So-net無料ブログ作成

大晦日は「てっちり」にしました。 [新年]

写真の上のカーソルがの場合はクリックすると拡大します。
クリックすると拡大
実家での大晦日は恒例の「てっちり&てっさ」にいたしました。12月31日の10時に沢山フグが丸々並ぶスーパーに行って大を2匹と中を1匹の計3匹を購入して大1匹の身を、てっさ(ふぐ刺し)に残りをてっちり(ふぐ鍋)にさばい(捌い)てもらいました。他のお客の処理もしていたので、さばき終わるまで約1時間かかりました。その間に他の買い物をいたしました。上の写真は大をてっちりにさばいたものです。本当はさばく前の大きな河豚(ふぐ)の姿をとりたいのですが、残念ながらスパー内は撮影禁止です。右の写真は食事風景です。今回(2019年12月31日)は大が8800円(税抜)で中は6980円(税抜)だったので、合計は27038円(税込)となりました。大晦日の夕食をまとめた下記のリストのように、実家では2001年からの大晦日の夕食はフグとなりました。それまでは、大晦日の夕食と言えばシャブシャブでしたが狂牛病問題が出たことでフグにしたのですが、フグが好評だったことから2017年まではシャブシャブに戻ることはありませんでした。千葉の自宅でも大晦日はフグにしたかったのですが、家の周辺のスーパーでは大晦日と言えばトラフグを手に入れることは出来ませんでした。ただし、大晦日ではありませんが1月2日にデーパートで購入してテッチリを食べたことはあります。は実家にあったクーラーボックスを持ち帰るついでにフグを買って帰り、自宅でフグ食べたことはあります。今回は大みそかには9人が集まったのですが、1人は夕食には間に合わなかったので夕食は8人となりました。着色文字をクリックすると記事を表示します。
 2000年以前  実家 牛しゃぶしゃぶ    
 2001~2014年 実家 ふぐ(てっちり&てっさ)
 2001~2014年 自宅 通常の夕食(関東ではフグが用意できず)
ただし、関西から持ち帰って「てっちり」食べたことがあります。
 2015年 6人 自宅 ひれステーキ(実家滞中12月29日に購入)
 2016年 6人 自宅 ひれステーキ(実家滞中12月28日に購入)
 2017年 5人 実家 ふぐ(てっちり&てっさ)  2018年元旦はひれステーキ
 2018年 9人 実家 牛しゃぶしゃぶ     2019年元旦はふぐ
 2019年 8人 実家 ふぐ(てっちり&てっさ)  2020年元旦はタラバ蟹
自宅:千葉県佐倉市  実家:兵庫県宝塚市

フグをさばいてもらうと皮が沢山付いてきます。そのまま鍋に入れると溶けてしまうのでフグ皮料理を作ることにいたしました。フグの皮を湯通ししたものを水にさらしているところです。その後に細く切ります。
クリックすると拡大

細く切ったものにポン酢と、もみじおろしと、ネギを入れました。
クリックすると拡大

これが完成したフグ皮ポン酢です。
クリックすると拡大

てっちり用の野菜はあっさりした水菜(京菜)を用意いたしました。
クリックすると拡大

キノコも用意いたしました。癖のないものがてっちり(ふぐ鍋)に合うと思いシメジとエノキを選びました。
クリックすると拡大

人数は8人なので鍋は8つ用意いたしました。奥は電気式の鍋て、手前はガスコンロに四角い鍋を乗せました。ガスコンロはみんなが集まるときだけ出してきます。ほぼ一年ぶりです。普段はテフロンの電気式鍋で、鍋物だけでなく焼肉や餃子も焼きながら食卓で食べています。
クリックすると拡大

テーブルに鍋が2つも乗ると狭く感じられます。
クリックすると拡大

記念写真も撮りました。ビールも沢山いただいて話も盛りあがりました。
クリックすると拡大

話しが盛り上がってテッサの写真を撮り忘れてしまったので、別の年の大晦日のテッサの写真を掲載させていただきました。
クリックすると拡大

全体の写真も紹介します。この時は中のフグをテッサにしましたが、今回は大をテッサにしたので。これよりは刺身の量は多かったです。
クリックすると拡大

おじやの写真も撮り忘れたので、テッサと同じく以前の写真を掲載させていただきました。この時も私が作ったので同じ感じだとご理解ください。
クリックすると拡大

今回も塩味は控えめにしたので、好みで醤油を入れてもらいました。
クリックすると拡大

デザートはイチゴにいたしました。実はイチゴは昼の時点で勝っていなかったのですが、1年前に大粒の苺が好評だったことを母が覚えていて、母の指示でイチゴを買いに行きました。1年前の銘柄はなかったのですが、別の大粒の2種類のイチゴを2パックづつ計4パック買いました。やはり孫(母にとっては曾孫)たちに好評でした。銘柄は佐賀の「いちごさん」と熊本の「ゆうべに」でした。1年前に食べたイチゴは博多の「あまおう」でした。
クリックすると拡大
nice!(103)  コメント(24) 

nice! 103

コメント 24

kazu-kun2626

贅沢ですね
テッサが美味しそう~
by kazu-kun2626 (2020-01-27 07:24) 

