So-net無料ブログ作成

首都アスタナのレストラン [アスタナ]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
クリックすると拡大すでにカザフスタンの首都アスタナのレストランを紹介いたしました。そのお店で初めて水たばこを経験したことも紹介させてもらいました。そのレストランでもう一つ紹介したいことがありました。こちらのレストランでは踊りを楽しみながら食事が出来るのでした。右の写真は別の女性です。
その日の最後の踊りが終わるときにテーブルの近くまで来て踊ってくれるのですが、その時の写真が上の写真です。

ステージでの踊りを動画で紹介いたします。我々がレストラに来たのは21時5分と遅かったため踊りとしては最後のステージでした。


最後のステージでも何種類もの踊りがありましたが、この踊りが最後の踊りでした。もちろん男性の踊りもありました。


クリックすると拡大最後の踊りが行われている中で冒頭の写真のように順番に女性たちが各テーブルの近くに来て踊ってくれるのです。最後にテーブルの近くまで来て踊ってくれた時にチップを渡するですが、右の写真のようにチップを服に挟むのが、こちらの習慣です。500円程度のお札を渡していました。下の動画で、右端でお札を挟むところが写っていました。


目の前で踊ってくれると迫力があります。私もカザフに住んでいる人に勧められてチップを挟みましたが、やっぱり躊躇しながら挟むことになりました。チップを服に挟むのはこちらの習慣のようで、みなさん躊躇なくチップを挟まれていました。
クリックすると拡大これが最後の踊りで、この後は右の写真の人たちの演奏だけでした。この時の時間は21時35分だったので、結局踊りは30分程度しか楽しむことが出来ませんでした。でもレストランでは食事や水たばこで23時35分までレストランで楽しみました。
クリックすると拡大


以前に紹介した記事の中から料理の一部を紹介いたします。これらの写真はその時にも掲載させてもらいました。やっぱり最初はビールですね。右が無濾過のビールです。左は濾過されたクリヤーなビールですが、女性だと不思議なことにストローが入れられてきました。


この日は肉料理が中心になることから、先ずは野菜を頼みました。ハーブ類も入った野菜の盛り合わせです。


このパンも特徴のある有名なものだそうです。


さっそく肉のオードブルが出されてきました。どれもビールに合うおいしい一品ばかりでした。


こちらのお店の名物に「うどん」があるということなので頼んでみました。スープは日本のうどんとは違うものでしたが、正式名はわかりませんが確かに日本人がウドンと呼ぶにふさわしい料理でした。
讃岐うどんのような強いコシはありませんが、確かに麺の味はうどんでした。


これがメインデッシュのリブロースと串焼きの肉です。


特徴的な焼き飯もありました。各自のお皿に民族衣装着た人が取り分けてくれました。


肉も焼き飯もおいしかったです。


やはり肉の国です。しっかりと焼くのがカザフスタン流ですが牛肉の高級な部位は柔らかくておいしかったです。さすが! リブ付きのリブロースです。おそらく、アスタナを代表するお店の最高の肉だと思いました。


この肉料理もおいしかったです。結局はウォッカを2本あけてしまいました。もちろんウォッカは一本9200円位のベルーガです。


レストランを紹介します。紫色マーク( )が今回のレストランです。
   レストラン Alasha
   泊まったホテル Rixos President Hotel Astana
 店名 Алаша Alasha
 住所 Республика Казахстан г.Алматы ул. М.Оспанова, 20
    Republic of Kazakhstan Almaty Ospanov st., 20
 電話 0727-254-0700
 HP http://www.alasha.kz/ru/contacts

nice!(201)  コメント(40)  トラックバック(1) 

nice! 201

コメント 40

まほ

きれいでスタイルの良いお嬢さんですね。
そういう習慣が無い日本人が、
洋服にチップを挟むのは抵抗があったことでしょう。
でも、ちょっと嬉しくありませんでしたか?(笑)
お肉が美味しそうです!
お米がやっぱり、細長いですね。
by まほ (2012-02-20 02:36) 

