So-net無料ブログ作成

小さな村のシンボルタワー [ドイツ]


写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
我々が泊まったドイツの小さな村Rohrdorf には、こんなシンボルタワーがありました。村の人たちの普段の生活をシルエットにしている素敵なタワーでした。天辺の風見鶏は風の向きによって方向を変えます。どの写真もクリックすると拡大するのでじっくりと見てみると面白いです。シンボルタワーの向こう側の建物が我々が泊まったホテルです。この素敵なホテルに関しては、次に照会出来るように準備をしております。クリックすると拡大村を高いところから撮った下の写真も、よく見るとシンボルタワーが写っています。教会の少し手前です。クリックすると拡大するのでわかると思います。
クリックすると拡大

この村は観光に力を入れているようです。村自体に観光になるものがあるのではなく近くの山や湖に行く人が、この村のホテルに泊まるのだと思います。この看板から、そんなことが想像できました。この看板の後ろにシンボルタワーがあります。
クリックすると拡大

ネットで、この村のことを探していると、この村の近隣の人が集まったお祭りの動画を見つけることが出来ました。人数から見て、かなり広範囲から人が集まった、お祭りだと思われます。


春分さんコメントのおかげで、このタワーの正式名がわかりました。メイポール(英語)と呼ぶそうです。日本語では五月柱でドイツ語ではマイバウム(Maibaum)と呼びます。
5月に立てられる背の高いポールで、綺麗に飾られて春の到来を喜ぶ祭りに使われるそうです。我々が、この村のホテルに泊まったのが2010年5月19日だったので、たてられたばかりだったようです。
検索して出てきたネットでのマイバウムの説明は下記の枠内の通りです。
クリックすると拡大このマイバウムの習俗はミュンヘンだけではなく、バイエルン地方の各地域、そしてバイエルン以外にも南ドイツ、チロル、スイス、アルザスなど、ライン河の沿岸一帯に広く見られます。
この柱は五月一日に町の中心に立てられ、スポンサーは町や村の自治体。 作って立てるのは職業組合、ギルドの人たちで、柱にはギルドに加盟している各職業団体を表したシンボルが取り付けられます。
高さは二十五メートルか三 十メートル。 上方にKranz・緑の輪飾りと、そして青と白の細長い布が何本も 吊りさげられ、柱自体にも青と白の着色がなされます。
この柱を立てる儀式は、その日の朝、用意された柱が地域の若い男達によって運び込まれ、指定の場所に固定されると、自治体の責任者やギルドの代表者に よる挨拶が始まり、さらに民族衣装を着た人たちによってフォルクローレの演 奏や踊りが行われ、マイバウムの行事を皆で祝う、といった風です。このマイバウムは秋の収穫祭が終わった頃に取り払われますが、ミュンヘンの ように、飾りだけ取り外して柱をそのまま残しておく地域もあります。

泊まったホテルの3階から撮ったマイバウム(メイポール、五月柱)です。3階から撮っても、この高さなのには驚きでした。
クリックすると拡大

場所をGoogle地図で紹介いたします。左の航空写真では直接ポールは確認できませんがポールの影が斜め左上に伸びているのが、わかると思います。航空写真上のアイコンプラスをクリックするとさらにわかりやすくなります。右の地図のようにドイツとオーストリアの国境に近い村でした。
_
より大きな地図で RohrdorfのMaibaum を表示
冒頭の写真をクリックするのが面倒な方のために拡大写真を掲載いたしました。
 
nice!(212)  コメント(46)  トラックバック(4) 

nice! 212

コメント 46

えんや

暮らし・生活、、、歴史を感じるシンボル-タワ-圧巻ですね。
そして緑いっぱいの自然、、、こころ穏やかな生活を感じます、、、。
by えんや (2010-06-04 20:18) 

SORI

えんやさん こんばんは
自然な普通の生活が自慢なのですね。すばらしいと思います。羨ましいです。
by SORI (2010-06-04 20:25) 

hayazou2002

ブレーメンの音楽隊を
思い出しました。
by hayazou2002 (2010-06-04 20:43) 

SORI

hayazou2002さん こんばんは
私もブレーメンの音楽隊は懐かしいですね。
by SORI (2010-06-04 20:50) 

ミケシマ

ブレーメンの音楽隊♪ルーツかな?
by ミケシマ (2010-06-04 20:52) 

