SSブログ

古都「開封」の街並み [河南省]


ここは古都「開封」の昔の雰囲気を残している場所です。通りの名前(住所)は開封市南書店街(开封市南书店街)です。この通りでは名前のように書籍にかかわるものが沢山売られていました。
町全体ではこのような街並みは取り壊されてほとんど残っていないとのことなので残念です。でもところどころに残っているそうです。

上の写真はこの写真の左側の部分で書店街の入口です。


おじさんがリヤカーを引いていますが荷物は練炭です。まだまだ練炭が主役の世界のようです。


その練炭を運んでいるところです。


練炭を降ろしているところです。


もう少し奥に入っていったところです。


赤いちょうちんがあるお店はレストランのようです。


反対向きでも撮ってみました。


眼鏡屋さんてすぐに判りますね。でも開封市人民第一医院とも書いています。眼科かも知れないですね。


少し形の違った所もありました。建てられた時代によって形が違うのでしょうか。

タグ:街並み 開封