SORI

まほさん おはようございます。
2名のダンサーの方が来られました。どちらもきれいな方でした。
もちろん、恥ずかしかったけれど、ちゃんとチップは挟みました。もう一度ショーがあると思ったので残念でしたが、そのあとは料理と会話を楽しむことに専念できました。(笑)

あと30分したら中国に出発します。羽田が9時15分発のフライトです。


by SORI (2012-02-20 05:05) 

楽しく生きよう

ショをー見ながら食事すると、気持ちが高揚するというか明るくなりますね。
by 楽しく生きよう (2012-02-20 08:12) 

SORI

楽しく生きようさん おはようございます。
話題が尽きなかったです。
今、羽田空港にいます。これから中国に出発します。
by SORI (2012-02-20 08:19) 

TAMA

美しいダンサーさんですね!
お肉料理がおいしそうです(^。^)
by TAMA (2012-02-20 21:49) 

tamatora★

ステージを見ながら食べれるなんて豪華です。
若くて、美しい女性ですね。
食欲も増したことでしょう。
それに、お料理がビッグです。
何もかもが小さな体の日本人にはビッグに見えます。
いいなぁ。
by tamatora★ (2012-02-21 12:07) 

SORI

TAMAさん こんにちは
カザフスタンの一人当たりの肉の消費量は日本の12倍だそうです。それだけに肉料理にはこだわりありました。
by SORI (2012-02-21 17:46) 

SORI

tamatora★さん こんにちは
骨付きのリブロースは最高でした。焼き飯も日本人の口に合うものでした。
by SORI (2012-02-21 17:48) 

アニ

ウォッカ2本・・・ 私には到底不可能ですね
しかし美味しそうなお肉とビールはほんと素敵です☆
by アニ (2012-02-22 08:42) 

SORI

アニさん こんばんは
その土地のものはやっぱり美味しいです。満喫させてもらいました。
by SORI (2012-02-22 18:34) 

みんこ

衣装からベリーダンス風なのかと思っていましたが、
それともまたちょっと違いますね。
焼き飯とリブロースの一皿…美味しかったのでしょうねぇ〜!!
by みんこ (2012-02-23 22:34) 

SORI

みんこさん こんばんは
ビールに合う料理でした。おいしかったです。確かにベリーダンス系とは違いますね。
by SORI (2012-02-23 22:46) 

youzi

お肉料理が多いんですね。
色々なお肉が出ているようですが、
どれも美味しいのでしょうね。
by youzi (2012-03-19 22:59) 

SORI

youziさん こんばんは
さすがお肉の国です。一人あたりの肉の消費量は日本人の12倍だそうです。特に牛肉のリブロースは最高のごちそうでした。もちろん値段も他の料理と比べてもダントツでした。
by SORI (2012-03-20 00:21) 

さゆり

カザフスタンの女性はきれいですね。
お料理もすごいですね。お肉も食べるんですね。
ステージの踊りを見ながらの食事は外国らしいですね。
珍しいことばかりで毎回楽しみです。
by さゆり (2014-03-03 20:59) 

SORI

さゆりさん こんばんは
こちらのレストランではカザフスタンを満喫できました。カザフステン人のお肉を食べる量はすごいです。ほんと驚かされます。それだけにお肉は美味しいです。
by SORI (2014-03-03 21:03) 

hasseyおやじ

こんばんは。
妖艶な踊りですね。近くに寄ってこられると、観ている方が緊張してしまいそうです。そのうえ、チップをはさむなんて・・・
by hasseyおやじ (2014-03-03 22:54) 

サンダーソニア

情熱的な感じの女性ですね。
by サンダーソニア (2014-03-03 23:13) 

ake_i

こういうドレス?着て踊ってみたい(笑)です。
ハーブ中心のサラダ。
香りがある葉なのかな?大好物です^^
そして、
お肉料理!!!最高でしょう!
美味しそうだよ\^o^/!

by ake_i (2014-03-03 23:22) 

ryang

素敵な衣装ですね(^^
アラジンと魔法のランプみたい。
by ryang (2014-03-03 23:28) 

cocoa051

このダンス、一瞬中東のベリーダンスかとも思いましたが、それよりもっと洗練された踊りのようですね。素敵です。
by cocoa051 (2014-03-04 01:44) 