SORI

kazu-kun2626さん おはようございます。
来年は、もっとテッサを増やしたいと思います。
by SORI (2020-01-27 07:29) 

ニッキー

てっちり、美味しそうですねぇ( ^ω^ )
一昨年は我が家もフグがお安く手に入ったので
楽しめましたが、
昨年は手に入らなかったので残念ながらナシでした(´・_・`)
by ニッキー (2020-01-27 07:31) 

SORI

ニッキーさん おはようございます。
てっちりの美味しさを御存じなのですね。私も大好きです。
肉(ステーキorしゃぶしぶ)と、蟹と、ふぐの3つ中から大晦日と元旦の2つの夕食を選んでいる感じです。肉に関してはしやぶしやぶよりはステーキだと思うのですが、9人と人数が多くなって焼くのが大変になって、しゃぶしゃぶが復活しました。
by SORI (2020-01-27 07:53) 

Rinko

フグで年越し♪いいですね~^^
個人的には最後の〆の雑炊に心惹かれます❤絶対美味しいでしょうねー!!
by Rinko (2020-01-27 08:45) 

SORI

Rinkoさん おはようございます。
数ある雑炊の中で、フグのダシの雑炊は最強だと思っています。濃い独特の旨味が濃縮しているように感じます。
by SORI (2020-01-27 09:03) 

poko

SORIさん、こんにちは。
大晦日元旦と豪華なお料理が並ぶんですね。
テッサ美味しそう♪ 食べた~い!
フグの出汁がいっぱいのおじやは最高でしょうね。
とても美味しそうです!
by poko (2020-01-27 13:30) 

coco030705

鍋の中では、やはりてっちりが一番好きです。もちろんてっさも最高!後のおじやは絶品ですね。
by coco030705 (2020-01-27 14:33) 

サンダーソニア

ふぐは憧れの食材です。
自宅では無理なので外食したいですww
お雑炊 美味しそうですね。
by サンダーソニア (2020-01-27 15:01) 

みぃにゃん

関西の人はてっちり好きですね?何して食べてもおいしいですよね。
by みぃにゃん (2020-01-27 15:15) 

夏炉冬扇

豪華ですね。
こちらだと春菊使います。
by 夏炉冬扇 (2020-01-27 17:06) 

JUNKO

去年まで我が家も大みそかはてっちりでした。冬には一番ですね。
by JUNKO (2020-01-27 17:24) 

リンさん

賑やかでいいですね。
おうちでフグ刺しが食べられるなんて、すごく贅沢ですね。
いいなあ^^

by リンさん (2020-01-27 17:33) 

横 濱男

豪華ですね。。。
わが家は、なんだったっけ?
記憶無しです。。(^▽^)
赤いきつねのカップ麺があったのは覚えてますが。。(毎年恒例)

by 横 濱男 (2020-01-27 19:15) 

SORI

pokoさん こんばんは
離れている人たちがみんな集まるので、せっかくなので美味しい料理を並べたくなります。その中でも簡単に出来るものを選んでいるわけです。
by SORI (2020-01-27 21:06) 

SORI

coco030705さん こんばんは
フグはしっかりした味で格別だと思います。私テッチリが好きです。子供たちはテッサが好きです。最後のオジヤは外せないです。
by SORI (2020-01-27 21:11) 

SORI

サンダーソニアさん こんばんは
関東ではフグを外で食べることが多いです。自宅で食べた回数は数えられるほど少ないです。関西ではほとんどが家(実家)でした。
by SORI (2020-01-27 21:14) 

SORI

夏炉冬扇さん こんばんは
我家では春菊を鍋に使うことが多いです。でも不思議と年末年始のてっちりは水菜が多いです。
by SORI (2020-01-27 21:17) 

SORI

JUNKOさん こんばんは
やっぱり大晦日はてっちりが似合っている気がします。
by SORI (2020-01-27 21:19) 

SORI

リンさんさん こんばんは
やっぱり関西だからでしようね。次はテッサを増やしてみたいと思います。多すぎる場合にはしゃぶしゃぶにすることも出来ます。
by SORI (2020-01-27 21:21) 

SORI

横 濱男さん こんばんは
人数が9人になってからは、年越そばはカップ麺にしております。ニシンの甘露煮だけは用意しています。
by SORI (2020-01-27 21:23) 

SORI

みぃにゃんさん おはようございます。
関西は「てっちり(ふぐ鍋)」で関東ならは「あんこう鍋」ですね。関西から関東に引越したおかげで両方食べる習慣が出来ました。
by SORI (2020-01-28 06:40) 

せつこ

てっちりは食べる文化が無いので食べたことないです。
捌く板前さんも居ないのかも!
怖くないの?
by せつこ (2020-02-01 21:30) 

SORI

せつこさん おはようございます。
フグを食べる習慣がある関西や西日本の方にとっては「飛行機に乗るのが怖い」程度ではないでしようか。
2014年の統計ですが全国の天然と養殖の合計のトラフグの漁獲量は9730トン(天然:4828トン 養殖:4902トン)だそうです。
 https://makkurokurosk.blog.ss-blog.jp/2016-11-15
by SORI (2020-02-02 05:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。