So-net無料ブログ作成

カラガンダの町の人たち [カザフスタン]



カザフスタンむの首都アスタナからカラガンダへの道沿い景色は何度も紹介いたしました。今回はカラガンダの町の風景を紹介いたします。上の写真はカラガンダの入口付近です。この辺りからから徐々に町の風景になってきました。ここでも信号機の横には信号が変わるまでの時間が表示されていました。
紹介する全ての写真は12月1日に撮ったものです。

建物が増えてきましたが、歩いている人はまだ少なかったです。カラガンダは、カザフスタン共和国のカラガンダ州の州都で カザフスタンでは、アルマトイ、アスタナ、シムケントに次ぎ人口では4番目の都市だそうですが、集計の仕方によっては2番目の都市だそうです。カラガンダという市名は、この辺りに群生している「オオムレスズメ」の名前(Caragana arborescens)に由来するそうです。


こちらの写真の縮小版はすでに紹介済みで。こちらはKazakh Drama Theaterと呼ばれている建物です。日本流に言えば「カザフ族演劇劇場」でしょうか。


これはカラガンダのシンボルである労働者の銅像(Miners Glory Monument)です。この像と道を挟んで大きな建物のThe house of minersがありました。昔は石炭の町で過酷な労働に耐えた鉱夫によって支えられた町のてめ、このような像や建物が建てられたのかもしれません。


こちらのクリスマスツリーを作っている写真も紹介しましたが、それがカラガンダだったのです。


ショッピングセンターのような場所でした。


その近くを歩いている人たちです。


アパートのような建物も沢山ありました。


町の中の庶民の足はバスのようでした。次から次へとバスが来ていました。


町の人たちの服装もも紹介いたします。さすが極寒の地です。私が行った時もマイナス20℃くらいでしたが今はさらに寒くなっているようです。シベリアと似た感じの服装の方が多かったです。帽子は必需品のようです。


おばあちゃんとお母さんと赤ちゃんでしょうか。ほほえましい光景でした。


小学生くらいの女の子たちです。
学校帰りでしょうか。沢山の子供たちが周りにいました。


若い女性は分厚いフード姿が多いです。冬のお洒落なのだと思います。カラガンダはドイツとの関わりが強かった町のようです。欧米系の顔の人の比率が多い気がしました。

カザフスタンの代表的な都市名を紹介します。括弧内は英語です。訪問したことがあるのはアクトベ、アルマトイ、アスタナ、カラガンダの4都市です。
  アクタウ(Aktau)
  アクトベ(Aktobe)
  アルマトイ(Almaty)-最大の都市
  アラル(Aral)
  アスタナ(Astana)-首都
  アティラウ(Atyrau)
  バイコヌール(Baikonur)
  バルハシ(Balqash)
  エキバストゥス(Ekibastuz)
  テュルキスタン(Hazrat-e Turkestan)
  ジェズカズガン(Jezkazgan)
  カラガンダ(Karaganda)
  コクシェタウ(Kokshetau)、ククシェタウ、コクシェトゥ、コクチェタフ
  コスタナイ(Kostanay)
  クズロルダ(Kyzylorda)
  オラル(Oral)
  オスケメン(Oskemen)
  パヴロダル(Pavlodar)
  ペトロパブル(Petropavl)
  ルードヌイ(Rudniy)
  サルカンド(Sarkand)
  サトパエフ(Satpayev)
  セメイ(Semey)
  シムケント(Shymkent)
  タルディコルガン(Taldykorgan)、タルドゥイ・クルガン
  タラズ(Taraz)
  テミルタウ(Temirtau)
  ジャナオゼン(Zhanaozen)

nice!(115)  コメント(18)  トラックバック(1) 

nice! 115

コメント 18

まほ

道路がすごく広いので、お空が綺麗で大きく見えますね♪
by まほ (2012-01-22 03:28) 

SORI

まほさん おはようございます。
カラガンダに着いたときはきれいに晴れました。やっぱり晴れるときれいですね。
by SORI (2012-01-22 03:32) 

楽しく生きよう

日本の風景を見慣れていると、隙間というか余裕があっていいなと思います。
by 楽しく生きよう (2012-01-22 05:49) 

SORI

楽しく生きようさん おはようございます。
土地が広いと余裕がありますね。貧富の差はあるようですが、地下資源も豊かで裕福な国でした。
by SORI (2012-01-22 06:49) 

さきしなのてるりん

子どもたちの表情は世界共通ですね。おしゃべりしてるんですね。どこへ出かける?なんて打ち合わせでしょうか。
by さきしなのてるりん (2012-01-23 10:37) 

SORI

さきしなのてるりんさん こんにちは
子供たちを見ていると心が和みます。極寒の中でも元気さが伝わってきました。
by SORI (2012-01-23 12:15) 

ちゃーちゃん

こんばんは‼
こんな寒い所で生活するのには沢山食べて脂肪を蓄えなくっちゃね(∩_∩)
美人が多い様ですね。
by ちゃーちゃん (2012-01-23 17:14) 

SORI

ちゃーちゃんさん こんばんは
こちらの人は寒いことは苦にしてなかったみたいです。それなりに過ごし方があるのでしょうね。暖かそうな服ばかりでした。
by SORI (2012-01-23 19:23) 

みんこ

やはり、毛がついた帽子の方がほとんどですね。
それにしても、いくら暖かい帽子を被っているからと言って
立ち話とは…。子供は元気なんですねぇ〜!!
by みんこ (2012-01-28 10:28) 

SORI

みんこさん こんばんは
少しだけならばマイナス20℃も大丈夫でしたが、長く外にいると寒さが身に染みました。ほんと子供たちは元気です。
by SORI (2012-01-28 18:17) 

youzi

寒そうですね。
外に居ると、寒いでなく、完全に痛いだと思いますが、
写真の感じでは、その寒さの中でも楽しみをって感じもしますね。
by youzi (2012-02-19 11:53) 

SORI

youziさん こんにちは
ほんとうに寒い場所でした。この寒さを知ってからは簡単に寒いという言葉がつかえなくなりました。
こちらの方たちは、寒さは苦にしないようでした。
by SORI (2012-02-19 13:41) 

cocoa051

それにしてもホントに寒そうですね。
by cocoa051 (2013-12-31 04:53) 

ゲンママ

SORIさん、おはようございます。

今年は、SORIさんのブログに出会え嬉しく思っています!
また、私のブログにも訪問下さり有難うございました~(^O^)

来年もよろしくお願い致します。
良いお正月をお迎えくださいね~
by ゲンママ (2013-12-31 05:57) 

SORI

cocoa051さん おはようございます。
水の少ない内陸なので冬は特に寒いようです。 私が訪れた場所でも最も寒かった場所一つです。最も寒かった体験をしたのは、今回のカルダンダ(カザフスタン)とアルマトイ(カザフスタン)とノヴォシビルスク(ロシア・シベリア)です。
by SORI (2013-12-31 07:23) 

SORI

ゲンママさん おはようございます。
こちらこそ、ありがとうございます。
来年もよろしくお願いいたします。
それでは良いお正月を !
by SORI (2013-12-31 07:25) 

昆野誠吾

寒い季節に帽子って被ったこと無いんですが
今年は自転車通勤になったせいか欲しいと感じます。
ひょっとしてトシのせいかも!?なんて思ったりして(笑
by 昆野誠吾 (2013-12-31 22:32) 

SORI

昆野誠吾さん こんばんは
トシだなんてとんでもありません。まだまだお若いです。自転車通勤はいいですね。
by SORI (2013-12-31 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1