SORI

ミケシマさん こんばんは
ドイツの代表的な童話ですね。こんな環境から生まれたような気がします。
by SORI (2010-06-04 21:48) 

nyankome

村の生活が垣間見られるような気がします。
by nyankome (2010-06-04 22:39) 

marichan

はじめまして。
niceありがとうございました!
とってもかわいいシンボルタワーですねー。
勤勉な感じがドイツっぽいのかな…?
こちらのページのアイコンとかのイラストも
素敵ですね。こういうタッチ好きです。
by marichan (2010-06-04 22:41) 

SORI

nyankomeさん こんばんは
生活をシンボルタワーにしているところが村を愛していることの現われなのだと思います。いいシンボルタワーです。
by SORI (2010-06-04 22:48) 

mahge

こんばんは。
タワーも村もすごくかわいいですね♪
いいな~、ドイツ行ってみたいです!
by mahge (2010-06-04 22:58) 

レイリー

シンボルタワー、素敵ですね!
象徴があるということは、とてもいいことだと思います。
また、タワーのセンスが良いですね!
by レイリー (2010-06-04 23:01) 

SORI

marichanさん こんばんは
すばらしいシンボルタワーだと思います。皆さんに紹介したくなったわけです。
by SORI (2010-06-04 23:32) 

SORI

mahgeさん こんばんは
なかなか、こんな風景にお目にかかることはないような気がします。幸いに素敵な風景に出会えました。

by SORI (2010-06-04 23:33) 

SORI

レイリーさん こんばんは
じっくりと見れば見るほど味のあるデザインだと思います。素朴なのがいいですね。
by SORI (2010-06-04 23:34) 

みぃ

お早うございます。
ご訪問有り難うございます。
素敵な田園風景の可愛らしい村ですね。
ドイツはゴミのリサイクル等、環境に配慮した最先端の国と聞き及んでいます。 いつの日か、一度空気の綺麗なドイツの郊外を、是非尋ねて見たいと思っています。^0^
色々な国々をご旅行出来て、羨ましいです。
by みぃ (2010-06-05 07:24) 

SORI

みぃさん おはようございます。
コメントありがとうございます。
ドイツへの入国回数は11回になり、延べ滞在期間は数十日になると思います。そんな中で、今回のような小さな村に泊まったのは初めてなので、珍しく感じるものばかりでした。都会や観光地と違う田舎は一味違いますね。いい経験になりました。
by SORI (2010-06-05 07:35) 

haku

やっぱり、外国にはそれぞれ違う歴史が流れているんですねぇ!
違う文化に触れるのは本当に感慨深いものですね♪
by haku (2010-06-05 08:37) 

toraneko-tora

このタワー・・・・いいですねぇ
by toraneko-tora (2010-06-05 08:42) 

rappi

シンボルタワー、面白いです。
職業や生活様式がわかるようです。(^^)
by rappi (2010-06-05 09:05) 

スマイル

おはようございます
シンボルという言葉に、街の住人の方々の誇りが
感じられます~
シンボルタワー、素敵ですね☆
by スマイル (2010-06-05 09:06) 

せついぬ

素敵なシンボルタワーですね。
小さな錫細工にも出てくるようなデザインですね。
こういうの好きなので、いいものを
見せていただきました。
by せついぬ (2010-06-05 09:09) 

SORI

hakuさん おはようございます。
すばらしいアイデアだと思います。村の生活を題材にしているところに村の誇りが感じられました。きれいな村には脱帽でした。
by SORI (2010-06-05 09:57) 

SORI

toraneko-toraさん おはようございます。
やっぱり、散歩をしてみるものですね。新しい発見があります。
by SORI (2010-06-05 10:34) 

SORI

rappiさん おはようございます。
加治屋さんに大工さんに猟師さんなどなどのシルエットが楽しいです。
by SORI (2010-06-05 10:36) 

SORI

スマイルさん おはようございます。
ご指摘の通りシンボルに自分たちの普段の生活が使われているところに誇りを感じました。 高いタワーにしているところが、またすごいです。
by SORI (2010-06-05 10:39) 

SORI

せついぬさん おはようございます。
私も初めて、このようなシンボルタワーを見ました。 いい雰囲気ですね。
by SORI (2010-06-05 10:40) 

西尾ひとみ

はじめまして!
ご訪問、nice!ありがとうございました(^^)
シンボルタワーとても可愛いですね♪
こんな街が日本にもあったらいいのにな・・・
これからもよろしくお願いします!
by 西尾ひとみ (2010-06-05 11:50) 

