:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。