SORI

hasseyおやじさん おはようございます。
そうなんです。 すごく緊張いたしました。チップを挟むのは驚きました。
これも、いい経験となりました。
by SORI (2014-03-04 06:00) 

SORI

サンダーソニアさん おはようございます。
目の前で踊られると迫力がありました。
by SORI (2014-03-04 06:02) 

SORI

ake_iさん おはようございます。
このドレスで近くで踊られるとドキドキします。
by SORI (2014-03-04 06:03) 

SORI

ryangさん おはようございます。
オリエントな雰囲気を味わえました。
by SORI (2014-03-04 06:05) 

SORI

cocoa051さん おはようございます。
確かにベリーダンスに似ていますね。沢山の人がおどろところが一番違うのかもしれません。
by SORI (2014-03-04 06:07) 

ゲンママ

SORIさん、おはようございます。

ショーを見ながらの食事はお酒も進みますね~
お料理も美味しそうですね~
by ゲンママ (2014-03-04 06:11) 

SORI

ゲンママさん おはようございます。
ご指摘のようにショーを見ながらの食事はいいですね。ここのお酒はウォッカなのできつかったです。でも私はビールが中心でした。
by SORI (2014-03-04 06:15) 

kazu-kun2626

SORIさん
 おはようございます
 ビールにストロ-ですか
 所変わればですね~
by kazu-kun2626 (2014-03-04 07:58) 

PENGUIN

SORIさん、おはようございます。
ショーを見ながらのお食事、いいですね。
by PENGUIN (2014-03-04 08:13) 

SORI

kazu-kun2626さん こんにちは
国名は忘れましたが、ビールにストローは別の国でも経験したことがあります。間違いなくおいしくない飲み方です。
by SORI (2014-03-04 12:15) 

SORI

PENGUINさん こんにちは
水タバコに誕生日会にショーといろんな経験が、このレストランで出来ました。料理も美味しかったです。料理も堪能できました。
by SORI (2014-03-04 12:17) 

koni

料理もビールも美味しそうですが、こんな女性が腰振って踊られるとそれだけでお腹いっぱいです(笑)
ウォッカを2本凄いですね!
by koni (2014-03-04 15:41) 

SORI

koniさん こんにちは
踊りは話題になりますね。チップを渡すのはちょっとドキドキでした。
飲んだウォッカは最上級のブランドのベルーガです。ただしベルーガにもいろんなクラスがあるのですが、その中では、特別に高価なものは除いた中では高級な方のウォッカをいただきました。次の記事で、そのウォッカを紹介いたします。
by SORI (2014-03-04 15:50) 

昆野誠吾

踊っているところにチップを挟むのも
なかなか間が難しそうですね^^
それにしてもやっぱり中央アジア、
肉がもう最高ですね!
見た目でもう全然別世界です(笑
by 昆野誠吾 (2014-03-04 16:37) 

SORI

昆野誠吾さん こんにちは
チップを挟むときは止まってくれるので問題ないのですが、チップを挟むのは間近に近づくので勇気がいります。(笑)
肉料理はほんといいですね。
by SORI (2014-03-04 16:49) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

腰のところにチップを挟むのは、
馴れていないので緊張しますね。(笑)
素敵な踊り子さんですね。
リブロースが、美味しそうですね。。
リブは好きです。。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2014-03-04 22:50) 

SORI

なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん こんばんは
ご指摘の通り、腰のところにチップを挟むのは緊張します。
これもいい経験でした。
骨つきのリブロースは最高ですね。
by SORI (2014-03-04 22:55) 

sig

大勢のダンサーで、なかなか豪華なステージですね。それにお料理もとても美味しそうです。楽しい思い出が世界中にたくさんあって、いいですね。
by sig (2014-03-06 19:25) 

SORI

sigさん こんばんは
カザフスタンは、まさに異国を感じさせてくれる場所でした。カザフスタンでの最後の晩餐でした。
by SORI (2014-03-06 19:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1