SORI

西尾ひとみさん こんにちは
こちらこそコメントありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします。なぜかシンボルタワーはドイツの街の風景に似合っていました。
by SORI (2010-06-05 13:56) 

春分

メイポールとは違うのですか。
いろんなものがあるのだなぁ。
by 春分 (2010-06-05 15:15) 

SORI

春分さん こんにちは
メイポールと呼ぶのですね。やっと名前が判りました。ありがとうございます。マイバウムや五月柱と呼ばれて5月に立てられる背の高いポールで、綺麗に飾られて春の到来を喜ぶ祭りに使われるそうですね。さっそく本文に追記させてもらいます。
by SORI (2010-06-05 17:04) 

夏炉冬扇

お早うございます。
御来訪ありがとうございます。
面白いタワーですね。所変われば品変わる。
また、お遊びにどうぞ。
by 夏炉冬扇 (2010-06-06 05:36) 

SORI

夏炉冬扇さん おはようございます。
このタワーはなかなかのものでした。いろいろと教えてもらったり調べると伝統的なお祭りで建てられることがわかりました。
by SORI (2010-06-06 06:28) 

yakko

お早うございます。
村そのものがメルヘンですね〜〜〜
by yakko (2010-06-06 07:12) 

SORI

yakkoさん おはようございます。
こんな小さな村にも伝統が息づいていました。メルヘンの世界でした。
by SORI (2010-06-06 08:08) 

opas10

さすがドイツ、さりげなくオシャレなタワーですね。日本の田舎で行政がタワーを建てると・・・・間違いなく見るに耐えないものになるんでしょうね。
by opas10 (2010-06-06 10:51) 

SORI

opas10さん こんにちは
このタワーのことがコメントをいただいたおかげでわかりました。一旦調べ始めるといろんなことがわかりますね。こんなお洒落なタワーをミュンヘン市から姉妹都市の札幌市に贈られたこともわかりました。ドイツの風景の中のタワーは絵になりますね。
by SORI (2010-06-06 11:23) 

春分

なるほどー。
おかげで私も色々わかりました。そういうものがあると知っていただけでしたから。
男子の端くれとしては、五月祭の女王「メイクイーン」も見たかったですね。

by 春分 (2010-06-06 21:07) 

SORI

春分さん こんばんは 春分さんのおかげで調べることが出来ました。記事も充実できました。ありがとうございます。
by SORI (2010-06-06 22:36) 

youzi

素敵な塔ですね。
色々な職業が飾りになっているような感じですね。
by youzi (2010-06-09 20:42) 

SORI

youziさん こんばんは
ひきつけるものは、やはりそれだけのことはあるのですね。今回、調べてみて実感させられました。
by SORI (2010-06-09 23:22) 

SIBA-dog

リュウのお祝いコメントをありがとうございます。
パピーのクロスケくんかわいいです・・・(^_^.)
子犬時は好奇心旺盛ですからイタズラばかりですよね。
小さな村のメルヘンの世界は日本とドイツは似ているような
気がします。手先の器用さはもちろんですが、美意識の
高さがファンタジーな世界を作り出しているのでしょうね。
by SIBA-dog (2013-04-23 11:32) 

SORI

SIBA-dogさん こんにちは
この塔を見たとき、初めての世界に入ったような感じがしました。それが小さな村だったのでなおさらです。このような世界に接する機会が今までありませんでした。確かに日本でも通じるものがありますね。
by SORI (2013-04-23 16:31) 

昆野誠吾

シンボルタワー、街の人々に愛されていますね。
シンボルだけあって大きく、印象強くできているように見えます♪
by 昆野誠吾 (2013-04-23 17:03) 

SORI

昆野誠吾さん こんにちは
このようなシンボルタワーがあるのはいいですね。この村の生活の場面を飾りにされていました。
by SORI (2013-04-23 18:31) 

なんだかなぁ〜。横 濱男です。

シンボルタワー、、芸が細かいですね。
なんか、一個ずつ見ていくと、楽しくなっちゃいますね。

by なんだかなぁ〜。横 濱男です。 (2013-04-23 19:52) 

SORI

なんだかなぁ〜。横 濱男です。さん こんばんは
一つ一つに物語があるように細かいですね。普段の生活を表したものだと思います。
一番後ろに拡大写真を掲載させてもらいました。
by SORI (2013-04-23 21:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4